« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月29日 (月)

回転不足 (3)

081227 お晩!

 ところで先日のフィギュアの全日本選手権で、演技直前のウォームアップで、アンディーと(安藤ミキと)村主フミゑがブツかるというハプニングがボッ発しました。
 この件に関し、やれどっちが悪いだの、やれ「アンディーの試合後のコメントが言い訳がましい」だの、某巨大掲示板でいまだに話題になっております!
 個人的な意見をモーシ述べるならば、「べつにいいジャン?」とか思いますけどね。(←嫌な言い方)

 それは置いといて~
 今大会も厳しい回転不足判定が、続出しました。
 それで、たとえばトリプル・アクセルに挑戦して回転不足判定になった場合、採点表には「3A<」と表記されます! ですので、某巨大掲示板では、回転不足を取られた時は「<が刺さる」などと表現される。

 それで、今回の浅田マオのフリーは、2つのトリプルアクセルを含む6つの三回転ジャンプを着氷しました。しかしながらトリプルアクセルは2つとも回転不足判定で、トリプルループも回転不足判定だったので、結局3回転と認定されたのはたったの3つだけであった。
 それで、5つの3回転ジャンプを回り切った村主がフリーで1位という、波乱の展開と、なりました。

 いかがなものか?

 しかしながらこれが、今のルール・なのです…

 あと、今回も浅田マオの「40秒ステップ」がレベル4を取れなかったが、この件に関し、テレビの解説とかマスゴミもスルーなのが気に入らないね。(←嫌な言い方) 誰か関係者とかで「こうすればレベル4取れるぜ」とか、「どうせ無理だから諦めた方がいいぜ」とか、アドヴァイスしないんですかね!
 それと、最近みんな最後にストレートラインステップでクネクネ滑って、リンクの端っこでスピンして糸冬了~みたいな構成ばっかで嫌になります!

 やっぱ、最後はなるべくリンクの中央でお行儀良く締めていただきたいね。(←嫌な言い方)

 バーなら

|

2008年12月28日 (日)

超巨涼秋もどきが、枯れました

Ryoshu_081227 お晩!

 ところで、←この気味の悪い画像は、昨日撮影しました、ベランダで鉢植えのダリア・超巨涼秋もどきだ。25日(木)あたりから冷え込みまして、26日(金)は大変冷え込みまして、一日中大変強い風が、吹き荒れました。
 それで一気に枯れて溶けてしまったのだ。

 しかしながら3週間以上も咲き続けたので、リッパと言える。これでやっとバッサーして、ベランダがスッキリします。

Ryoshu_081228 これは「開きかけ」のヤツを切花にして救出したのだ。もう少し早く救出していれば「まとも」に開いたかもしれませんけど、いろいろ慌しくて「ゆとり」が無かったのだ。

 バーなら

|

2008年12月22日 (月)

超巨涼秋もどきがまだ咲いとる (2)

Ryoshu_081221aRyoshu_081221b お晩!

 ところで←この画像は昨日・12月21日撮影の、ベランダで鉢植えのダリア・超巨涼秋もどきだ。随分くたばってきたが、まだまだ見れる(ラ抜き)。

 そして、開花したのが11月30日だから、もう3週間に、なりますか。
 シカーモ次の蕾も開きかけとる~

 でも今月は、これまで温暖な日が続いたが、今後は普通に寒くなるみたいだし、もうダメかもね

 それで、もう鉢植えダリアは場所取るし、うまく咲かんし、もう来年は辞めるつもりであったが、今回の超巨涼秋もどきの「がんばり」によって、来年ももしかしたら鉢植えダリアにチャレンジするかもね

 バーなら

|

2008年12月13日 (土)

回転不足 (2)

Mito お晩!

 ところでフィギュアスケートのグランプリファイナルで、アンディーが(安藤ミキが) 4回転に挑戦しました。回転不足判定であったが、片足で降りれた(ラ抜き)ので、まあ良かったのでは、ないでしょうかね!

 しかしながら、試合前の予定構成では4回転は飛ばない筈だったので、最初見た時は気付かなくて、リプレイで初めて気付いたのだ。マスゴミも試合前は「浅田マオ vs キムヨナ」ばっかで、アンディーの4回転にはあまり注目してなかったし、恐らく多くの人々は気付かなかったのでは、ないか?
 シカーモ解説の伊藤みどり(画像)が、演技直後に「もしかして4回転?」とか言っておきながら、リプレイを見て「ア、やっぱ3回転だわ」とか言って、何度もリプレイが流れとるのに「3回転の、回転不足」とか言い切るので、せっかくの4回転挑戦が、台無し…

 でもまあ、今まで何度も「跳ぶ跳ぶ」とか言っといて跳ばなかったという経緯があるし、世間も愛想を尽かしていた感があるので、まあ仕方ないですかね!

