« 恐ろしい大麻草 | トップページ | 一輪の椿 »

2007年12月10日 (月)

墓場のカマキリ (2)

071209 お晩!

 ところで、「おいおい、また墓場かよ」「もう本当にいい加減にしてくれ!」 ←久々

 ところで昨日墓場に行ったら、先週のカマキリがまだ居たのだ。
 そして枯れた花を取っ替えようと考え、バラの木に移そうとしたが、決して動こうとしません。
 おまえそんなに此処が好きなの?
 ですので枯れた花は「そのまま」にしました。
 実を言うと、もうすっかり寒くなったから、霜に当たって死んでしまうのではないかと心配で心配で朝も起きれなかったのだ。(サンドウィッチマン風に)
 ハッキリ言って、ここで死なれたら嫌なんですけど~

 やっぱSゲルの化身として手厚く葬るべきなのか!?

 もうこうなったら、未亡人(=魔女)に託すしか、ない。

 あと、アンブリッジローズが数輪美しく咲いていて、花弁数も多く花デカい。しかしながら、やっぱ墓場だと寒くて他の蕾は開けないみたいなので、まー好きなだけ切ってクレと魔女に申し送りしました。

 バーなら

|

« 恐ろしい大麻草 | トップページ | 一輪の椿 »

バラ」カテゴリの記事

墓場」カテゴリの記事

コメント

英さん、こんばんは。
カマキリ、ずいぶん寒くなったのに、まだ元気そうでびっくりですね!
生きた薔薇の木があるので、‘食べ物’に不自由していないせいなんでしょうか。

ところで、↓のニュースを見たとき、私も葉っぱが生き生きと茂っていて見事だなぁと感心しました。
麻の葉って、美しいですねぇ。(いやいやそういう問題では・・・)

投稿: まきこ | 2007年12月10日 (月) 23時13分

 まきこさんこんばんは!!!
 カ・カメレスでモーシ訳ありません…
 ところで、そうなんス、カマキリがまだ元気ですので、ブッ飛ぶ。
 しかしながら、半月前なら虫も居たでしょうけど、今はもう居ませんよ? どうするんですかネ?
 そして、ここ数日気温が高いが、週末から氷点下になりそうですので、いよいよ最後の時が、やってくるのでしょうか!

 ところであの麻の生育具合に着眼されるとは、さすがお目が高いですねえ
 まっことパキラみたく美しいのでブッ飛ぶ。
 せっかくこれだけのギジチがあるのですから(技術があるのですから)、麻でなくスナック豌豆ですとかプッチトマトを育てて皆さんで召し上がれば良いのに、残念でなりません。
 せめてタバコにしなよ

投稿: ぱうろ英 | 2007年12月12日 (水) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205977/17333939

この記事へのトラックバック一覧です: 墓場のカマキリ (2):

« 恐ろしい大麻草 | トップページ | 一輪の椿 »