« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

ロミエウクシーの今

Romieuxii_090222d お晩!

 ところでこの画像は、先日・2月22日撮影のナルキサス・ロミエウクシーNarcissus romieuxii)だ。
 この冬、5号鉢にぎっしり咲きまして、「俺のバルコニー」に一大センセーションを巻き起こしたのだ。
 それで今、すっかり枯れまして、先日の日曜日に花ガラを摘んだのだけど、数えたら、なんと!

 92輪も、あったのだ。

Romieuxii_090328 5号鉢に92輪だぜ?
 これは凄い…

 それで今、せっせと液肥を与えて肥培に努めているところ。この調子で来年もぎっしり咲かすでしょう。

 バーなら

|

2009年3月29日 (日)

勝つためのプロ

103 お晩!

 ところで、どうですこの記事のタイトル、カッコいいだら?
 それで、今日はフィギュアの世界選手権の女子フリーであったが、午前中は教会に「缶詰め」で、リアルタイムで結果を見れなかった(ラ抜き)ので、いっそのこと結果は夜のテレビ放送まで待とうと考え、一切のネットとテレビニュースを封印したんです。

 結果的に、浅田マオは予想外の4位であった。
 その代わりアンディーが(安藤ミキが)、やりました。
 しかしながら、全体的に構成点が出過ぎですかね!
 キムヨナは、昨日のSPとかも点数出過ぎと思ったが、まあ他の選手も出過ぎだし、一応フリップには「!」が付いたので、まあ良しとします。

 あと、キムヨナの最後のスピンが無効になった件だけど、3つのうち1つは「単一姿勢」、1つは「フライングスピン」が必要なので、このルールに引っ掛かったと思われます! 最初にフライングシットスピンをやっているので、2つめと3つめのどちらかを単一姿勢またはフライング入りにすればオッケーの筈

-----------------------------------------------

 それにしても浅田マオは、ジャンプの失敗だけでなく、スピンとスパイラルのレベルの「取りこぼし」が多過ぎますね。45秒もステップ踏まなくていいから、スパイラルを3秒しっかり保持してほしい!
 あと、昔佐藤床が「芸術的なプロと勝つためのプロは違う」と申していたが、浅田マオのコーチ陣はこの発言を肝に銘じる必要があります。

 てか、あの「月の光」とか、全然芸術的とは思えないー!!

 前にも書いた通り、ドビュッシーは「ピアノの画家」なのであって、「月の光」はピアノでしか奏し得ない曲なのです!
 「芸術の国」ロシアのコーチが、あのような安っぽいアレンジを使用してはいけません。

 まあ今回の結果は、今後の為には、良かったかもしれませんね!

 ファンが本当に見たいのは、ステップからのトリプルアクセルとか、45秒ステップでは、ないのですよ。

------------------------------------------------

Dutch_iris_080419 ところで表彰式の花束だけど、ダッチアイリスですかね?
 この花を大量に束ねてこのようなセレモニーに使用するとは大変斬新なアイデアであって、「センス」があります! (変な日本語)

 なにしろ、表彰式の花とかに着目してしまうのは、ガーデナーなら当然のことなのだ。

 バーなら

 ※画像は畑のダッチアイリス 2008年4月19日撮影

|

2009年3月26日 (木)

野菜が寒い

Lettuce_090324 お晩!

 ところで3/17(火)~18(水)に野菜のタネをいろいろ蒔いたところ、ドンドン芽が出てきたのは良いが、今週に入って厳しい「寒の戻り」

 もう本当に困る。
 夜は室内に取り込めば良いが、昼間は直射日光に当てないと「もやし」になっちまう。

Somatsu_na_onsitsu_090326aSomatsu_na_onsitsu_090326b それで今朝、粗末な即席のミニ温室をこしらえたのだ。
 どうです、粗末だら?
 これで安心して外に出せる。
 あと、週間予報では最低気温0℃とか雪マークまで出ていたが、実際にはそれほど冷え込まなかったので、助かる。

 ちなみに発芽までの日数は
 ・レタス(レッドウェーブ) 3日
 ・オクラ(ピークファイブ) 4日
 ・きゅうり(味さんご) 5日
 ・ミニトマト(アイコイエローアイコ) 7日 …であった。

 赤じそと青じそは蒔いてから今日で8日目だが、まだ発芽してなくて、お寝坊さんだ。発芽に高温が必要なのだ。

 バーなら

|

2009年3月24日 (火)

ダリア百科

Dahria_hyakka_090324 お晩!

