« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

クレマチスの今 (魔女の庭編)

Clematis_080430a お晩!

 ところで←この画像は今朝早起きして撮影しました魔女の庭のクレマチスであるが、いまひとつ…
 まず、及川さんトコで買い求め、庭の隅っこに植えたコーニングスカインド・ブルージェームス・マーソンは、とりあえず「仮支柱」を立てて、後で竹の支柱をカッコよく立て直すつもりが、「ぼやぼや」していたらアッという間に蔓が仮支柱に巻きついて「どうしようも」なくなり、結局そのまま咲かせたのだ。
 そしてジェームス・マーソンは2月に剪定した後、花芽の形成を促進しようと考え、蔓を下の方に「ぐいぐい」と押し込んで、低い位置をキープしたのじゃが、後でカッコよく仕立て直すつもりが結局「ぼやぼや」していて、そのまま咲かせてしまったのだ。
 結果的に地際で這いつくばるように咲かせてしまって、ナメクジには食われるし、もう見るも無残な姿に…
 あと、コーニングスカインド・ブルーは去年から生育がいまひとつで心配されたが、花数は少ないが、8cmくらいのバリきれいな花が5つくらい咲きましたので、まあ良かったと思いますこれで。

 あと、モンタナ・スノーフレークは結構蕾が着いて喜んでいたが、よく写真で拝見するような「モンタナの壁」には、程遠い… あそこまで咲かすには、一体どんだけ蔓を伸ばせば良いのかや?
 あと、HFヤングも結構咲いたのじゃが、みんなアッチ向いてしまうので、室内から眺めた時に、ちっとも美しくない…

Clematis_080430b  それで、歩道側から見たら美しいかと言うと、←植木が邪魔で、よく見えないー!!

 俺なにやっとんの?

 これでは通行人にホめてもらえない。
 この、歩道側の植木は金木犀とソヨゴ?が交互に植えてあるが、ソヨゴ?は最初に植えてあったヤツが枯れてしまって、一時期キンモクセイだけになって、「スケスケ」になったのだ。
 それで「目隠し」に蔓バラとかクレマとかボッシーとかスモモを塀際に植えたわけ。そこへ、不動産屋だか管理組合だか存じませんが、ご丁寧にソヨゴ?を植え直してくれたものだから、すっかり「とんちんかん」なことに…

 でもまあ今さら植替えできんし、もうこのまま行くしかありません。

 バーなら

|

2008年4月29日 (火)

鉢植えダリアの今

080427 お晩!

 ところで←この画像は4月27日に撮影しました、ベランダで鉢植えのダリアだ。
 エモリーポールが発芽しまして、やっと3種類揃いました。しかしながら、似たような色ばっか揃ってしまい、計画性の無さを露呈しました。
 あと、エモリーポールは去年も鉢植えにしたモノを堀り上げて「モミ殻貯蔵」しといたけど、貯蔵なんかせずにサッサと植えとけば、もっと早く芽が出たと思われる。

 あと、一応今回は、全部摘芯仕立てにするつもりだ。

-----------------------------------------

080429b あと、「今日の墓花」だけど、畑の土手でジャーマンアイリス・ジョイステリーが咲きましたので、早速持参しました。あと、土手のフランス菊とこぼれ種の矢車菊によって清ソなジャンゴの墓花が今ここに完成しました。
 そして、1本のジャーマンによって、ジャンゴの花束が、締まります。

 そして去年はイノシシに荒らされたので秋蒔き・秋植えの草花を殆ど植えなくて、4月に花が殆ど無かったので、墓花は長いこと市販の切花に頼っていたが、漸く自前100パーの(100%の)墓花をこしらえることが出来たのでうれしくてたまりません。

 あと、イングリ・ローズのアンブリッジローズは花弁の色が見えて参りましたので、あと1週間くらいで、咲くでしょう。
 モリニューは1週間遅れくらいに、なりますかね。

 バーなら

|

2008年4月28日 (月)

ボッシーの今

Bossy_080427 お晩!

