« 新しいパソコン | トップページ | ダリアが咲きました »

2009年6月 5日 (金)

はじめての日々草

Nichinichi_090605aNichinichi_090605b お晩!

 ところでこの度、ニチニチソウのタネ蒔きに初めて挑戦してみたのだ。
 それで、なぜ今、日々草? かと申しますと、墓場を日々草で埋め尽くそうと考えたのだ。
 品種はサカタさん育成で、日々草の中で最も青に近いといわれるベラノ・ブルーだ。

 ところで、あれ? 墓場といえば、イングリ・ローズのアンブリッジローズモリニューは?

 聞かないでほしい。

 それで、4月29日にピートバンに蒔きまして、5日ほどで発芽が始まったのですが、双葉が展開するまでが超遅くて、その後の生育も極めて遅い。こういうもん?

 俺の「やり方」が悪いのか!?

Nichinichi_090531a それで、←これが播種からほぼ1ヶ月後の5月31日の様子だ。
 なぜ苗が右側に偏っているかというと、タネ蒔きの時に目測を誤ったんです。
 それで、この日にポット上げしました。
 あと、タネは結構細かいですので、やっぱピートバン蒔きが適しているでしょう。

Nichinichi_090531b←同じく5月31日のようす
 もう少し早くポット上げしても良かったですかね? 葉っぱに「嫌な模様」が出ているが、ダニですかね?
 一応殺ダニ剤の「ダニ太郎」を撒きました。
 あと、肥料はハイポネックスの1000倍を一度あげただけです。

Nichinichi_090602 2号ポットに32本の苗が、できました。

 しかしながら、こんなに時間がかかるのでしたら、最初から開花ポットを買えば良かったですかね!

 でもまあ、ここまでやったから、がんばる。

 あと、話は変わるけど、先月末にサカタさんの2009年夏秋のカタログが届きましたけど、やっぱカタログとか見ていたら、やっぱいろいろ育ててみたくなり、いまストックと金魚草の育て方をネットで勉強中だ。

 バーなら

|

« 新しいパソコン | トップページ | ダリアが咲きました »

その他の花」カテゴリの記事

俺のバルコニー」カテゴリの記事

墓場」カテゴリの記事