 ところで昨日、アマ損にチュー文していた(Amazonに注文していた)、誠文堂新光社の「ダリア百科」が、届きました。

 それで、写真もきれいだし、いろいろとアカデミックな記事も、てんこ盛り。

Dahria_hyakka_090324bDahria_hyakka_090324cDahria_hyakka_090324d *

*
*

Dahria_hyakka_090324e

 しかしながら、難しくてよく分からないよ…

 それで、お値段は4,200円+税で少々お高いが、本気でダリアに取り組みたいのなら、買うべきだね。(偉そうな言い方)

 バーなら

 ※「本気」と書いて、「マジ」

|

2009年3月22日 (日)

内田忠男はネ申

 お晩!

 ところでキムヨナが「練習を妨害された」とか発言した件で、内田忠男が、やりました。

     ※動画は削除されました、モーシ訳ありません。

 「名前は言わないけど」とか言いつつ、誰のことかは、丸わかり。そうです、28歳になってもがんばる、あの選手です!
 しかも「傍若無人」とまで発言し、スタジオは「微妙な雰囲気」に…

 ここで、その選手のこと非難するつもりは、ない。
 しかしながら、日本にもこのようにハッキリ言ってくれるジャーナリストが居ても、良いのではないでしょうかね!
 ただ、本音を申し述べると、同じ日本人選手のことより、キムヨナ発言について、コメントしてほしかったですね!

Yuna_kim_081212a それで、キムヨナ発言の真相は、いまいち良く分からないけど、本人は「関係ねーよ」みたいな感じで、世界選手権に向けて練習にハゲんでいる模様。
 日本選手にもそのような「厚かましさ」が必要でしょうかね?
 でもやっぱ、ああいう風には、なってほしくないですね!

 あと、もうすぐ世界選手権だけど、フジテレビがキムヨナ発言をどのように扱うのか、大変注目されます!

 決してスルーは、しないでください。

 キムヨナ発言とか、あと不可解な新採点システムとか、もう少し本音で勝負してくれるジャーナリストとか、アナウンサーとか解説者が居ても良いのではないか?
 「スポーツ大陸」の浅田マオのステップにしても、「あれだけやっても、キムヨナと0.5点しか差がつかない。この採点システムはおかしい。」と言えば、良いのです。採点システムを認めるのであれば、それに対応できていないコーチ陣に文句を言うべきです!

 そんな気がする…

 バーなら

|

2009年3月20日 (金)

ダリア園「目録」 2009

Konishi2009b お晩!

 ところで今年も、小西ダリア園さんから「目録」が、届きました。

 3月初めに既に届いていたんですけれども…
 それで、今年もいろいろなダリアが「てんこ盛り」だから、まだご覧にナラれていない人は、是非ご覧にナラれてください。
 あと、カタログの入手方法がワーラない方は、どしどしメールください。

 どしどし… (笑)

 メアドはHPのトップ頁に、あります!

Konishi2009c ←「目録」の一部を秘密で大公開!

 バーなら

|

2009年3月18日 (水)

野菜のタネを蒔こう!

Yasai_no_tane_090318 お晩!

 ところで最近、4月並みの気温です! ですので、かなり早いが、野菜のタネをいろいろ蒔いたのだ。
 昨日はミニトマトのアイコイエローアイコとリーフレタス・レッドウェーブを! 今日はきゅうり・味さんごとオクラ・ピークファイブと青じそと赤じそを、蒔きました。
 ミニトマトは去年と同じくピートバンに!
 その他はポット&箱蒔きにしました。

 レタスは少し遅いですかね?

