« 日々草が、咲きました | トップページ | マルコムズホワイトが美しい »

2009年7月 4日 (土)

疑惑の山百合

Yamayuri_090306a お晩!

 ところで今年3月にKホームセンターで山百合の球根を買い求めまして、早速鉢植えにしたところ、ドンドン芽が伸びまして、5月中には「まーはい」蕾が見えてきたのだ。

 ここで、「まーはい」とは、名古屋地方の言葉で「早くも(蕾が見えてきた)」という事を、意味します。

 それで、「これは怪しい」と感じた。
 なぜなら山百合はユリの中でも晩生であって、5月に蕾が見えてくるっちゅ~のは、考えられないからだ。
 あと、妙に葉っぱの幅が広いし~

 それで、これは騙されたと感じた。

Yamayuri_090620Yamayuri_090620b それで、6月19日に「まーはい」開花しまして、黄筋に斑点があって、確かに山百合の花であるが、なんか違う…

 何かのハイブリッドでは、ないか?

 山百合が6月19日に咲くなんて、考えられないー!!

 しかしながら、本物の山百合はハイブリッドに比べて高価だし、大球の販売も、少ない。ここで、山百合とそっくりの繁殖容易なオリエンタルハイブリッドを「山百合」として売れば、花屋さんは儲かりますね!

 育種の過程で、山百合タイプの丈夫なハイブリッドは、幾らでも出来ちゃいますからね。(←嫌な言い方)

 この花を見て、「違うジャン?」とか断言できる人は少ないであろうし、なかなか良い方法を考えましたね!
 さすが花の大和さんです。

 でもまあ綺麗だから、別にいいですけど!

 バーなら

------------------------------------------

 【お詫び】

 某所で教えて頂きましたが、産地や環境によっては山百合が6月に咲くのも「有り」だそうです。
 大和さん疑ってモーシ訳ありませんでしたー!!

|

« 日々草が、咲きました | トップページ | マルコムズホワイトが美しい »

その他の花」カテゴリの記事

俺のバルコニー」カテゴリの記事