« ダリアが、少し。 | トップページ | コーチを変えろ (2) »

2009年10月23日 (金)

斬新な(笑)墓花

091017c お晩!

 ところで←この画像だけど、先日・10月17日(土)に撮影しました、墓花だ。
 畑の孔雀アスターと、ユーパトリウム・グリーンフェザーの穂を組み合わせたのだ。

 どうです、斬新だら?
 全然?

091017f 残念ながら、背景の墓石と色が被っていて、いまいち鮮明に撮れてないんだけど、実物は渋さと「ゴージャスさ」と秋のフン囲気をカモし出す、他所様では決して見られない斬新なアレンジメントなんだぜ。

 本来なら、このユーパトリウムグリンフェザーは、初夏~夏の美しいグリンの葉を用いると良いのだけど、ぼやぼやしていたらアッという間に秋になってしまって、穂が出ちゃったんだよね~
 それで今年は諦めていたが、ふと閃いて、穂をアレンジに使ってみたのだ。

Eupatrium_greem_feather_091017 ←畑のユーパトリウム・グリンフェザー
 (左奥・10月17日撮影)

 丈は2m以上、ある。
 ちなみに「何かアレンジに使える添え葉がほしい!!」という俺のリクに応えて、マブのしばぞうさんが送ってくれたんです。

 初夏~夏の葉は観賞用のアスパラみたく、繊細で大変美しい。

---------------------------------------------

091017d ところで墓場の日々草・ベラノブルーですけれども。

 あまり元気が無い…

 秋には爆発するかと期待していたが、結局9月下旬のお彼岸の頃が、ピークでしたかね。
 花数も少ないし、色が白っぽく抜けとるし、葉っぱも黄色っぽくて元気がない。
 肥料不足か、はたまた根腐れか?

091017e091017g 中には枯れてしまった株も、ございました…
 やっぱ根腐れですかね?

 日々草は過湿に弱いらしいけど、墓場はあまり水はけが良くないから…
 来年も植えるのなら、ミリオンをたっぷり漉き込みますかね。

 …っつーか、来年も、やるの?

 まあ、その時考えるでしょう。

 バーなら

|

« ダリアが、少し。 | トップページ | コーチを変えろ (2) »

その他の花」カテゴリの記事

墓場」カテゴリの記事