 それで、4月並みとはモーシましても、まだ夜とか心配だから、とりあえず室内に置いてある。
 それで、ミニトマトはここんとこ毎年「青枯病」にヤラれているが、今年こそはおいしいミニトマトをどっさり収穫したいと考えている。

 あと、オクラは去年のタネがどっさりあったのに、また新しいヤツを買っちゃって… 1年くらいならちゃんと発芽するのに、勿体無いことしました。JAとかホームセンターのタネ・コーナーに行くと、つい条件反射的に買っちゃうんだよね。

 バーなら

|

2009年3月17日 (火)

はじめてのネメシア

Nemesia_090315aNemesia_090315b お晩!

 ところで←この画像は、先日・3月15日に撮影しました、魔女の庭のネメシアだ。この前日にKホームセンターで1ポット158円のヤツを、買ったのだ。
 今年の魔女のテラスはパンジーLRマリーナのプランターが2つあるだけで寂しいから、ナニか華やかなモノを… と考え、ネメシアを選択したのだ。
 ネメシアを買うのは、はじめてです!

 ちなみに品種名は忘れてしまいました。
 矮性でモッコリ茂るタイプだ。

 それで、画像の8号鉢なら3株が適当と思われるが、店頭で拝見していると、いろいろな色がほしくなり、欲張って5株も買い求めてしまったのだ。
 ちょっと窮屈ですかね!

 でもまあ、たぶん5月中には枯れるであろうし、まあ、いいかと…

 それで、これまでいろいろな植物を体験してきたけど、やっぱこのような1年草とか、水仙とかチューリップなどの「お気楽ガーデニング」が一番えーわ。

 バーなら

|

2009年3月16日 (月)

スモモがマン開

Sai_no_hime_090315d お晩!

 ところでこの画像は昨日・3月15日撮影の魔女の庭のスモモ・彩の姫だ。
 今、マン開。
 60cmの棒苗を植えてからマン3年になるけど、はじめて咲いた去年より、花付きも大変よろしい。

Sai_no_hime_090315eSai_no_hime_090315bSai_no_hime_090315c

*

*

*

*
*

 しかしながら、「引き」で見ると、やっぱ地味・ですかね!
 本当は、フェンスの外の方にも枝が随分伸びていたのだが、外に伸びて実が成ってもヒヨドリに食われるだけです。
 それに、あまり調子こくと管理人に「いい加減にしろよこの野郎」とか言われて叱られる可能性があったので、バッサバッサと切ったのだ。ですので、バランス的に見た目が良くありません。

 でもまあ、おいしいスモモが食えれば、それでいいから…

 バーなら

|

2009年3月14日 (土)

たのしい駄菓子

Okashi_090313a お晩!

 ところで先日、会社でAイ主任が「清水さん、聖バレたinデーのお返しですけど、14日は土曜で休みだから、金曜日に渡さないとだめですよ。当然準備してますよね?」とか厚かましいこと言ってきた。

 俺に買って来いってか?

 随分デカくなりましたね、態度が。
 それで、いろいろコンビニとか見たけど、なんか「いまひとつ」だから、いっそ駄菓子をいろいろ買って、「詰め合わせセット」にしてお返ししようと考えたのだ。
 それで、W課長に青汁の不良品の化粧箱を貰って、それに詰めてOLに渡すことにしたのだ。

 それで、木曜の会社帰りにコンビニを3件ハシゴしていろいろ駄菓子を買い込んだんだけど、いろいろ見ていると面白いお菓子がたくさんあって、ついアレもコレもと買い込んで、気が付いたら予算をオーバーしてた。

Okashi_090313b

 それで、たくさん買いすぎたので箱のフタが閉まらないので、輪ゴムで留めたんです。

 どうです、男らしいだら?
 それで昨日OLに渡したところ、「うわあ、カワいい♪」とか言って、大変喜ばれた。

 しかしながら、内心は「ケッ、何だよこれ、フザけんじゃねーよ馬鹿野郎」とか思っているかも、しれませんね!

