« 墓場が大変 | トップページ | 兄弟船の二番 »

2008年5月17日 (土)

鶴舞(つるま)公園に行ってきた

Tsuruma_080517a お晩!

 ところで今日は、名古屋の鶴舞公園にバラを見に行ってきたのだ。
 やっぱ実物を見て勉強しなきゃね。(Y一朗風に)
 それで、墓場のバラ・モリニューとアンブリッジも美しいが、やっぱ花持ちの悪さと、特にモリニューは花弁数が多くてバラバラと散って墓場を汚します。ですので別のバラを考える必要があります。
 ですので、実物を見る必要があったのだ。
 カタログの写真とか説明だけでは、ワーラないのだ。

 それで、イングリやフロリバンダも良いけど、最近は格調高いクラシックなハイブリッド・ティーに興味深々であった。しかしながら実物を拝見しますと、咲き始めは良いが、開くにつれて花弁が汚れ気味で、特に白系は汚れが目立つ。ホワイトクリスマスとか… そして「まつぼっくり」みたく、完全に開かずに花弁が茶色くなるアレも多い。

 しかしながら、やっぱ花のデカさとか花数が全然違いますね。

 あと、畑の赤黒フロリバンダで名前を忘れて思い出せないやつがあったが、今日同じバラを発見し、ラバグルートと判明しました。
 でもそんな名前…でしたかね?

Tsuruma_080517b あと、バラの相談コーナーで「名古屋ばら会」の人がいろいろ説明してみえたけど、農薬のパネルで殺ダニ剤のケルセンに抹消線が引いてあったので、「ケルセンはダメなんですか?」と尋ねたところ、「おおっ、ケルセンをご存知っちゅ~ことは、10年以上バラをやってみえるじゃろ」とか言われて…
 それで「名古屋ばら会に入りんしゃい」とか言われて…

 俺そんなにマニアックに見えたの?

 ちなみに俺は「ケルセンって効かんの?」っちゅ~意味で尋ねたんですけど、実は4年前に農薬の登録を抹消されたとか!
 存じませんでした…
 それで、以前ケルセンを使って全然効かなかった経験があるので、同士発見!とか思って、つい嬉しくなって発言したのだが、とんだ無知をさらけ出す結果となった。

 バーなら

|

« 墓場が大変 | トップページ | 兄弟船の二番 »

たのしいレポ」カテゴリの記事

バラ」カテゴリの記事