« ダリアに支柱を立てました | トップページ | モリニューをバッサー »

2008年6月 3日 (火)

畑のバラ

Niccolo_paganini_080601aNiccolo_paganini_080601b  お晩!

 ところで今日は、5月24日~6月1日に撮影しました畑のバラを、載せるでしょう。

 先ず←これはフロリバンダのニコロ・パガニーニだ。この情熱的な赤と完璧な花型が、魅力です! あと、白い筋みたいなのが時々入るのも楽しい。
 あと、この花を見るとボカーいつも「ラ・カンパネラ」を思い出す。
 リストですけど!

Pinkbunny_080524aPinkbunny_080524bPinkbunny_080601 *

*

*

*
*

 次はフロリバンダの↑ピンクバニーだ。
 何度もモーシますが、このピンクは「品」が無いですかね! しかしながら、朝露が降りた時とか雨上がりとかに撮ると、結構「趣」がある時も、ある。あと、蕾がギョーさん着いたけど一切摘蕾せずに全部咲かしました。

 鬼か?

 その為かどうかワーリませんけど、魔女によると、切花にした時に「持ち」が悪くて、すぐに萎れたと言われる…

Queen_elizabeth_080601 これはハイブリッド・テーのクイン・エリザブースだ。
 バリきれい…
 今年は「高作り」になっていたのを、冬に思い切ってノコギリでバッサーしたのじゃが、死ぬかと思ったけどお陰様で無事新しい枝が出て、良い花が咲いたのでうれしい。
 そして、このクイン・エリザブースも蕾がギョーさん着いたが、摘蕾は一切せずに全部咲かしました。

 鬼?

Lavaglut_080524aLavaglut_080601aLavaglut_080601b *

*

*

*
*

 ↑これは長いこと「名無し」で、先日鶴舞公園で名前が判明しました、フロリバンダのラバグルートだ。

 たぶん…

 今年は良い花がたくさん咲いたのでうれしい。
 写真だと赤がきれいに撮れないので残念ですけど!

Stcecilia_080601aStcecilia_080601b イングリローズのセントセシリア
 【左】見事な?カップ&ソーサーが美しい 【右】見事な「まつぼっくり」がオニフスベのよう…

 ここで「まつぼっくり」とは、バラの花が開かないまま花弁が茶色くなるアレです。セントセシリアは「まつぼっくり」が多いけど、植え場所が日陰だからですかね!
 他所様のブログを拝見したところ、この症状のこと正しくは「ボーリング」とか言うみたい。

 バーなら

|

« ダリアに支柱を立てました | トップページ | モリニューをバッサー »

バラ」カテゴリの記事

畑の今」カテゴリの記事