« ひまわりの定植 | トップページ | 恐ろしい「立てこもり」 »

2007年5月16日 (水)

はじめての玉ねぎ(3)

Tama070512b お晩!

 ところで、この、画像は!
 はじめてタネから育てた玉ねぎ・チャージです。
 昨日会社のベラ夫婦とタッチャンに差し上げるために早起きして畑に行ったのだ。そして葉っぱが倒れたら即収穫かと思ったけど、しばらく放っておくと、まだ少しデカくなるみたい。

Tama070515bTama070515a_1 でも掘ってみると、やっぱ小さい・かも?
 測ってみたら220gくらいであった…
 それで、せっかくなので赤玉ねぎも・と思って掘ったけど、やっぱ少し早かったみたい。
 しかしながら地主のY田さんに、「これだけ出来れば上出来だわ」とか言ってホめられたので、うれしくてたまりません。

Endo070515 あと、スナップ豌豆も差し上げました、
 会社で測ったら450gであった…

 しかしながら玉ねぎは葉っぱを半分くらいで切ったせいでしょうか、車に積むとプンプン臭います。
 あと、会社の更衣室に置いといたらプンプン臭って皆さんに嫌がられました。

070515b このピンクのツツジはモチツツジとか!
 花のガクの辺りがネバネバするから餅・ツツジなんだってサ
 これは俺が植えたのではなく、畑に代々伝わるツツジだ。

|

« ひまわりの定植 | トップページ | 恐ろしい「立てこもり」 »

たのしい野菜」カテゴリの記事

畑の今」カテゴリの記事

コメント

これから、夏野菜のおいしい季節ですねぇ。

投稿: akanegusa | 2007年5月17日 (木) 11時09分

 akanegusaさん、こんばんは!
 今年は3月~4月が寒かったですので、ミニトマトとかきゅうりの生育が遅れていて、まだ定植できていないのです…
 茄子とかピーマンは苗を買って植えましたけど!
 あと、ボカー育てるのは好きですけど、あまり食べないんですネ
 だって料理とか面倒臭いし~
 なにしろ「育てること」が、喜び・なのです…

投稿: ぱうろ英 | 2007年5月17日 (木) 21時42分

ぱうろ英さんは、育てる派ですか・・・。
最近、私は野菜中心の生活をしているのですが
体調がすこぶる良いので、野菜を見直しているんですよ。あまり、脂っこいものや、味の濃い物を食べなくなって、トマトや玉ねぎの甘さがよくわかるようになってきました。

投稿: akanegusa | 2007年5月18日 (金) 21時38分

 はい、育てる派です、しかしながらカタログとか拝見しますと、ミニトマトとか「糖度たっぷり」「おいしい!!」とか書いてあるけど、食べてみると、そうでもない… 確かにおいしいですけど、ミニトマトとかは皮が硬いんですネ
 それで知人に食べさせたら嫌がられてしまいました…
 スーパーのミニトマトは甘くて皮がヤーラかい(柔らかい)ですので、もう皆さんその味に慣れてしまったんスね!
 少し悔しい。
 ところでナスタチュームが食べられるっちゅ~話は時々拝見しますけど、どんな味がするんでしょうかネ?

投稿: ぱうろ英 | 2007年5月18日 (金) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205977/15096216

この記事へのトラックバック一覧です: はじめての玉ねぎ(3):

« ひまわりの定植 | トップページ | 恐ろしい「立てこもり」 »