 それより他のジャンプも回転不足判定の嵐で、得点が全然伸びなかったのが、気になります! しかしながら 2A+3T はオッケーだと思うが、随分厳しい判定であった。これで、コーチのモロゾフが「ほれみろ、だから4回転やめとけって言っただろバーカ」とか言って、今後も4回転回避に走るのではないかと懸念される。

Boltonia_070723a あと、せっかくサンサーンスの「交響曲第3番・オルガン付き」を選曲したのに、オルガンのとこ使ってないので不満が残る。アルベールビルのポールワイリーみたく後半にオルガンが♪ジャ~ンと出てくるとカッコよくモリ上がるのに、不満が残りますね。

 あと、日本選手には回転不足に厳しかった割に、ロシェの3Lzとか、コストナーの3Loと2A+3T が認定。
 あれ完全に回転不足じゃねーの?

 此は如何に?

 あと、ショートプログラムでキムヨナがミスしたのに1位でブッ跳んだが、フリーは後半gdgdで(グダグダで)、伊藤みどりも「さすがにこれで1位はねーだろ」みたく、暗にジャッジ批判?をしていたので、その点は高く評価できる。
 しかしながら3A2回決めた浅田マオと2点差しか付かないっちゅ~のも、どうですかね?

 バーなら

|

回転不足

 お晩!

 ところでフィギュアスケートのグランプリファイナルのショートプログラムで、また浅田マオが回転不足を取られました、コンビネーションジャンプで。
 しかしながら、まあ確かに今回は回転が足りてないっぽいので、まあ仕方ないですかね!

 しかしながら、キムヨナはトリプル・ルッツが抜けたので、さすがに浅田マオが上かと思ったら、キムヨナが上でブッ飛んだ。

Yuna_kim_081212b あと、←キムヨナのコンビネーションジャンプも回転不足に見えるんですけど~

*

 あと、トリプルフリップの踏み切りも相変わらず outっぽくて微妙なのに、加点が2.0も付いたと言われる。(未確認情報)

 此は如何に?

Yuna_kim_081212a あと、キムヨナがスパイラルで上を向いた時の顔が誰かに似ているのだけど、思い出せないー!!
 あと、最後のI字スピンでピタっと止まるエンディングはサーシャ・コーエンの真似っ子ですかね! しかしながら、いつも微妙に音楽から遅れて、カッコ良く決まらない。
 その割に↑この顔芸だから、結構ブッ飛ぶ。

 あと、解説の伊藤みどりのテンションが妙に低いのが気になる。

 バーなら

|

2008年12月11日 (木)

超巨涼秋もどきがまだ咲いとる

Ryoshu_081212a お晩!

 ところで←この画像は、今朝撮影の、ベランダで鉢植えのダリア・超巨涼秋もどきだ。

 まだ、咲いとる…

 もう10日以上に、なりますかね。
 夏では考えられないー!!

 そして先週末の寒波を乗り越えて、今週は温暖ですので、他の蕾も開くかと思ったが、残念ながら開きません。
 もう無理でしょうかね!

Ryoshu_081212b ←背景が汚い。

*

*

*
*

Akizuki_081207Akizuki_081211 山茶花の秋月

 左が12月7日で、
 右が12月11日(今日)だ。

 バーなら

|

2008年12月 5日 (金)

鉢植えダリアの今

Ryoshu_081205 お晩!

 ところで←この画像は今朝撮影しましたベランダで鉢植えの超巨涼秋もどきだ。これは11月30日に載せたヤツと同じ花であるが、もう寒いので、大変長持ちします!
 あと、花のデカさも約25センチメーターに、なりました。でも咲いているのは1つだけだ。
 それで、奥に写っている、倒れかけのショぼい蕾は超巨エモリーポールであるが、この週末は強烈な寒波がやって来るし、咲きますかね?
 あと、他にも蕾が幾つかあるが、咲きますかね!

 それで、何故こんなに開花が遅れたのかは、自分でもよくワーリません。

Akizuki_081205aAkizuki_081205b これは山茶花の秋月だ。最初の花は妙にデカかったが、その後の花は小さくて、7センチメーター位でしょうかね。
 でもまあ美しいから、許します。

 バーなら

|

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »