« 畑の植花夢化 | トップページ | 畑の過去☆チューリップ(2000-2) »

2007年4月23日 (月)

墓場の今☆モリニューが、もうすぐ

070421a お晩!

 ところで、この、画像は!
 4月21日に撮影しました、「墓場の今」です。
 プランターの花はパンジーに変えたんですけど、変?
 こんなんでしたら、やっぱ直接地面に植えた方が…
 しかしながら、そんなことよりバラがだいぶ茂ってきて、手前のモリニューは蕾が9つ! 奥のアンブリッジローズは8つ! 蕾が着いております、モリニューはゴーレン・ウィーク中には開花しそうな感じだ。
 もう楽しみで楽しみでたまりません。

 しかしながら、俺見ちゃったんです、大切なアンブリッジローズの蕾にハチが産卵しているのを… 指で弾こうとしたら、逃げられました。
 そして蕾には痛々しい産卵の跡が、ふたつ…
 それで卵が孵化して幼虫が大暴れしたら大変だから早速薬剤を散布したかったんですけど、この日は雨の予報だったし、実際雨が降ったし、翌日曜日も雨だし、今日は仕事だから早起きして撒こうかと思ったけどカンカン照りになったら薬害が出るし、夜は怖いし、もうこのままだと幼虫が孵化して大暴れするのではないかと考え、心配で心配で朝も起きれません。(サンドウィッチマン風に)

070421e それと2週間前に設置した金魚草ですけど、適度に雨が降ってくれたお陰さまで2週間放置でもまだまだ元気であった。それで蕾もまだたくさんあるし、家で暫く養生して再び「使いまわし」するでしょう。

*

*

 ところで俺が墓場にこの2種類のイングリ・ローズを選択した一番の理由は四季咲き・連続開花性ですけど、もうひとつ理由があります!
 よくバラの香りを表現するのに、やれ「フルーツ香」だの「ダマスク香」だの「ミルラ香」だの、言うジャン?
 それで「ミルラ? なにそれ」とか思ったら、これは聖書によく出てくる「没薬」とか! それで墓場にぴったりジャン?とか思って、選択したのだ。

 ところで没薬の香りって、どんながケ? (富山弁)

 その答えはゴーレンウィーク中に、出るでしょう。

 バーなら

|

« 畑の植花夢化 | トップページ | 畑の過去☆チューリップ(2000-2) »

バラ」カテゴリの記事

墓場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205977/14824523

この記事へのトラックバック一覧です: 墓場の今☆モリニューが、もうすぐ:

« 畑の植花夢化 | トップページ | 畑の過去☆チューリップ(2000-2) »