« 墓場にバラを植える会 | トップページ | ダリア通販2007 »

2007年3月11日 (日)

ピアニスト2007

Pianist070311a_1 お晩!

 ところで、この、画像は!
 今年も咲きました、シンビジウムの!
 「ピアニスト」です!!
 今年も咲いたのだ。
 そして、このシンビは故父Sゲルの「好み」に合わせて選択したんだけど、後になってほぼ純白のシンビが売っとるのを拝見し、やっぱそっちの方が良かったかナ~と…
 でもこの名前が俺にぴったりだから、まあ良かったと思いますこれで。

Bh070311a_1 そして、2枚目の画像は!
 魔女の庭のブルーハイビスカスです。
 今日はめっちゃ風が強くてこのような写真しか… ちなみに背景の黒くて丸いのは道路標識の裏です。
 しかしながら、ブルーハイビは花はきれいだけど、葉っぱの形がナ~
 あと、どのように剪定すれば良いのかワーラなくて結局「放置」だから枝が「スカスカ」で、みっともない樹形に…
 でもまあこのクソ寒いのに咲いてくれたから、まあ良かったと思いますこれで。

 ところで今日は風邪が治らなくて朝からフラフラでしたけど、オルガン&典礼委員会だったから頑張って教会に行ったんです。それで終わったの12時半… それで例によって典礼委員長からいろいろグダグダ言われるし、もうマジ切れ寸前。
 それでもうメッチャ風が強くてクソ寒いから、午後は畑にも行かずにおとなしく過ごしたんです。

 バーなら
  

|

« 墓場にバラを植える会 | トップページ | ダリア通販2007 »

教会」カテゴリの記事

魔女の庭」カテゴリの記事

コメント

ピアニストってカッコいい名前ですね。
ボクは春になると、何故かピアノが弾きたくなるのです。しかし、40年近いブランクで旨く弾けず、毎年挫折するのです。
今年は、Chopin Nocturne Op15 No2でガンバっています!

投稿: コアラ | 2007年3月11日 (日) 21時27分

 コアラさん、こんばんは!
 ええっ、ノクターンOp15のNo.2って、もしかして…
 ♯がギョ~さん付いとって、あのクラウディオ・アラウでさえも!
 弾く前には大変緊張するといわれる、あの、難曲ですか?
 素晴らしい挑戦ですね! しかしながらまだ38歳になったばかりですから、指もすぐに動くことでしょう。
 なにしろ、あの「飛翔」の名演は大切に保存してありますので!
 ところでこのシンビは正しくは「フォルティッシモ・ピアニスト」とか! どう見てもffって感じではないのですけれども…

投稿: ぱうろ英 | 2007年3月12日 (月) 21時29分

ギャハ〜!思わずボクもパソコンの中を探して飛翔を探し当てました!しかし、酷いですね、あの演奏!
英さん、ならノクターンOp15のNo.2もチョロいでしょ!

投稿: コアラ | 2007年3月13日 (火) 23時19分

 ええっ、Op15-2がチョろいなんて…
 ボカーあの「呪い」のような装飾音を楽譜で拝見するだけで!
 「やる気」を失くします。
 そしてコアラさんの「飛翔」は、過去2度の初期化にもかかわらず、ちゃんとHDに残っておりました、リメイクでパート4まであるんスけど、まさにくろゆりの間の「お宝」と、いえましょう。

投稿: ぱうろ英 | 2007年3月15日 (木) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205977/14229651

この記事へのトラックバック一覧です: ピアニスト2007:

« 墓場にバラを植える会 | トップページ | ダリア通販2007 »