 ところで先日・4月26日の土曜日に魔女の庭のキングサリ・ボッシーを見に行ったところ、雨と激しい風によって折角の花が枝に絡みついて、もう見るも無残な姿に…

 世間の晒し者だ。

 それで先日の激しい風雨で株ごとブッ倒れた後に、フェンスに縛り直したのだけど、その時の「角度」が適切でなかった為に、花が上手に垂れないのではないか? と考え、改めて縛り直したのだ。そして枝に絡まっている花房を長い棒を用いて、枝から離して垂らしたのだ。

 しかしながら、棒で絡まった花を直している所なんざ近所の人々に絶対に見られたくないから、通行人が居ない時を見計らって、コッソリやったのだ。
 でもまあ、上の階の住人とか、誰かが見ていたでしょうね!

 それで、どうしても絡まり合って解けないヤツもあったが、随分「マシ」に、なりました。これで来年以降、花がもっと沢山咲いたら、文字通りマンションの名物となって、見物人も数多く訪れるかもネ
 しかしながら、上の方で長く伸びている3本の枝は、やっぱ台風とか考えますと、切らざるを得ないでしょうねえ…
 花が終わったら、思い切ってバッサーするつもりだ。

 バーなら

|

2008年4月27日 (日)

斑入り葉大紅ウツギが咲きました/スモモの今

Utsugi_080427a お晩!

 ところで、魔女の庭の斑入り葉大紅ウツギが、咲きました。

 バリきれい…

 それでこの斑入り葉大紅うつぎは、たしか2005年におぎはらさんトコで苗を買い求めたが、去年は咲いた枝と咲かない枝が半々であったが、今年は殆どすべての枝に花が着いたのでうれしくなります!
 しかしながら、↑の画像だとバリきれいだが、「引き」で見ますと…

Utsugi_sumomo_080426b ←この、按配…
 去年は長さ120cmの杭に「ぐるぐる巻き」にしたが、去年の夏にバンバン枝が出て、もう収拾がつかなくなったのだ。その結果、このように宇宙ステーションみたく自由な咲き方をしました。
 シカーモこの日は雨でしたので、雨の重みで、このように…
 なんとかしなければならない。
 あと、この写真では分かりにくいが、写真の上の方まで太い枝がバンバン伸びていて、スモモとバッティングしてんだよね。

 なんとかしなければならない。

 まっことウツギがこんなにデカくなるとは存じませんで、スモモの陰で「ひっそり」と咲いてくれるのを希望していたのに、とんだ計算違いであった。

Utsugi_sumomo_080426 あと、スモモの彩の姫の実が少しずつデカくなっております!!
 それで、当初は摘果しなければ!と思っていたが、そんなに沢山は結実しておらず、ダメな実は勝手に落ちるし、ハッキリ数えていないが20~30個くらいしか成ってないから、まあ放置で良いかと…
 でも所々混んでいる所は、涙を飲んで摘果しなくちゃかもね

 それで、なんとかこのまま落ちないでほしいそして、最低でも10個は収穫したいと考えている。あと、鳥は食わないでほしい。

 バーなら

|

2008年4月26日 (土)

芽がたくさん

Ingen_080422 お晩!

 ところで←この、画像は!
 先日4月22日の火曜日に早起きして畑で撮影しました、インゲンの玉湖だ。
 インゲンを育てるのは、初めてです!
 ところで玉湖の読みは「たまこ」でええの?
 それで、蒔いたのは4月13日であるが、発芽まで随分日数を必要としました。
 そしてもう1種類、平鞘タイプのインゲン・ジャンビーノも蒔いたが、22日にはまだ発芽しておりませんでした。
 今日は雨なので畑に行かなかったが、もういい加減出とるやろ
 それで何故いま、インゲンなのか? というと、サ○タさんのカタログを拝見し、「毎日たっぷり採れる」とか「肉厚で甘くて主食の食べごたえ」とか、「おいしいこと」ばっか書いてあって、ついつい育ててみたくなる。
 まっことサ○タさんの思う壺だ。

 しかしながら最近雨多すぎで風も毎日激しいので困ります。

080426 それと、今年もミニトマトのアイコのタネを蒔いたんですが、今年はイエローアイコっちゅ~のも出まして、「マンゴーのように甘い」とか書いてあったから、ついつい育ててみたくなり、早速タネを買い求めたのだ。

