« 群金魚の「芽かき」 | トップページ | 鶴舞(つるま)公園に行ってきた »

2008年5月16日 (金)

墓場が大変

Molineux_080517aAmbridge_rose_080517a お晩!

 ところで先週の日曜に墓場を見に行った時、やっと咲き始めた大事なモリニューンブリッジローズが虫に食われていたので、薬を撒かなければー!とか思って、もう心配で朝も起きれなくなり(サンドウィッチマン風に)、今日の夕方に薬を撒きに行ったのだ。
 そしたら!
 モリニューとアンブリッジがバリきれいに咲いていたのでブッ飛んだ。
 そして、心配されていた虫害は全然拡大していませんでした。たぶん、オルトランの粒々を撒いていたので、バラの体内に農薬成分が浸透しており、調子こいて蕾をモリモリ食った虫は、死んだのであろう。

 いい気味です。

080517 そして、去年はモリニューとアンブリッジがなかなか揃って咲いてくれなかったが、今年は最初からばっちし揃ったし(バッチリ揃ったし)、クリサンセマムも何とか持ち堪えて、イングリローズとのコラボを具現化しました。
 そして、そうです遂に!
 モーツァルトの墓を、越えたのだ。

 …っちゅ~か、モーツァルトの墓って、思ったほど美しくないですけど! (画像検索してみてください)

 あと、クリサンセの他にブルーのビオラも植えたのじゃが、クリサンセに押されまくって、↑の画像でも殆ど確認できないほど… 下段中の写真に少し写っておりますが。ビオラがもう少し頑張れば完璧であったが、でもまあ良かったと思いますこれで!
 しかしながらクリサンセはバラの株元に1株ずつ植えただけなのに、本当に物凄い繁殖力だ。

 そして、この土日が「見ごろ」なので、親族および関係者は手土産持参の上参拝しに来る事。

 バーなら

|

« 群金魚の「芽かき」 | トップページ | 鶴舞(つるま)公園に行ってきた »

バラ」カテゴリの記事

墓場」カテゴリの記事