« 足の踏み場/浮いた飯代 | トップページ | エノテラ・レモンドロップが咲いている »

2008年5月20日 (火)

斑入り葉胡蝶蘭が、咲きました

Phalae_080520a お晩!

 ところで今年も、斑入り葉胡蝶蘭が、咲きました。これはアマビリス×エケストリス(mabilis×equestris)であって、92年に都築紡績在職中に交配されたのだ。(俺が交配したのではない) ですので、もう満16歳になります。
 それで、95年にはじめての花が咲いて、以後随分虐待してしまったので、咲かない年も多かったが、去年今年と続けて咲きました。

 しかしながら、自慢の「斑」は、最近出た2枚の葉ではあまり目立たちません。このまま消えてしまうのか!

 あと、早く「自宅で組織培養」を具現化して、根端培養?によって株の維持を図りませんと…

Onci_080513 あと、少し前の画像になりますが、オンジジウム(たぶんアロハイワナガ)も無事咲きました。しかしながら、花茎を真横に伸ばしてしまったので、写真に収める時、上手に収まりません。

 ちなみに←開いている楽譜はショパンのピアノ協奏曲第二番だ。
 もちろん、楽譜を持っているからといって、弾けるとは限りませんがね!

|

« 足の踏み場/浮いた飯代 | トップページ | エノテラ・レモンドロップが咲いている »

その他の花」カテゴリの記事

俺のバルコニー」カテゴリの記事