« 菊がたくさん | トップページ | たのしいカトリック聖歌集 (2) »

2007年12月17日 (月)

スプレー菊がバリきれい

071216 お晩!

 ところで今日は、昨日の墓場について、←の画像に沿って説明するでしょう。

【1】精○園さんの寒咲きスプレー菊と孔雀アスター
【2】モリニューがまだ咲いとるが、大変ショぼい
【3】寒くて開けないアンブリッジローズの蕾を切り取りました

 そして、孔雀アスターは畑でまだ結構きれいに咲いとるのでブッ飛ぶ。これは、挿し芽で増やした苗を比較的遅くに定植したのと、12月に入って比較的温暖な天気が続いたからであろう。
 あと、スプレー菊がバリきれいで、12月中旬ですのに畑でまだこんだけ花が咲いていて、墓場にお供えできるからうれしくてたまりません。

 あと、モリニューとアンブリッジは寒いので蕾が開けないが、葉っぱはまだまだ元気だ。

 ところで、墓場のカマキリですけれども。
 11月18日に墓場で発見し、12月9日までは存在していたが、昨日はもう何処にも居なくて、バラの木とかも探したけど、何処にも居なかったのです… やっぱ俺が「ここで死なれたら困る」とか書いたものだから、潔く身を退いたのでしょうか!

 それか、カラスにでも喰われてしまったんでしょうかねえ

 バーなら

|

« 菊がたくさん | トップページ | たのしいカトリック聖歌集 (2) »

その他の花」カテゴリの記事

バラ」カテゴリの記事

墓場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205977/17398187

この記事へのトラックバック一覧です: スプレー菊がバリきれい:

« 菊がたくさん | トップページ | たのしいカトリック聖歌集 (2) »