« ダリアがショぼい(2) | トップページ | 食の安全(2) »

2007年10月21日 (日)

食の安全

Meethope03 お晩!

 ところで今日ニュースで久々にミー○ホープが出てきましたけど、もうすぐ逮捕されるとか…

 同じ食品製造業に従事する者として、同情を禁じ得ません。

 …どういう意味!?

 個人的に、ミー○ホープと赤福だけは!
 許してやってほしいんですけど、ダメかしら?(リッキーさん風に)
 だって赤福はうまいし~、○ートホープの社長の趣味は園芸だし~
 そりゃー偽装は良くないサ。
 しかしながら、考えてもみてほしい!! あれだけ「ずさん」な管理しても、誰一人腹痛を起こさなかったではありませんか!
 それに、やれエコだリサイクルだとかホザいとるくせして、食品のリサイクルは、ダメなの? そんなに食品を粗末に扱うと、バチが当たりますよ?

 あと、昨日犬hKで「米の食べ比べ」をやっていましたけど、米農家のオッサンでさえ国産のコシヒカリを見分けられなくて、中国産の60円/kgの米がいちばんうまい!とか言ってたんだぜ。
 ですので、もうあまり賞味期限だの栄養表示だの国産だの遺伝子組み換えだの添加物だの、あまり煽らないでほしい!! 余計な仕事が増えるから…

 しまった、本音が出たー!!

071020_102071020_064 ところで「墓場の今」ですけど~

 …また墓場かよ

 左が昨日の墓花で、特にコレといった特徴は、ありません。右は先週の「残骸」で、デコラダリアを生けると、このように花弁がドッサリ落ちて掃除が大変だ。
 でもまあ夏みたく腐って墓石にへばり着かないだけマシだ。

Molineux_071020aMolineux_071020bMolineux_071020d *

*

*

*
*

 そして↑モリニューの秋花がバリきれいで、花もデカくなって花弁が、ぎっしり… っちゅっても(と言っても)、まあせいぜい7cmくらいですがネ
 あと、左の写真にチュウレンジが…
 早速オルトランスプレーを散布した。

Molineux_071020c そして、大変生育が良いのはうれしいが、このように暴れだしたので、支柱を立てる必要が、ありましょう。

 墓場で支柱… (プッ

 しかしながら、ボン明けにかなり強剪定したのに、あれよあれよという間にデカくなって、まーはい2度目のピークだし、さすがデビッドオースチンの自信作だけあります。
 あと、アンブリッジの生育がいまひとつだから、アンバランスだ。

 バーなら

 モリニューがオースチンの自信作であるという話は、実際には聞いたことありません。

|

« ダリアがショぼい(2) | トップページ | 食の安全(2) »

たのしい雑談」カテゴリの記事

バラ」カテゴリの記事

墓場」カテゴリの記事

コメント

まあ、いっぱい自信作があるからね。

森乳は

Winner of a Gold Medal, the President’s Trophy for the Best New Rose of the Year(いちばんええ新薔薇で賞)

the Henry Edland Medal for the Best Scented Rose, at the Royal National Rose Society Trials(一番におう、もとい薫る薔薇で賞)

と二つ賞をいただいてるだよん(えへん)。

投稿: で㋑びっど | 2007年10月22日 (月) 07時17分

 ウワ~またまたご本人が、降臨したー!!

 キャー

 そうですかバラの新人賞を…
 そして、なんちゅ~か、今回の秋花はバリきれいで墓場から切ってきて家で生けたくなるほど。
 しかしながら、魔女の庭のモリニューは日当たり悪くてショぼいんですネ
 あと、墓場のは花弁が散って掃除が大変、近所迷惑っちゅ~問題があるので、今後どうするのか! 鉢植えにするのかイノシシ覚悟で畑に植えるのか!
 今後も相談のノッてくださいネ!

投稿: ぱうろ英 | 2007年10月22日 (月) 22時52分

モリニュー、凄く綺麗ですね。

ピースという名前の薔薇が今年の夏の暑さで枯れてしまいました。
こんな事は滅多に無いのですが、やはり鉢植えは水切れに注意が必要ですね。
オレンジにちょっとピンクがかった綺麗な薔薇だったので、モリニューを見て思い出しました。
さすが賞を取っただけのことがある薔薇ですね。欲しくなります。

投稿: maru | 2007年10月23日 (火) 21時34分

 maruさん、こんばんは!
 ところで、ええっ、ピースが…
 残念です!
 ピースは墓場に植えるバラとして候補に上がりました。
 しかしながら、連続開花性と香りによって、モリニューとアンブリッジを選択したのです。
 しかしながら、イングリローズが、これほど花持ちが悪いとは思っておりませんで…
 そして花弁がバンバン散るので墓場に植えたのは失敗かと考え、来年どうしようか悩んでいるところデス!
 そしてボカー最近、やっぱピースなどのクラシックなハイブリッド・テーに興味津々・なのです…

 そして、そうそ、鉢植えですと、水の遣りすぎで枯らすこともあるが、ウチの場合は圧倒的に!
 水切れで枯らすことが、多いです!
 たった一回の寝坊によって大切な鉢植えを枯らした時のショックは、甚大…

 あと、墓場のモリニューは結構アプリ色が出ますが、本来は真っ黄色~山吹色みたいですので、ご注意ください!

投稿: ぱうろ英 | 2007年10月23日 (火) 22時38分

えいさん、イングリッシュもよろしいけど敢えてH.Tに心を奪われる気持ち…揺れるんですよね~、わかりますよ~

最初イングリッシュローズの花びらぎゅうぎゅうを見た時の感激もそうなんですけど、ふと気がつくと見慣れた高芯剣弁のH.Tが妙~にキリリっと引き締まってこれまたホレボレしちゃうんですよね!
(これを人は「移り気」と呼ぶようですけどね)

そしてH.Tの事ならすでにご存知かもしれないですがi-roseさんをお勧めします。http://www.i-rose.net/
カタログを見るだけでも楽しいですし、色んなアドバイスが嬉しい魅力たっぷりの生産者さんですよ^^v

投稿: sachiko | 2007年10月25日 (木) 14時54分

 sachikoさんこんばんはー!!!!
 この度はうれしいバラのリンクをありがとう存じます、相原さんなのでi-roseですか素敵ですねぇ…
 城下さんトコも「じょう」とも読めるからJ-Lycorisにすると、素敵かも?

 全然?

 そして、そうなんス、ボカーかつてジャストジョーイですとかケニギンベアトリックスですとかパスカリですとかアナスタシアを購入しては全て枯らしましたけど、最近少しバラに自信を持てたから、も一度チャレンジしたいのです!!

 そして今はジャストジョーイとパパメイアンとブルームーンとダブル・デラ・ライト(ダブルデライト)とホワイトクリスマスとローズ横浜がほしくてたまらない。
 イノシシが来なければ迷わず購入するのじゃが…
 あとシュレイナーさんトコで買ったジャーマンもまだ放置だし、ダリアの鉢植えもやりたいし、全部ベランダで鉢植えにするのか!?

 誰か俺を止めないと、文字通り「大変なこと」になります。

投稿: ぱうろ英 | 2007年10月25日 (木) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205977/16831893

この記事へのトラックバック一覧です: 食の安全:

« ダリアがショぼい(2) | トップページ | 食の安全(2) »