« 高砂百合が、咲きました | トップページ | 鉢植えダリアをバッサー »

2008年8月13日 (水)

イノシシとの戦い(2)

House_080810 お晩!

 ところで、←この、画像は!
 イノシシ除けだ。
 パイプハウスに海苔網を張ったのだ。
 どうです、宇宙ステーションみたいだら?

 全然?

 それで、実は先日・8月9日に魔女が畑を訪れた時、イノシシが大暴れしていて、あちこちミミズを求めて掘りまくって、まるであちこち耕運機で耕したみたく掘られていて、発芽したばかりの秋穫りインゲンが「酷い目」に…
 それで魔女が即席でイノシシ除けをこしらえたのだ。

 そ・れ・が…

Inosisi_080809 ←これです!!!

 しかしながら、入り口が無いんですけど~
 どうやって中に入るン?

 それで、イノシシのお陰様で余計な「手間」が増えまくりで、このようなみすぼらしいイノシシ除けをこしらえている間に草はボーボーに伸びるし、薬を撒けなくて軍配虫とかわんさか増殖するし、苗の植え時とかタネの蒔き時を逃すし、もう本当にイノシシのお陰様で、畑が楽しくない。

 それで、少し前に、山形県でしたか、イノシシの子供を3匹射殺したとかでネットで話題になり、某巨大掲示板で「ウリ坊を射殺するとは猟友会許せん!」とか言われていたけど、とんでもない!
 ウリ坊は見た目はめんこいが、中身は鬼なんです。

 ドンドン殺(や)ってほしいですね。

 あと、「殺さずに山に返せば良い」とか言うヤツも多いが、とんでもない。
 あいつら一度覚えたら何度でもやって来るんだぜ。
 あと、人間が山林を切り開いてイノシシの居場所が無くなったから里に降りて来るのだ・とか言うバカがおるけど、とんでもない。
 畑のオッサン達が高齢化して畑が放置になり、老人ばっかになって人も減ったから、イノシシが調子こいてドンドン降りて来るのだ。
 そしてバンバン増えているのだ。

 追いやられているのは人間の方なんだぜ。

 だから、ウリ坊だらあが何だらあが、ドンドン殺(や)ってほしいね。
 そしてドンドン食っちまえ!
 人間がイノシシの天敵にならなきゃね☆

 バーなら

|

« 高砂百合が、咲きました | トップページ | 鉢植えダリアをバッサー »

畑の今」カテゴリの記事