« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

ロミエウクシーがバリきれい

Romieuxii_090222bRomieuxii_090222c お晩!

 ところでこの画像は、先日・2月22日撮影のナルキサス・ロミエウクシーNarcissus romieuxii)だ。
 5号鉢に、ぎっしり咲いたのだ。
 そして、何度も書いたが、この鉢はベランダの片隅で断水したまま忘れ去られていて、今年1月4日から水遣りを開始したのだ。

 ですので、こんなにギョーさん咲くとは思っていなかったので、うれしくてたまりません。

Romieuxii_090118a そして、←これは去年の11月から水遣りを開始した鉢の、1月18日の状態である。早くから水遣りを開始すると、このように葉っぱが伸び過ぎて、みったぐない

 ですので、水遣り開始をなるべく遅らせると、葉っぱが伸び過ぎなくてバランスの取れた美しい鉢物に、なるでしょう。

 バーなら

 ※東北地方の言葉で「みっともない」という意味

|

2009年2月22日 (日)

ケイタ部長について/たのしい結婚式

 お晩!

 ところで昨日は教会で結婚式であった。
 それで、帰りに元同僚のダビデさんに会ったんです。教会の近くにお住まいなのだ。
 これで会うのは二度目だ。
 それで、3歳の息子さんと一緒にオラれたので、俺が「イェイイェーイ」とフザけたところ、息子さんにドン引きされたのだ。

 それで、「最近ブログに会社ネタが無いですね」と指摘されましたので、久々に会社ネタを書くと、先日会社のケイタ部長が、間違えて俺のタイムカードを押したのだ。その後に出社した俺が、気付かずにタイムカードを押したものだから、出社8時13分、退社8時30分に、なってしまったのだ。

 俺のタイムカードはケイタ部長のすぐ下なので、間違えられたのだ。
 これで二度目だぜ。
 どうせなら、すぐ上のS部長と間違えればいいのに…

----------------------------------------------

Kyokai_090221aKyokai_090221bKyokai_090221c *

*
*

 ところで結婚式だけど、ほぼ1年ぶりだけど、オルガンはとりあえず無難にこなしました。
 あと、聖歌の「いつくしみふかき」は、信者でない一般の参列の人々も結構歌っているので、そういうのを見るとうれしくなります!

 バーなら

|

2009年2月17日 (火)

ロミエウクシーの今

Romieuxii_090215aRomieuxii_090215b お晩!

 ところでこの画像は、おとつい・2月15日撮影のナルキサス・ロミエウクシーNarcissus romieuxii)だ。
 その後、蕾もドンドン開きまして、今日は花が「お椀」状態に… さっきザッと数えたら、50~60輪、ございました。

 これはすごいぞ

 しかしながら、どうも写真が上手く撮れない…
 ですので、良い写真が撮れたら、また後日載せるでしょう。

 バーなら

|

2009年2月14日 (土)

フロリバンダの剪定

Blue_bajou_090214 お晩!

 ところで今日は、全国的に記録的な高温を、記録しました。それで瀬戸でも20℃くらいまで上がった模様(未確認情報)。それで魔女の庭のブルーバユーも永らく蕾のまま開けなかったが、今日見たらフツーに咲いとるでカンワ。
 それで、いい加減バラの剪定をしなければならないと考え、今日カンコーしたのだ。

 遅すぎますかね!

Bara_090214 それで←この画像だと見づらくて何のことやらサッパリだけど、一応バッサバッサと切りまして、随分スッキリしました。
 しかしながら俺ノコギリとか剪定鋏を使うのが下手で、太い枝とか切る時、最後に「エイヤ」で切り離す時にいつも失敗します。そして茎が縦方向に裂けます。

 そのような時は、本当に悔しくなる。

 あと、雑草とかむしって肥料もやりたかったが、風邪気味なので今日はここまでとしました。
 本当は、明日は1日教会に缶詰めだし、来週は結婚式とかあるから、今日中にいろいろ済ませたかったが、風邪気味なので…

 ちなみに蔓バラとクレマチスの剪定&誘引も、まだです。

 バーなら

|

ブルーベリーがピ~ンチ☆

Blue_berry_090214b お晩!

 ところで今日、魔女の庭のブルーベリーを植え替えようと考え、鹿沼とピートモス等量混合土を準備して魔女ん家に突撃したのだけど、早速植え替えようと思ったら、鉢土の表面に固形肥料が…

 それで、魔女を問い詰めたところ、テレビか何かでブルーベリーの寒肥について小耳に挟んだので、早速実行したのだとか!
 それで、施肥後に植替えして根っこを削ぎ落とすのも「いかがなものか」と思い、まあ去年も植替えしたことだし、風邪気味だし、今年は植替えしない事に大決定したのだ。

 それに、植替えについて検索したところ、「できれば毎年」というサイトは多いが、「必ず毎年!」というサイトは少ない。

 ですので、まあ、いいかな~と…

Blue_berry_090214a それより、今日はじめて気付いたんだけど、ウチのブルーベリーはコースタルティフブルーなんだけど、コースタルは花芽が膨らんでいるのに、ティフブルーは、全然…
 つーか、なんか芽が潰れとる感じ?

 此は、如何に?

 このまま死んでしまうのでしょうかね!
 それに、ティフが死んだら、コースタルだけでは(たぶん)結実しないので、今年はブルーベリーを諦めることになります。

 どうすれば、いいんでしょうかね?

 バーなら

|

2009年2月11日 (水)

ロミエウクシーが、咲きました (2)

Romieuxii_090211a お晩!

 ところで←この画像は、今日撮影の、ナルキサス・ロミエウクシーNarcissus romieuxii)だ。2鉢あるうちの、もう1鉢が、咲いたのだ。

 それで、もう1鉢は去年の11月から水遣りを開始し、12月30日から咲き始めたが、この鉢はベランダの片隅で放置したまま忘れ去られていて、今年に入ってから慌てて水遣りを開始し、この度リッパに咲いたのだ。

Romieuxii_090211bRomieuxii_090211c  それで、最初に咲かした方の鉢は葉っぱが伸び過ぎてカッコ良くなかったが、今回の第二弾は葉っぱが短く、丈もコンパクトで、大変可憐で美しい。

 シカーモ、蕾もたくさんあって、今後もジャンジャン咲いて、5号鉢にびっしり咲きそうなので、楽しみでなりません。

 ちなみに romieuxii の発音だけど、今回ググってみたところ、

・「ロミウクシー」 231件
・「ロミウクシー」 126件

 あと、Narcissus の発音については

・「ナルサス ロミエウクシー」 182件
・「ナルサス ロミエウクシー」 128件

 …であった。
 よって、今回は「ナルキサス・ロミエウクシー」と表記しました。

 どうでもいいですけど!

 バーなら

|

2009年2月10日 (火)

オブコニカが、咲きました

Primula_obconica_090207a_2 お晩!

 ところで2006年2月にKホームセンターで買い求めたプリムラ・オブコニカが、今年も!

 咲きました。

 今年で4シーズン目だぜ?(プッチ自慢)

 それで、オブコニカといえば以前、紅白錦の大法輪を3シーズン咲かした事があったが、その後枯らしたので、4シーズンは新記録になります!!

Primula_obconica_090207b_2  しかしながら、「なになに、オブコニカを4シーズン? ケッ、たいしたことねージャン、自慢する事かよバカじゃねーの?」とか言う人も、おるでしょうね。

 言わせておけばいい。

 それでこのオブコニカは、買ってすぐに6号素焼き鉢に植え替えたが、その後は放置だ。
 お陰様で、株元が「わさび根」状態になってしまいました。
 去年の秋に株分けしておけば良かったのじゃが、その頃はすっかり「やる気」を失くしていたのだ。

 じゃあ今は「やる気」あるワケ??

 …とか聞かれても困りますけど!

 それで、花後(4~5月)の株分けは少し心配だし、かといってこのまま夏越しさせるのも心配だし、まあその時に考えるでしょう。

----------------------------------------------

Obc040228e これが紅白錦のプリムラ・オブコニカ

  大法輪 だ。

 ※2004年2月28日撮影

  バーなら

|

2009年2月 7日 (土)

公平なジャッジ

Czisny_sawarabi_090207 お晩!

 ところでフィギュアスケートの四大陸選手権ですけれども。アメリカのシズニーの衣装を見るといつも、「中西さんのペチュニア・さわらび」を思い出す。

 ところでショートプログラムに引き続き、フリー演技でも、キムヨナのトリプルフリップに「!」マークが付きました。
 シカ~モ「<」が3つも刺さっとるー!!
----------------------------------------------
【解説】
・「!」 ジャンプの踏み切り ( IN or OUT) が怪しい時に採点表に表示される。
     明らかに踏み切りが間違っていれば「e」
・「<」 ジャンプが回転不足の時に表示される。

 ※四大陸選手権女子フリーの採点表↓
 
http://www.isuresults.com/results/fc2009/FC09_Ladies_FS_Scores.pdf
----------------------------------------------

 それで、キムヨナに1つのプログラムで「<」が3つも付くなど今までは有り得なかったし、今までは結構細かいミスがあっても高得点がいつも出ていたので、意外なカンジがした。
 それで浅田マオは今回はジャンプの難度を落としていた上に、スッぽ抜けが2つあったので、某巨大掲示板の実況板でも多くの人が「台落ち (4位以下)」を覚悟していたけど、意外にもフリー1位で総合3位に食い込みました。

 しかしながら、テレビ放送と採点表を見て、結構納得しました。
 今回のテクニカルスペシャリスト ( 技を判定する人 ) は、良い仕事をしたのでは、ないでしょうかね!
 今後もこの調子で精進して頂きたいと、思います。

 あと、webニュースによると浅田マオはケガで充分な練習が出来ていなかったと言われるが、今回難度を落としたジャンプ構成を国際試合で試して、一応結果も残せたので、今後に繋がるのでは、ないでしょうかね!

 バーなら

|

2009年2月 5日 (木)

浅田マオがgdgd

 お晩!

 ところでフィギュアスケートの四大陸選手権の女子ショートプログラムで浅田マオにミスが出ました。
 どうやらgdgd (グダグダ)だった模様…

 でもまあ、キムヨナのトリプル・フリップに「!」マークが付いた模様 (未確認情報) なので、まあ良かったと思いますこれで。
 これというのも、英語に堪能な人々が国際スケ連に抗議して下さったお陰様でしょうかね!
 テクニカルスペシャリスト (技を判定する人) はフリーもこの調子でしっかり取り締まってほしい。

------------------------------------------

Gerbera_090205bGerbera_090205 ところで今日は魔女の77回目?のバースデーなので、会社帰りにスーパー・ヤ○ナカで4本200円のガーベラを2束買い求めたのだ。

 ショぼいですかね?

 ケチ臭いですかね!?

Present_090205 でもまあ、菜花とトマトとサラミ ( 魔女の大好物) もお付けしましたので、まあ良かったと思いますこれで。

 バーなら

 

|

2009年2月 1日 (日)

オルガンがgdgd / ロミエウクシー第2弾

 お晩!

 ところで今日は教会でオルガン当番であったが、典礼聖歌集46番「神の注がれる目は」のイントロで激しく間違えて、↓このように…

 http://homepage1.nifty.com/kuroyuri/Piano/Cath/T046.mp3

 でもまあ、これ以外は無難にこなした。
 あと、教会のオバさんでオルガンのこといろいろアドヴァイスしてくれる人が居るんですけど、いっつも話が長くて同じこと何回も言うので、正直もうウザくてウザくて、俺なりに随分ガマンしてたんだけど、今日は遂に「顔に出して」しまいました~ (爆笑)

 この際ハッキリ言うけど、高田三郎の曲は嫌いではないが、高田信者はちょっと困りますね。

---------------------------------------------

Romieuxii_090201a ところで←この画像は、今日撮影のナルシッサス・ロミエウクシー(Narcissus romieuxii)であるが、随分萎んで参りました。しかしながら、咲き始めたのが去年の12月30日なので、今回は随分長いこと、咲きました。

 あと、余談だけど、1月4日の記事で「romieuxii」の発音についてググったところ、「ロミェウクシー」が187件で最も多かったのに、今日ググってみたら8件しかヒットしなくて、シカーモ殆ど俺のブログ関係ジャン?

 此は如何に?

 それで今回ググった結果では「ロミエウクシー」が最も多くて110件であった。ですので、今回は「ロミエウクシー」と表記します!
 だって検索でヒットしなかったら悲しいから…

Romieuxii_090201bRomieuxii_090201c それで、1月4日の記事で、ベランダの「隅っこ」に断水したまま忘れ去られていた、もう1鉢のロミエウクシーについて申し述べたが、その後水遣りを開始したところ、蕾がドンドン出てきたのだ。
 シカーモ葉っぱがまだ短いので、開花した時、バランスの良い優れた鉢物になるのではないかと期待が持てる。

 しかしながら、忘れ去られていたもう1鉢のモノフィラス(Narcissus cantabricus monophyllus)は、ほんの数本しか芽が伸びなくて、蕾はゼロだ。

 バーなら

|

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »