« リコリスがたくさん | トップページ | パンジーの芽が出ました »

2008年9月 1日 (月)

イノシシの「やり方」

 お晩!

 ところで昨日、畑に行ったら!

Inosisi_080831a イノシシが大暴れしていたのだ。

←ここは大根を蒔く予定であったが
 これでは蒔けない…

 これ全部イノシシが耕したんだぜ。
 オクラ(手前)も半殺しだ。
*

Inosisi_080831b←これ全部イノシシが耕したんだぜ。

 それで、イノシシっちゅ~と、作物を食い荒らすっちゅ~イメージをお持ちかもしれませんが、それも勿論ありますけど、ミミズが大好きで、ミミズを求めて、土のヤーラかい(柔らかい)場所をドンドン掘るんです。
 ですので、タネ蒔きとか苗を植えようと思って、耕して水をやってヤーラかく(柔らかく)なった場所は、容赦なく掘られます。
 ですので、これではタネとか蒔けないんだよね!

 それで、イノシシ除けの海苔網を張ってから、あまりイノシシが来てなかったので、やっぱ網の効果があったワイと喜んでいたが、ただ単に雨が少なくて土がカンカンに固かったので、来なかっただけだったのだ。
 雨が降って土がヤーラかくなったら、大喜びでやって来たのだ。

 海苔網なんざー何の役にも立たなかったのだ。

Inosisi_080831cInosisi_080831d あと、イノシシのお目当てはミミズであって、苗とか食い荒らすワケじゃあ無いから、←このように苗は半殺し状態なのだ。

 こういう事されると、植え直したところで「まとも」には育たんし、かといって放っておくのも気の毒だし、植え直しても、また掘られて何度も植え直すハメになって、まあ諦めずに植え直せば、中には「まとも」に育つやつもあるけど、物凄い余計な手間が増えるだけで、収穫は当然少ない。

 いっそ苗もぐちゃぐちゃに食い荒らしてくれれば諦めもつくのに、半殺しだから諦め切れなくて、余計な仕事が増えるんだよね!

Inosisi_080831e ←土手もぐちゃぐちゃ

 それで、少し前までは、猟友会の人が銃でやっつけると、しばらく来なくなったけど、いまはドンドン繁殖して増えたのでしょうか、少しくらい罠にかかったりしても、懲りずに次々やって来る。
 せっかく苦労して畑やっても、この結果では、もうストレス溜まるだけだし、そろそろ畑を諦める時が、やって来たんでしょうかね。

 これではジャーマンとか花菖蒲の植替えとか無理だし、せっかく大根とか玉ねぎとかスイートピーとか豌豆とかのタネも買ったけど、今年も諦めるしか、なさそうだ。

 そして、人間が自然を破壊するから野生動物の居場所が無くなるとか言われるけど、とんでもない、追いやられているのは人間の方なのだという事を、全国の皆さんには知っていただきたいですね。

 バーなら

|

« リコリスがたくさん | トップページ | パンジーの芽が出ました »

畑の今」カテゴリの記事