 まっことサ○タさんの思う壺だ。

 しかしながら毎年ミニトマトは肥料のやりすぎ?か何かワーリませんが失敗続きなので、今年こそは気を引き締めてゆきたい。

 あと、オクラのベターファイブとキュウリの味さんごも、蒔きました。
 あと、今年もひまわりをドンドン育てようと考え、去年はイノシシに荒らされて途中で蒔くのをやめたので、去年のタネが随分余っていたので、蒔いてみたら普通に発芽しました。
 しかしながら、去年のタネだけだと秋までの分が足りないので、新規に注文するか迷っていたところ、カー○ホームセンターで「お徳用15ml」のタネを発見し、さすが○ーマホームセンターやるジャン?とか思って、早速買い求めました。
 ちなみにタ○イさんの通販の大袋は20mlで、20mlはサンリッチオレンジレモンなら約160粒になります。

 それで、今年こそ毎週少しずつ蒔いて、畑にひまわりを絶やさない作戦に、出るでしょう。

 バーなら

|

2008年4月25日 (金)

ダーク・ベイダーが咲きました

Dark_vader_080425 お晩!

 ところで昨年シュレイナーさんトコの通販で買い求めました、ベランダで鉢植えの矮性・ドワーフ・ベアデッド・アイリスの!
 その名もダーク・ベイダーが、咲きました。

 どうです、カッコいいだら?

 これは、やっぱ、ダース・ベイダーを、モジったんでしょうかね!
 ちなみにドワーフ系を育てるのは初めてじゃが、つい先日花茎が伸びてきたと思って喜んでいたら、アッちゅ~間に開花したので驚く。あと、丈は25cmくらいで、花は10cmくらいです!

 あと、もう1株、名前は忘れたけど、ナニか「フィジーの火山」みたいな名前のヤツも買って、横着してダークベイダーと同じ鉢に植えたのじゃが、こちらは咲くつもりは無いみたい。

 バーなら

| | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

墓場の今

080420 お晩!

 ところで今日は、先日4月20日に撮影しました「墓場の今」について、モーシ述べるでしょう。
 それで、いま畑に殆ど花が無いから、ダッチアイリスと、咲き始めたばかりの土手のフランス菊を文字通りかき集めて、参ったのだ。そしたら3週間前の3月29日に三貴フラで購入したカーネーションがまだ生きていたので、それらと合わせて結構「まとも」な墓花に、なりました。

 全然?

 あと、3月はじめに植えたビオラ・ブルーへブンとクリサンセマムは、いまいち生育が良くないが、まあまあきれいに咲いていて大変めんこいので嬉しくなります! あと、何処から飛んできたのか、違う種類のビオラも咲いているけど、もしかして故Sゲルの化身でしょうかネ!

 そしてイングリ・ローズのモリニューアンブリッジローズだけど、アンブリッジは良い蕾が結構出てきているので嬉しい。そして去年はモリニューの方が先に咲いたが、一冬越しまして、2年目の今年はアンブリッジの方が早く咲きそうだ。
 しかしながら、両者とも「こんもり」形良くSゲっているので(繁っているので)、さすが2年目になって本領発揮じゃワイ☆とか思って、まっこと開花がたのしみでなりません。

 バーなら

| | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

涙のキングサリ・ボッシー 2008

Bossy_080420_2 お晩!

 ところで魔女の庭のキングサリ・ボッシーが咲き始めましたけど~
 なんちゅ~か、みったぐない。

 ※東北地方の言葉で「みっともない」という意味

 それで、じつは先週の土曜日から魔女がザイ所の秋田へ旅立ったので、水遣りせねばと思って早速夕方に行ってみたところ、どうもボッシーの「角度」がヘン…
 前に写真を撮った時は枝が上手い具合に「弓なり」になっていたけど、なんちゅ~か、殆ど直立状態とモーシますか…

 ですので、せっかくの金の鎖が幹に絡まって、全然美しくないー!!
 なにこれ?
 まっこと近所の笑いものだ。
 それですっかりテンションが下がってしまったのだ。

 それで、ウチに帰ったら魔女からメールが届いていて、この日の朝にボッシーがバーンと倒れとったんだと。一応フェンスに縛り付けてあったが、紐が劣化して切れたのだ。あと、連日の雨と強風によって、すっかり地盤が緩んでいたのだ。

 しかしながら、今からこんな調子だと、夏に台風が来たら、間違いなくボッキーンと折れるでしょうね! ですので、花が終わったら、思い切ってバッサーしなければならない。
 フェンスの高さ位の所で切りたいが、枯れちゃいますかね?
 この場所でアーチ仕立ては無理だし~、フェンスに這わせるのもヘンだし~、うまく剪定して、漢字の「半」みたいな樹形で、花時には「傘」みたくなってくれると理想的なのじゃが…

 無理?