 バーなら

|

2009年3月13日 (金)

失笑スポーツ大陸

Sportstairiku お晩!

 ところで今日の犬hK「スポーツ大陸」は浅田マオ特集であった。
 それで、フリー演技の、例の「45秒ステップ」を取り上げておりました。それによると、コーチのタラソワは、今シーズンからルール改正でスピンの回数が1つ減ったから、その分空いた15秒をステップに充てて、高得点を狙っているのだとか!

 マジかよ

 それで、犬hKもグランプリファイナルの得点を例に出して、「ステップではキムヨナが3.8、浅田真央が4.3で、0.5点の差をつけました」とか言って持ち上げておりました。

 0.5点 … (失笑)

 0.5点って1回転ジャンプの得点だぜ?
 そんなんで「差をつけた」とか、言い切る?
 そんなことより、45秒も費やしているのに「レベル4」が取れない理由を分析すべきです!

 ここで基礎点について申し述べると、ステップの「レベル3」は基礎点3.3、加点は最大1.5なので、Maxで4.8点にしか、なりません。「レベル4」だと基礎点3.9、加点が最大3.0なので、Max6.9点になります。キムヨナが3.8点取ってるから、「レベル3」では加点Maxでも1.0点しか差がつきません。

 そうです、45秒も使って「ステップで高得点を狙う」とか言うのなら、「レベル4」を取らなければ意味が無いのです!! それが、今シーズンのフリーでは、まだ1度もレベル4が、取れてないんですよ?

 なんで犬hKはスルーなんですかね?

 45秒も使うんなら、ちゃんとレベル4取れるようにタラソワは考えてほしい。あと、どうせ取れないのなら、15秒短くして、その分ジャンプに使って頂きたいね。(←嫌な言い方)

 たとえば!

 ステップ前のトリプル・トウループは、本当はトリプル・ルッツを跳びたい所であるが、その4秒後にダブルアクセルが控えているので、ルッツを失敗するとダブルアクセルも「共倒れ」になる恐れがあります。そして実際、今シーズンの浅田マオはフリーでルッツに一度も挑戦していません。
 あの構成では、ただでさえエッジ矯正に苦しんでいるのに、怖くて跳べないでしょうね!

 ステップを15秒短くして、その分ルッツを確実に跳ぶ。
 それだけで基礎点が 2.2 上がりますよ?

 まあ勝負よりも「芸術性」を重視しているのかもしれませんけど、あのステップが取り立てて芸術的だとは思えませんがね。(←嫌な言い方②)

 バーなら

|

2009年3月 9日 (月)

宇宙ステーションみたく/スモモの今

090308 お晩!

 ところで←この画像ですけど~
 蔓ばら・ロイヤルサンセットの誘引が終わりました一応。

 …これで?

 なんか枝があちこちから伸びていて、結構高い所から分枝しとるし、枝も硬くてフェンスにうまく誘引できないんス。それでバッサリ切ろうかと思ったけど、いざ切るとなると勿体無いので、結局このように宇宙ステーションみたく自由な形に、なったのだ。
 しかしながら上の方でびよ~んと伸びている枝は、もう少しフェンスに縛り付けた方が、いいでしょうかね?

 それで、初夏の花が咲いたら、思い切ってバッサーするつもりだ。そして下の方から来年用の良い蔓を、伸ばすでしょう。

 あと、クレマチスのH.F.ヤングなんだけど、せっかく蔓を切らずに残しておいたのに、花芽を鳥が食っちまう。
 許せん。

Sai_no_hime_090308 これが3月8日撮影のスモモ・彩の姫だ。まだ1分咲きくらいでしょうかね。

 バーなら
 

|

2009年3月 8日 (日)

山百合

Yamayuri_090306aYamayuri_090306b お晩!

 ところで先日・3月6日の金曜日に、久々にKホームセンターに行ったところ、山百合の球根がたくさん置いてありました。
 それで、山百合は大変貴重な百合だから、売っているのはいつもショぼい球根ばかりなのだけど、今回Kホームセンターに置いてあったのは結構良い球根であった。

 それで、今年は「買わないこと」「捨てること」を心掛けていたのだけど、なんだか欲しくなってしまい、遂に1個買ってしまったんだよね~

 もちろん、全部ひっくり返して、最も良い球根を選択した。
 そして今日、早速7号スリット鉢に、植えました。

 それで、山百合というと、典礼聖歌集407番、「マリアさまのこころ」を思い出します!
 4番の歌詞に、山百合が出てくるのだ。

 ♪マリアさまのこころ(初音ミク版)
 
http://homepage1.nifty.com/kuroyuri/Piano/Cath/T407.mp3

 ♪マリアさまのこころ(MIDI)
 
http://homepage1.nifty.com/kuroyuri/Piano/Cath/T407.mid

T407 そして、「マリアさまのこころ」というと、魔女が昔フザけて「♪マリアさまのこころ、それはヤマイモ~」と歌っていたのを思い出す。

 バーなら

|

2009年3月 3日 (火)

スモモが「まーはい」

Sai_no_hime_090301a お晩!

 ところで←この画像だけど、先日・3月1日に撮影しました、魔女の庭のスモモ・彩の姫だ。
 暖冬のお陰様で、まーはい咲いたのだ。

 ここで、「まーはい」とは、名古屋地方の言葉で「早くも(咲いた)」っちゅ~ことを、意味します!

 それで、去年の開花は3月16日だから、今年は早い。
 ちなみに、棒苗を植えてから4シーズン目だ。

Sai_no_hime_090301b そして、このスモモの木は随分デカくなってしまったので、高い所に実が成ってもヒヨドリの餌になるだけだから、この冬に随分と枝を、切りました。
 しかしながら残した枝には「たわわ」に蕾が着きまして、はじめて咲いた去年より随分たくさん咲きそうなので、うれしくてたまりません。

 そして、今年もヒヨドリとの戦いを避けて通れないが、何か、枝ごとすっぽりと網で覆う等の工夫が、必要でしょうかね!

 バーなら

|

2009年3月 2日 (月)

Hatake_090301 お晩!

 ところで昨日は久々に畑に参りまして、たぶん去年の12月のはじめに行ったっきりなので、約3ヶ月ぶりの畑になります。

 ですので、この記事のタイトルも、ズバリ!
 「畑」にしたのだ。

 それで、耕運機も長いこと使ってなかったので、キャブレーター?とか詰まって、動かないのではないかと危惧されたが、無事動いたので嬉しくてたまりません。

 あと、イノシシだけど、猟友会の人々が仕掛けた「罠」によって、随分と捕まったといわれる…
 ですので、少しは「やる気」が出ました。

Suisen_090301 そして、水仙の蕾も結構出ておりました。
 この画像は、八重咲きのタヒチホワイトライオンのどちらかだ。去年まで、やや日陰の場所に4~5年くらい植えっぱなしで、花付きも悪くなりましたので、植替えようと考え、去年の5月に掘り上げたのだ。
 そして、マウントフッドなどは、100個以上に増えていたので、これで水仙畑が復活じゃワイとか思って大喜びしたものです。
 しかしながら、夏頃からイノシシが大暴れして畑を荒らすので、もう植えずに捨ててしまおうかと思っていたけど、11月の下旬に「だめもと」で植えたのだ。
 その時には、もう根っこがバンバン伸びて絡まっていたので、無理くり根っこを引き千切って植えたのだ。
 ですので、あまり多くの開花は期待できない。

 でもまあ、その後イノシシにも荒らされずに、無事開花しそうだから、まあ良かったと思いますこれで。

 バーなら

|

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »