« エノテラ・レモンドロップが、咲きました | トップページ | たのしい英雄ポロネーズ »

2009年5月17日 (日)

ダリアの摘芯 2009

Tekisin_090516_2 お晩!

 ところで今頃ダリアの摘芯の記事を書いても、遅いですかね?
 でもまあ、東北地方とかは、たぶん芽が出揃った頃だし、これから摘芯だと思うので、まあ、…

 それで、ダリアの摘芯の時期は、芽が2~3節伸びた頃!と言われるが、この頃のダリアの茎頂は若い葉でがっちりガードされていて、「先っぽだけ」摘むのが困難です!
 それで、ぼやぼやしているうちに、アッという間に4節5節と伸びてしまって、「ア~ア、仕方ないなあ、天花仕立てにしちゃえ!」みたいな展開に、なりがち。

 しかしながら、諦めるのは、早いです!
 いっそのこと、4~5節まで伸ばしてから摘芯するっちゅ~のも、アリかと…
 この場合、深く切ると茎の空洞が露出して、雨水が溜まって腐る原因となりますので、切るのはほんの「先っぽだけ」です。
 この時、4~5節の脇芽の生長点は残っているから、当然あとで脇芽が伸びてきます。伸びてきたところで、摘めばよろしい。

 でもまあ、あまり深く考えなくてもいいですよ。

 詳しくはAGSさんのサイトをご覧ください!(手抜き)

 バーなら

|

« エノテラ・レモンドロップが、咲きました | トップページ | たのしい英雄ポロネーズ »

ダリア」カテゴリの記事