 バーなら

| | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

ジャンゴのたより☆ジャン便り

Ajuga_080419 お晩!

 ところで畑のアジュガがマン開だ。
 画像は先日の4月19日の土曜日ですけれども…
 それで、このアジュガは植えてから4年か5年になりますが、斑入り葉のヤツも植えたけど全然増えなくて、この普通タイプのだけバンバン増えたのだ。
 そして冬は落ち葉に埋もれて何処に生えているのかワーラなくなるが、4月になるとニョキニョキ出て参ります。
 あと、画像のホスタは、春はまあ良いが、場所が悪くて、これからのシーズンは西日がバンバン当たるから、すぐダメになります。
 ですので、文字通りアジュガの「引き立て役」として、この場所に存在しているのだ。

Dutch_iris_080419Siran_080419 あと、今年はチューリップの安売りを待っていたら全然安くならなくて、結局チューリップを植え損ないました。そして去年の夏~秋はイノシシに荒らされて、春咲きの草花を全然植えていません。
 ですので水仙が終わって、いま殆どナニも、咲いておりません。それでダッチアイリスが細々と咲いているだけだ。
 このダッチアイリスもジャンゴの優等生であって、長いこと虐待していて、一時は絶滅するのではないかと心配されたが、毎年細々と咲きます!
 ですので、やっぱ丈夫で美しい花は大切にしなければならないと思うので、今後は「特別扱い」して、ちゃんと日当たりの良い場所に植え替えるつもりだ。

 あと、数年前に植えたシランも随分増えました。

 バーなら

| | トラックバック (0)

徳川園に、行ってきた

Tokugawaen_080419 お晩!

 ところで先日・4月19日の土曜日に名古屋市の徳川園に行って参りました。
 それで、なぜ今、徳川園なのか?と言うと、ローカルニュースで「そろそろ牡丹が見頃だぜ」とか申していたので、これは見に行く必要があると考え、行ったのだ。
 しかしながら、ここんとこ激しい雨と風が続いていたので、せっかくの牡丹もくたばり気味。
 あと、巨大なカメラを持参した人々が沢山居て、あまり牡丹を鑑賞できるフン囲気では無い…

 でもまあ、たまには牡丹も良いのでは、ないか? あと、徳川園は牡丹だけじゃないし、300円で入れるから、たまにはいいかもよ?

 あと、↑画像の右下の牡丹は「太陽」っちゅ~名前でしたけど、「太陽」っちゅ~のはダリアとひまわりにのみ許された名前だと感じていたので、少し納得できなかったが、まあ牡丹もアリかな~と…

 バーなら

| | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

AGSさんから来ました/ダリアの芽

Ags_080421 お晩!

 ところで今日、AGSさんからダリアのイモが、届きましたー!! 今年はショぼくて2つだけですけど~
 そして、今年も「送付先」に会社(勤務先)を指定することによって、面倒な「ご不在通知」を受け取らずに済んだ。
 そして銀映は去年はイノシシに掘られて、何度植えなおしても掘られてしまってダメになったが、今年こそは!!

 …今年はイノシシは大丈夫なのか?

 噂によると5、6匹捕まったらしいので、たぶん…
 そして明日の朝、早速畑に植えるでしょう。
 これで今年のダリアの植え付けは、完了だ。

080420 そして、畑で植え替えたダリアがドンドン発芽してきております!! あと、ベランダで鉢植えのヤツも…
 しかしながらベランダはもう、文字通り「足の踏み場」も、無い。バラにダリアにクレマチス。
 あと、ユリも!

 バカ?

 これからバンバンデカくなったら、水遣りも大変だし、どうすればいいんでしょうかネ!

 バーなら

| | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

ハッピージェネレーションが、咲きました/たのしい健康診断

Happy_generation_080418a お晩!

 ところでベランダで鉢植えの、バリきれいなチューリップ・ハッピージェネレーションが、咲きましたー!!

 バリきれい…

 そして、このチューリップは去年の秋にJAで「たまたま」球根を発見し、パッケージの写真を拝見して白地に赤と黄色の超美麗な3色咲きの「とりこ」になり、12球で確か780円で少し高かったが、迷わず買い求めたのだ。

Happy_generation_080418b

 そして、当初は8号スリット鉢に12球をぎっしり植える予定であったが、球根が大変充実していてデカくて12球は入り切らないので、8球だけ植えたのだ。
 しかしながら大球ですので、13輪咲いたのでうれしくてなりません。
 あと、パッケージの写真では気付かなかったが、花弁が少しフリンジで、葉っぱは斑入りだし、まっこと「ぜいたくな」チューリップといえる。

------------------------------

Kensin_080416  ところで先日4月16日は会社の健康診断で、わざわざ名古屋市内の病院まで行ったのだ。
 そして去年はバリウム飲む時、発泡剤で大失敗したので、もう憂鬱でたまりませんでした。どのような大失敗を演じたかとモーシますと、発泡剤を水で飲み込む時、呼吸を整えて一気に飲む作戦に出たところ、口の中で発泡してしまい、ブハーっと吐き出してしまったのですー!!

 でも今年は上手に飲めた。

 あと、検査台の上でやらされる、トリプル・ループですとか、トリプル・サルコウみたいなヤツも上手にできた。
 しかしながら、いつも不満に思うのだけど、俺体重50kgしか無いのに、なんで70kgとか80kgの人と同じ量のバリウム飲まなイカンの?

 不満が残る。

 シカーモ今年のバリウムはなんか味付けが「いまひとつ」で気持ちわりーの。しかしながら検査後の「サービス」の軽食(画像)は全部おいしくいただきました。

 バーなら

| | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

スモモに実/モンタナが咲きました

Sainohime_080413 お晩!

 ところでスモモの彩の姫に小っこい実が、着いております! なんちゅ~か、マッチ棒のような?
 それで、鈴成りではないが、結構ある。

 それで、スモモは適度に摘果しなければならないらしいけど、ネットで調べたところでは「葉っぱ30~40枚につき1個」とか~、「5cm間隔」とか~、いろいろ書いてあって、よくワーリません。
 それに葉っぱ30枚とか言われても、どれをもって「葉っぱ1枚」と数えるんですかネ?
 あと、摘果は勿論のこと、今後は鳥との戦いも待っているし、勝負は「これから」なので、気を引き締めてゆきたい。

Montana_080416 それと、クレマチスのモンタナ・スノーフレークが咲きましたー!! バリきれい…
 このスノーフレークは一昨年の秋に、ルーベンスと共にポット苗を植えたのじゃが、ルーベンスはアッという間に、枯れました。それでスノーフレークは生き延びて、去年の春は咲かなかったが、今年は多くの蕾を着けたのだ。そしてこの写真の上の方のフェンスにもたくさん蕾があるので、今後キングサリ・ボッシーHFヤングや蔓バラ・ロイヤルサンセットとのコラボがたのしみでなりません。

080413 そして←これは13日に撮影しました、魔女の庭の「その他の花」の様子であるが、フロリバンダ・ローズにも蕾がたくさん出て参りました。

 バーなら

| | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

小西ダリア園さんから来ました/ダリアを植え替えよう!(3)

Konishi_080415 お晩!

 ところで今日、小西ダリア園さんからダリアのイモが届きましたー!!
 今年はショぼくて3つだけであるが… しかしながら、今年の「目玉」は黄色の巨大輪の銘花といわれる、イギリス産のワンダス・カペラだ。じつはこの品種のこと存じませんで、カタログには写真も無かったのじゃが、名前がカッコいいので迷わず決めた。
 あと、「おまけ」でレベッカ・リンっちゅ~品種をサービスして頂いたのだけど、これはもしかして、俺が初音ミクとかやってるのをご存知で、「姉妹品」の鏡音リンを意識されたんでしょうかネ?

