« 秋のジャンゴ花 (2) | トップページ | 捨てる喜び (2) »

2009年10月 6日 (火)

捨てる喜び

090921_091016 お晩!

 ところで←この画像だけど、ウチの物置と化している四畳半だ。長いこと足の踏み場も無い状態であったが、休みの日などを活用しまして、不要なモノをドンドン捨てたりしまして、随分と片付いてきた。

 しかしながら、いざとなるとなかなか捨てれない(ラ抜き)モノもあるし、捨てようと思っても不燃ごみの日が月に1回しか無かったりとかして、なかなか片付かないし、オークションとかで売るのも面倒だし、思うように、捗(はかど)らない。

 それに、清水家代々伝わる書籍やらガラクタがいろいろ俺に押し付けられていて、勝手に捨てて良いかもワーラないし、もう本当に困っている。それで、片付けの際に出てきた様々な不用品を今ここに紹介するでしょう。

090921a←弟のKウが残していった花火セット
 もう10年前になりますか。
 このままだと燃えるゴミにも出せないし、本当に困る。捨てるくらいならベランダで花火を楽しもうかとも考えたが、結構激しい花火が多いので、それも無理だ。
 それで、水に浸して火薬をダメにして、燃えるゴミに出したのだ。

090921b←引越し以来、長らく開けていなかった段ボールを開けてみたら、賞味期限が10年以上過ぎたふりかけやら乾わかめ等がジャンジャン出てきたのだ。

 迷わず捨てました。

 あと、薄汚い弁当箱なども、捨てました。

090921c090921d*

*
*

←↑こういうのも困るんだよね~
 いつ何処で貰ったのか全く記憶に無い。気の毒だがフォークを数本残して捨てました。

090921e ←学生時代に買った本も
 捨てようかしら?(リッキーさん風に)

*

*

*

090921f←なぜか洗剤が沢山ある…
 伊藤みどりが表紙のニューズウィークは、
 捨てれない。(ラ抜き)

*

*
*

090921g←清水家代々伝わる書籍やらアルバム。
 こういうのも困る。
 しかしながら「ウルトラ怪獣入門」は、
 絶対に捨てれない。(ラ抜き)

090921h090921i ←「ウルトラ怪獣入門」の表紙と中身。
 これは大変貴重な書物だ。「チブル星人vsクール星人」だぜ? 「知能指数は5万」だぜ?

 絶対に捨てれない。(ラ抜き)

 しかしながら、なんだかんだで捨てれない(ラ抜き)モノが、多過ぎますね。もっとジャンジャン捨てて、身軽になりたいんですけどね。
 そして、学生時代に富山の「太平荘」で暮らしていた頃みたく、四畳半一間に「すべて」が収まる生活が、俺の目標だ。

 バーなら

|

« 秋のジャンゴ花 (2) | トップページ | 捨てる喜び (2) »

たのしい雑談」カテゴリの記事