« 鉢植えダリアの今 | トップページ | ゴールドバニーが、咲きました »

2008年4月30日 (水)

クレマチスの今 (魔女の庭編)

Clematis_080430a お晩!

 ところで←この画像は今朝早起きして撮影しました魔女の庭のクレマチスであるが、いまひとつ…
 まず、及川さんトコで買い求め、庭の隅っこに植えたコーニングスカインド・ブルージェームス・マーソンは、とりあえず「仮支柱」を立てて、後で竹の支柱をカッコよく立て直すつもりが、「ぼやぼや」していたらアッという間に蔓が仮支柱に巻きついて「どうしようも」なくなり、結局そのまま咲かせたのだ。
 そしてジェームス・マーソンは2月に剪定した後、花芽の形成を促進しようと考え、蔓を下の方に「ぐいぐい」と押し込んで、低い位置をキープしたのじゃが、後でカッコよく仕立て直すつもりが結局「ぼやぼや」していて、そのまま咲かせてしまったのだ。
 結果的に地際で這いつくばるように咲かせてしまって、ナメクジには食われるし、もう見るも無残な姿に…
 あと、コーニングスカインド・ブルーは去年から生育がいまひとつで心配されたが、花数は少ないが、8cmくらいのバリきれいな花が5つくらい咲きましたので、まあ良かったと思いますこれで。

 あと、モンタナ・スノーフレークは結構蕾が着いて喜んでいたが、よく写真で拝見するような「モンタナの壁」には、程遠い… あそこまで咲かすには、一体どんだけ蔓を伸ばせば良いのかや?
 あと、HFヤングも結構咲いたのじゃが、みんなアッチ向いてしまうので、室内から眺めた時に、ちっとも美しくない…

Clematis_080430b  それで、歩道側から見たら美しいかと言うと、←植木が邪魔で、よく見えないー!!

 俺なにやっとんの?

 これでは通行人にホめてもらえない。
 この、歩道側の植木は金木犀とソヨゴ?が交互に植えてあるが、ソヨゴ?は最初に植えてあったヤツが枯れてしまって、一時期キンモクセイだけになって、「スケスケ」になったのだ。
 それで「目隠し」に蔓バラとかクレマとかボッシーとかスモモを塀際に植えたわけ。そこへ、不動産屋だか管理組合だか存じませんが、ご丁寧にソヨゴ?を植え直してくれたものだから、すっかり「とんちんかん」なことに…

 でもまあ今さら植替えできんし、もうこのまま行くしかありません。

 バーなら

|

« 鉢植えダリアの今 | トップページ | ゴールドバニーが、咲きました »

クレマチス」カテゴリの記事

魔女の庭」カテゴリの記事