 そ~れは無い! 100っパーセント無い! (TR委員長風に)

 あと、「小輪」の「輪」を「リン」と書かれているのは、レベッカ・リンに合わせて、カタカナにされたんでしょうかネ!

080412_2 ところで先日4月12日に畑のダリアの植え替え作業を一応、終了しました。じつはまだ沢山「植えっぱなし」のがあるが、気の毒ですがこれらはコンポスト容器へ、入ってもらうでしょう。それで、28品種のみ「厳選」して、植え替えたのだ。
 そして、今年新しく5品種が、追加されるでしょう。

 それで、宇宙とか白宇宙とかはあまり増えてないだろうと思いきや、意外と元気で、逆にボール咲きのマナーゴールドですとかレッドスターなどは、腐ってしまいました。マナーゴールドは確か2004年に購入して、毎年元気で咲いていたのに、今年掘ってみたらイモに恐ろしいブツブツが出来ていて、腐っていたのだ。それでボール咲きが赤白黄色と揃ってないと俺は満足しないので、今年は黄色が無くなるから、残念でなりません。

 あと、去年実生で咲いた、鮭肉オレンジの、実生にしては珍しく大輪のヤツを大切に増やそうと思っていたのに、何を考えたか耕運機でうっかり耕してしまったのだ。
 何やってんだか
 でもクロイドンデグニティー銀月の子は無事なので、今年は赤の巨大輪セミカクタスが、見れるでしょう。(ラ抜き)

 ※↑画像は(4)だが(3)の誤り

Murakingyo_080412 ←ベランダで鉢植えの群金魚の芽が、出てきました(4月12日) 同じく鉢植えにした超巨涼秋もどきも土がモッコリしてきたので、もうすぐ出るでしょう。

 バーなら

| | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

主税町教会に、行きました

Chikaramachi_080413 お晩!

 ところで今日は瀬○教会ではなくって、名古屋市内の主税町(ちからまち)教会っちゅ~トコに、突撃してきたのだ。
 それで、いつもオルガンとかやってて、曲とかマンネリだし、かと言って新しい曲とか弾くとあんまし歌えんし、それで他所様の教会ではどうしているのか!
 知る必要があったのだ。
 それで常々他所様の教会に行ってみたいと考えていたのだ。

 それで、ミサの時間がワーラなくて、ネットで調べても、全然載っていません。それで電話してみたけど誰も出ラレなかったので、まあ9時か10時かどっちかだろうから、まあ9時に行けば間違いないと思って、「勘」で9時に行ってみたのだ。

 それで名鉄瀬戸線の東大手で降りて、「勘」で北東方向へ歩いてったけど、やっぱ場所がワーラなかったので、コンビニに飛び込んだ。そしたら親切に「すぐそこだぜ」とか教えてくれましたので、そっちの方向に行ったら、普通に通り過ぎちゃって、ぐるっと一周回って、やっと主税町教会に辿り着いたのだ。

 その結果、5分遅刻しました。
 ミサの時間はやはり9時からだったのだ。

 それで思ったより「こじんまり」していて、4人掛けの机が8台×2列で、レトロなフン囲気… それで自家製の「ミサ曲集」っちゅ~のが置いてあって、カトリック聖歌集のラテン語の「天使ミサ」ですとか、あと待降節用にミサ曲「4」もあって、ブッ飛んだ。
 シカーモ聖歌隊とか無いのにみんなサルヴェ・レジナ(カトリック聖歌集543番)とか平気で歌っていて、いつ練習するのですか?と尋ねたところ、「カトリック聖歌集の歌は昔の人はみんな知っていますよ」という回答であった。

 確かにそうでしょうけど~、瀬○教会ですと、昔歌った筈の歌でも、久しぶりに弾くと殆ど歌ってくれないんだよね!

 あと、閉祭の歌もカトリック聖歌集206番で、知らない曲であったが、みんな平気で歌っとるでカンワ
 それでやっぱ聖歌隊も無いからテンポは遅めであるが、聖歌隊とかが引っ張るんじゃあ無くて、皆さんがちゃんと歌を知っていて歌えるっちゅ~のが素敵ではありませんか!

