« 畑の今 ~たのしい3連休~ | トップページ | スイートピーのタネ蒔き »

2009年10月16日 (金)

はじめてのストック☆たのしい八重鑑別

-----------------------------------------------
 この記事では各色混合のタネを蒔いて八重鑑別を試み
ましたが、はっきり言って無理があります!
 色(品種)によって、子葉の形や色が微妙に違うからです。
 八重鑑別するには、色別のタネを買いましょう。

 ※2010年の八重鑑別
 http://paulo-ei.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/2010-5633.html
 ※2010年のタネ蒔き
 http://paulo-ei.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-346a.html

                     2010年12月23日 追記
-----------------------------------------------

Stock_091015 お晩!

 ところで10月1日にタネ蒔きしました、ストックのカルテット・ミックスの発芽が揃いまして、本葉も見えてきた。
 そろそろ八重鑑別の時が、やって来たのだ。

 ここで、「八重鑑別」とは、ストックは八重と一重の花が半々の確率で出現するので、華やかな八重の花だけを残すため、双葉の形状によって、八重の花のみを鑑別して残す。
 それが「八重鑑別」なのだ。

 それで、サカタさんの「園芸通信」によると、葉が小さく色が濃く初期生育が遅いのが一重。葉が大きめで色薄めなのが八重だとか!

 しかしながら、↑の画像(10/15撮影)だと、いまいち良くワーラない… 一応、×印が一重、○印が八重と鑑定したが、印が無いのは「審議中」だ。まあ、あまり苗を沢山作っても植え場所が足りないから、葉がデカい順番に32株を残す作戦に出るでしょう。

 ※ストックの八重鑑別については、↓このサイトを参考にしました
 http://www5e.biglobe.ne.jp/~hyakusyo/akihuyuyasai/sutokkusaibai.html

Kingyoso_091015 ストックと同じ10月1日にタネ蒔きした金魚草(高性F1系混合)。発芽した当初はマジ小さくて頼りない感じであったが、だいぶしっかりしてきて、一安心だ。
 既に葉の色が緑のと赤っぽいヤツに分かれているが、緑は白&黄花、赤っぽいのは桃&赤が、咲くんでしょうかね? 各色バランスよく咲かすために、間引きの際には注意しなきゃね。(Y一朗風に)

Kasumiso_091012Me_091015 ←その他、育苗中の苗。
 左が大輪かすみ草(10/12撮影)で、右はゴデチャと菜花と花菱草だ(10/15撮影)。
 かすみ草は今は間引きしまして、1本立ちにしてある。しかしながら、プラグに蒔けばよかったのに、何故か2号ポットに蒔いちゃったんだよね。
 後の祭りですけれども!
 花菱草は発芽がやや遅くて、発芽まで6日かかりました。

Hanabishiso_091016 ←花菱草の芽。
 子葉が二股に分かれていて、めんこい。

*

*

*

 それでここ2、3年、畑がイノシシにやられまして、秋蒔き草花は「ご無沙汰」であったが、今年は防獣ネットが効いたのでしょうか、ここの所イノシシの害が、ありません。ですので、張り切っていろいろなタネを蒔いております!
 そして来年の春は、久々にいろいろな花が畑で見られるのではないかと考え、今から楽しみでなりません。

【今年の秋蒔き草花リスト】
・カンパニュラ・メジウム(メイ) 8/8播種、10/4畑に定植
・ストック・カルテットミックス 10/1播種 10/4発芽
・金魚草 高性F1混合 10/1播種 10/6発芽
・かすみ草 コベントガーデン 10/4播種、10/9発芽
・花菱草 バレリーナ 10/7播種、10/13発芽
・ゴデチャ ジューンミックス 10/7播種、10/11発芽
・クリサンセマム スノーランド 10/17播種予定(墓場用)
・スイートピー ロイヤル&スーパーMIX 10/17播種予定

 バーなら

|

« 畑の今 ~たのしい3連休~ | トップページ | スイートピーのタネ蒔き »

その他の花」カテゴリの記事

ストック&金魚草」カテゴリの記事

俺のバルコニー」カテゴリの記事