« 雨が多いのでダリアがまだ咲いております | トップページ | ダリアをバッサー 2009 (2) »

2009年8月16日 (日)

ダリアをバッサー 2009

Malcoms_white_090816 お晩!

 ところでボン休みを活用しまして、畑のダリアの夏剪定をカンコーしたが、←まだこのように咲いているヤツがあって、全て完了とは、参りませんでした…

 こんなの全部切花にすれば良いのであるが、花弁が日焼け?で茶色くなっていたり虫食いだったりで、あまり品質が良くなくて、切花にするほどでもないし~ かと言ってバッサリ切って捨てるのも気の毒だし、「しみったれ」を発揮してしまったのだ。

Emory_paul_090813Kazusa_shiranami_090816 *

 ←エモリーポール
  上総白波

*

*

 それで、本来なら7月中旬頃になったら、まだ小さい蕾とか、上の方の脇芽をドンドン摘んで、夏バッサーの準備をしなければならないが、今年は雨が続いて畑に行けなかったりサボったりしていたので、夏バッサーが遅れたんだよネ

Peachesncream_090816 それで、肝心の「バッサー後」の写真を撮り忘れたので、ベランダで鉢植えのピーチズンクリームを示す。

 この場合、下から1節目の脇芽が生きているので、迷わず1節を残してバッサーした。
 とにかく、生きている脇芽を残して、なるべく下の方でバッサーするのだ。
 なるべく下から枝を伸ばした方が、秋に良い花が咲くし、仕立てるのも楽だ。しかしながら、その分、開花は遅くなりますので、本来ならもう半月早く実行すべきでしたかね。

 あと、バッサーした後は、茎の地際にキリで「水抜き」の穴を開けましょう!

 それで、前の記事で「今年はバッサーの時期が遅れたから、控えめにする。」とかモーシ述べたが、いざバッサーを始めるとノッて来ちゃって、ドンドン激しくバッサーしちゃったんだよネ

 ですので、今年もあまり秋花は期待できませんかね。

 バーなら

|

« 雨が多いのでダリアがまだ咲いております | トップページ | ダリアをバッサー 2009 (2) »

ダリア」カテゴリの記事