 それで今日はフツーにミサ曲「2」であったが、月1で天使ミサをヤラれるそうなので、今度は天使ミサの時に突撃するでしょう。

 バーなら

| | トラックバック (0)

キングサリに花芽☆遂にボッシャー

Bossy_080413 お晩!

 ところで今朝魔女ん家に「やぼ用」があり、いつものように家の前に路駐したところ、丁度目の前がキングサリ・ボッシーなので写真を撮ろうと思ったら、何やら「ヒラヒラしたモノ」が…

 そうです遂にボッシーに花芽が出たのだー!!
 高くてよく見えないのだけど、数えたら7つ、ありました。
 これで遂に俺もボッシャーの仲間入りだ。

 そして、実をいうと今年もどうも花芽の気配が無くて、ネットで調べたら花は下から順に咲くとか書いてあったけど、下の方には全然花芽の気配も無いし、上の方は高くてよく見えんけど、下がダメなら上も無いわと思って、ああ今年もダメなのだ、丈ばっか高くなって近所の恥晒しじゃワイとか思って、すっかりテンションが下がっていたのだ。

 ですので、もう嬉しくてたまりません。
 そして、2年前の春に苗を植えましたので、丸2年で開花っちゅ~ことになります。しかしながら、この樹形…

 いただけない。
 植えた年の秋に、もう少し下でバッサーすれば良かったのじゃが、こんなヘンな樹形だと、せっかく咲いてもやっぱ近所の笑いもの・ですかね。

 バーなら

 ※ボッシャー: ボッシーを咲かす人々

| | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

ペトリ英が咲きました/オンシがもうすぐ

Petriei_080412 お晩!

 ところでベランダのクレマチスで「ペトリ英」ことペトリエイが、咲きました。
 ショぼいですけど!

 それで、確かもう4シーズン目であるが、5号の駄温鉢に植えっぱなしで、去年はバンバン蔓を伸ばすつもりで豪華な行灯支柱を立てたのに思いのほか蔓が伸びなくて、より一層「ショぼさ」をカモし出す。

 あと、何かで読んだら、このペトリエは乾燥を好むとか書いてありましたけど、水持ちの比較的良い駄温鉢が、良くなかったんですかねえ。ですので今回の花が終わったらスリットに植え替えるでしょう。

Onci_080412 あと、オンシジウムがもうすぐ咲きそうなんですけど~、結局植え替えはせずに横に真っ直ぐ伸ばしてしまったのだ。花が咲いたら、鉢ごと横にして鑑賞するでしょう。

 あと、今日は朝から畑でダリアの植え替えをがんばり、薄暗くなるまでがんばりましたので、お陰様で予定の植え替えを完了しました。そして俺だってやる時はやるのだ、という所を見せれたと思う!! (ラ抜き)

 バーなら

| | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

ローズデューが生きていました

Rosedew_080406aRosedew_080406b お晩!

 ところで←この画像は4月6日に撮影しました畑のバリきれいなピンクのラッパ水仙・ローズデューです!!

 それで、何度もモーシ述べている通り、畑の水仙は毎年虐待し続けていて、毎年掘り上げるのは良いが、植え付けがいつも12月中旬頃になり、その頃にはバンバン発根していて根っこが絡まり合っているので、植える時は根っこを無理くり引っ剥がして植えるという、酷いことしてる。
 それで年々ショぼくなり、今年こそはこのローズデューも絶えてしまったであろうと予想していたが、今年も咲いてくれたのでうれしくてたまりません。

 そしてこのローズデューは10年以上前になりますか、何処か忘れたけど花屋さんで「花の大和」さんの球根を買い求めたのであるが、その後は通販でも花屋さんでも見かけないし、いまネットで検索しても殆どヒットしません。
 ですので、今後はこのローズデューだけは「特別扱い」して、大切にするつもりだ。

 バーなら

| | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

ダリアを植え替えよう!(2)

Murakingyo_080406 お晩!

 ところで先日・4月6日の日曜日に超美しい錦の中大輪ダリア・群金魚の植え替えをいたしましたので、報告するでしょう。
 この群金魚は去年の春に通販で買い求めたが、まだ1年だし1本立ちで育てたので分球も楽だワイと安易に考えていたら、思いのほかイモが増えていたので往生した。

 ここで、気付いた点をモーシ述べると、地表近くのイモは、やっぱ寒さの影響を受け易いからでしょうか、痛んだり腐ったりし易いみたい。そのようなイモは、取り除こう! (←当たり前のことを爽やかに言い切る技)
 あと、茎の空洞は意外と深くまで達していて、イモを分球せずに植え替えると、空洞に水が溜まって腐る原因になるのではないか? だので、やっぱ分球は大切な作業なのだと…
 ※画像の⑦に「矢印」が入っておりませんでしたモーシ訳ありません…

 そして、畑ではハサミをブッ刺して乱暴に「無理くり」分けているが、もし庭植えで「水場」があるのなら、やっぱシャワー放水などで土をきれいに洗い流して、丁寧に分球した方がいいに決まってる。
 でも畑では無理だから仕方ありません。

 そして、今回切り分けた群金魚は1つを鉢植えにして、残りを畑に植えました。群金魚は結構丈が低くて多花性なので鉢植えに最適と思われますので、楽しみでなりません。

080406_022  ところで←のコンポスト(容器)は永らく畑の隅で「ごろん」と放置してあったが、ダリアの残骸を処理するために久々に大活躍の場を得たのだ。
 そしてダリアの植え替え作業は目標の3/5くらい終了しまして、次の土日には何としても完了しなければならない。それで、ダリアだけでも大変なのに、他に野菜もドンドン蒔かなくちゃだし、草刈りとか耕運機とか、あと魔女の庭と墓場の手入れですとか、もうとにかく週休4日でないと間に合わない有様ですので、皆さんはドーゾ空気を読んで頂いて、くれぐれも俺の貴重な土日を邪魔しないように注意してください。

 おながいします。

 バーなら

| | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

初音ミク作品集

Sakura_080405bSakura_080405a お晩!

 ところで瀬戸市ではいま桜がマン開であって、←左がJAの近くの桜で、右が畑の桜だ。

 ところでこの度、初音ミクで作成したmp3をひとつのページにまとめましたので、見て頂きたいと、思います。

 http://homepage1.nifty.com/kuroyuri/Piano/hatsune.html

 そして、これは!
 「くろゆりの間」にとって3年ブリの更新になります。

 そして、ブログっちゅ~のは更新が楽なのでつい頼ってしまうが、ナニか知りたい情報を検索する時、ブログだと一ヶ月分の記事がドーンと出てきたりして不便です!
 ですので、ブログの写真とか記事がたまったら、それを用いてホムペを更新する心積もりであったが、結局今までやってなかったのだ。

 ですので今後もなるべくホムペの方を更新するつもりであるが、次がいつになるかは…

 あと、検索ワード「百人一首+mp3」「君が代+mp3」でブログに来られる方が結構オラレますけど、再訪率は殆どゼロなんだよね!

 なんで? なんで? (しんちゃん風に)

 バーなら

| | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

レギュラー、満タン

Gakuin_080402 お晩!

 ところで昨日出勤時にガソリンが底を突いたので給油する必要があり、果たしていつものトコは安くなっているのか!? とか思って恐る恐るいつものガソリンスタンドに行ったら129円だったので迷わず満タンにしました。
 そしてガソリンが安くなって、シカーモ満タンだから、もう嬉しくなって、会社に着いてからケイタやタッチャンに「俺、今、満タン☆」とかみんなに言いフラして「いい気」になっていたら、S島が「129円? 高いですね、○×は118円ですよ」とか言って、浮かれ気分に水を差す。

 ラファエルみたいな顔しやがって。 ※1

 しかしながらボカーリッター23kmといわれるCVTだから、ガソリンの値段なんて関係ありません。 ※2
 それに、上記のように書くと、いかにも「安くなったから満タンにした」と思われそうだけど、実際には安くなる前から常に満タン入れていました。
 だってCVTだもの。

 ところで↑の画像は通勤途中に車中から撮りました、○知学院大学の桜です!

 バーなら

 ※1 ラフェエル=浅田マオの元コーチ、ラフェエル・アルトゥニアン
 ※2 実際はリッター14~15km

| | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »