« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月29日 (火)

たくあんを、漬けましょう (1)

 お晩!

 ところで先日・12月26日に、魔女がたくあんを漬けましたので、今ここに一部始終を、掲載するでしょう。

 ここでお断りしておくと、魔女はたくあんを漬けるのは「はじめて」ですので、この「やり方」でうまく漬かるかどうかは保証しません。

 【 準備するモノ 】

Takuan091226a 漬け物容器(直径40cm)と干した大根。
 大根は2週間、干しました。
 干している様子はこちら
 本当は10kgが目標であったが、干したら7.5kgになってしまいました。予定より重量が足りないので、心配だ。

Takuan091226c ・ぬか1kg、赤ざらめ2カップ、塩400g (よく混ぜる)
 ・くちなしの実 5ヶ
 ・とうがらし 適量
 ・果物の皮(柿など)を干したヤツ

 それでは、さあ、漬けましょう!!

 その前に、↓この曲を聴いて、気分を高めてほしい。
 今日の料理☆魔のテーマ

Takuan091226b ★step 1
 大根は床で転がして柔らかくしまーす

*

Takuan091226d_2★step 2
 くちなしの実を細かく刻みまーす。
 デカいボウルなどを用いて、ぬかと赤ざらめと塩とクチナシをよく混ぜまーす。(=ぬか混合粉末)

Takuan091226e★step 3
 上記ぬか混合粉末を全体の1/4ほど、
 漬け物容器にブチ込む
*

Takuan091226f ★step 4
 大根を隙間なく並べまーす

*

Takuan091226g ★step 5
 ぬか混合粉末と果物の皮をブッかけまーす
 唐辛子を適当に配します。
*

Takuan091226h_2★step 6
 2段目の大根をびっちり並べまーす

*

Takuan091226i ★step 7
 ぬか混合粉末と果物の皮をブッかけまーす
 当初は「3段重ね」にする予定であったが、大根が予定より少なかったので、2段で糸冬了だ。

Takuan091226j ★step 8
 残りのぬか混合粉末を全部ブッかけまして
 唐辛子を配します。
*

Takuan091226k ★step 9
 「重し」をしまーす
 画像は10kgなんだけど、ちと軽いのでは?
 心配だ。

Takuan091226l_2★step10
 涼しい場所に置いて、ひとまず糸冬了
 (画像は魔女の部屋のパソコンの横)
*

 この後、大根から「しる」が出てくるみたい。
 「しる」が出たら、「重し」を軽くするんだってサ
 またその時、報告するでしょう。

 バーなら

|

2009年12月27日 (日)

アジエンス

 お晩!

 ところで全日本フィギュアですけれども。
 浅田真央が、やりました。

 ★全日本フィギュア 結果
 http://www.skatingjapan.jp/National/2009-2010/fs/national/index.htm

Maoasada091227a しかしながら、←この衣装とか~
 ←この「何か苦いもの」を食べた時のような表情とか~
 地獄のような音楽とか~
 何とかなりませんかね!
 本人はこの衣装、気に入ってんですかね?

Asience091227 ←このアジエンスのCMみたいなフン囲気とか衣装の方が、浅田真央に合ってると思うんですがねえ (←オッサン臭い言い方)
 曲をピアノ版にして、衣装も清ソな白に変えたら、随分良くなると思うんですけどね!

 …まあ、本人のやりたいように、やってクレ

Maoasada091227b ←今回は、ちゃんとフィニッシュも音楽に合わせました。最後のスピンも、ショートブログラムは焦って?レベル2であったが、今回はきっちりレベル4を、取りました。
 その点は、まあ良かったですかね!

Mikiando091227 ←アンディーは(安藤美姫は)、衣装は斬新であったが、4回転にも3回転+3回転のコンビネーションにも挑戦せずに平凡な演技であった。
 どうしたんですかね?

Maoasada091227c ←この青いバラは、何という品種ですかね?
 なにしろ花束の花に、つい着目してしまうのは、ガーデナーなら当然のことなんです。

------------------------------------------------

Takahashi091226 ところで、たまには男子のことも書くと、高橋大輔の得点は確かに高すぎる気がするけど、あのフリーの「道」は、良プロです!
 当初は織田のチャップリンと路線が被っていて、シーズン初めの織田の出来も良かったので、「これは負けた」と思ったが、何度も見ていると、やっぱ「道」の方が「深み」がありますね。

 今ここにカメレンゴ>モロゾフという図式が成立したのだ。

 バーなら

|

2009年12月26日 (土)

微妙な表情

 お晩!

 ところで今日は、全日本フィギュアの女子ショートプログラムだから、夜7時のテレビ放送まで「すべて」の情報を封印するつもりが、直前の犬hKのローカルニュースで結果を知ってしまったー!!

 油断しました。

 それで、浅田真央がトップに立ちましたけど、一見ノーミスであったが、トリプルアクセルが回転不足判定であった。
 これは厳しい…
 解説の八木沼純子も「認定」してたんですけどね。

Maoasada091226bMaoasada091226cMaoasada091226d *

*

 それで浅田真央も得点を見て↑すっかり微妙な表情に…

 しかしながら、プログラム自体は、いろいろ手直しして、随分「ゆとり」を持って演じているように、見えました。むしろ時間が余って、ステップの入りとかラストのポーズとか、それぞれ1秒くらいずつ「フライング」しておった。(…ように見えた)

Maoasada091226a 特にラストは、前の試合でタイムオーバーで減点されたからでしょうか、妙に慌ててポーズを取っておりますね。スピンを終わって即フィニッシュだから、「唐突感」が、否めない。
 せっかく「ゆとり構成」に変えたのに、最後がコレでは台無しだ。
 スピンとラストのポーズの間に、何かひとつ動作があると良いのですけれども。

 あと、レイバックスピンの所の曲のツギハギを何とかしてクレ
 本当は曲自体を変えてほしかったが、今回まずまずの出来だったから、オリンピックもこのまま仮面舞踏会で、イッちゃうんでしょうね。

 まあ、本人のやりたいように、やってクレ

 とにかく1位~4位まで僅差ですので、明日のフリーも皆さん頑張ってほしいものです。(←優等生のコメント)

 バーなら

--------------------------------------------

★女子ショートプログラム プロトコル(採点表)
http://www.skatingjapan.jp/National/2009-2010/fs/national/data0203.pdf

★男子フリー
http://www.skatingjapan.jp/National/2009-2010/fs/national/data0105.pdf

|

2009年12月25日 (金)

余裕のお年賀

Nenga2010l02 お晩!

 ところで←この画像は、2010年のお年賀なんだけど、昨日・12月24日にポストに投函したのだ。
 こんなに早くお年賀を出したのは初めてです!
 まさに前代未聞と、いえましょう。

 これで清々しい気分で正月を迎えれる。(ラ抜き)

 それでお年賀を書くのは本当に辛くて面倒だし、「ぼやぼや」しているうちにアッという間に年末になり、毎年紅白を見ながら書くハメに…
 それで結局投函するのが、いつも年明けになります。

 それで、去年はもうお年賀を辞めてしまおうかと考えたが、とりあえず「来た人にだけ出す」という「不義理」を働く事で、妥協したのだ。

 それを考えますと、今年は大変な進歩だ。

Nenga091223a_2 それで今回のお年賀はダリア特集にしましたけど、葉書に載せました10種類のうち3種類は既に絶滅しております!
 今年の画像は1枚だけだし~
 ですので、インチキですかね。
 しかしながら、↑この画像みたく印刷してたくさん並べると、自分で言うのもナンだけど、バリきれい…

 そして、来年は!
 この葉書みたく、美しいダリア畑を具現化できるように、精進するでしょう。

 バーなら

|

2009年12月23日 (水)

エモリーポールが年末に咲きました

 お晩!

 ところで、せっかくコアラさんトコで紹介して頂きましたのに、トップ記事が「大根の甘酢漬け」ではアレなので、丁度いま鉢植えダリアが咲いておりますので、載せるでしょう。

Emorypaul091223 ←今朝撮影しました、超巨大輪ダリアのエモリーポールだ。
 12月13日の記事では「札落ちダリア」として蕾の画像を載せましたけど、その後室内に入れまして、なんとか開花しまして、品種もエモリーポールと判明したのだ。

 花の大きさは、手のひらくらいですかね。あと、画面向かって右側の花弁が綺麗に開かない…
 でもまあ、この時期にダリアが咲くっちゅ~のは普通は考えられないから、その点は評価してほしい!!

 それで、なぜ「札落ち」になったかというと、今年の春に秋田と大阪にダリアのイモを数種類送りまして、その残りのイモを適当に鉢土に埋めておいたんです。
 それがスルスルと芽を伸ばしたのだ。

 ですので、花が咲くまでワーラなかったんですネ

 それで、葉っぱのうどん粉病が酷いので、今日ベランダに出してシャワー放水しまして、サプロールを散布しました。

 この調子で正月まで咲いてほしいですね。

 バーなら

|

2009年12月20日 (日)

赤大根の甘酢漬け

 お晩!

 ところで今日は、サカタさんの赤大根・紅化粧の甘酢漬けについて、モーシ述べるでしょう。

 その前に!
 この曲↓を聴いて、気分を高めてほしい。

 ♪今日の料理☆魔のテーマ
 http://homepage1.nifty.com/kuroyuri/Piano/midi1/ryouri.mid

Daikonamazu091213a ★Step 1

 大根を皮ごと輪切りにしまーす

*

*
*

Daikonamazu091213b ★Step 2

 ボウルに移して「塩もみ」しまーす

 ※「しる」が出てきまーす

*
*

Daikonamazu091213c ★Step 3

 「しる」を絞って別の容器にブチ込む

*

*
*

Daikonamazu091213d ★Step 4

 大根約500gに対しまして、
 ・砂糖大さじ2
 ・酢 大さじ4
 ・塩 少々

 …をブッかける。

Daikonamazu091213e ★Step 5

 よく混ぜまーす

 ※甘酢は予め調合しておくと良いのだけど
  ダイナミックにやるのが
  魔女の「やり方」なのだ。
*

Daikonamazu091213f ★Step 6

 袋に入れて密封しまーす

 あとはお好みで取り出して召し上がりまーす
 ※「塩もみ」してあるので、
  翌日くらいから召し上がれる。(ラ抜き)
*

---------------------------------------------

Daikonamazu091213g ←これは漬けてから1週間後

 皮の色が溶けて全体がピンクになりまーす

 バーなら

|

2009年12月18日 (金)

たのしい赤大根

Daikon091128b お晩!

 ところで今日は、サカタさんの赤大根・紅化粧について、モーシ述べるでしょう。

 それで、←この画像の通り、普通の大根より、小さい。カタログでは20~25cmと書いてあるが、畑でとれたヤツは18cmくらい…
 しかしながら「紅化粧+大根」で画像検索しますと、だいたいこんな感じだから、あまりガッカリする必要は、無さそうだ。

Daikon091213c 輪切りにすると、←こんな感じ…

 たいへん美しい。

*

*
*

Daikon091213d ←紅化粧の浅漬け

 歯応えがあり、大変イカす。
 「後味」が少しピリ辛いが、皮が辛いのかもネ

*

*

Daikon091213e ←紅化粧と普通の大根ときゅうりの
 簡単なサラダ

*

*

*

Daikon091213aDaikon091213b ←たくあんにするため、魔女が干した大根(12月13日)。

 葉っぱは何に使うんでしょうかね?

 なにしろ、大根とバラと漬け物が同居する庭、それが「魔女の庭」なのだ。

 次回は紅化粧の甘酢漬けについて、モーシ述べるでしょう。

 バーなら

|

2009年12月16日 (水)

寒咲きスプレー菊がバリきれい (2)

Kiku091212 お晩!

 ところで←この画像だけど、先日・12月12日(土)に撮影しました、魔女ん家の寒咲きスプレー菊・ユンベルだ。

 これ、切ってから2週間経つんだぜ?

 あまりの花持ちの良さに、ブッ飛ぶ。
 さすがは精興園さんの菊です!

Kiku091213 しかしながら、アブラムシが発生しましてね。
 畑だと寒いから花弁の隙間でチンマリしていたのが、暖かい室内で、繁殖したのであろう。

 それで、切り花にオルトラン+スミソンを散布するという「離れ業」を、演じました。
 もちろんテラスに出して、やりました。

 ※花瓶の「センス」については言及しない事。

-------------------------------------------

 畑のスプレー菊も、美しく咲いております!
 12月12日(土)~13日(日)の画像を、載せるでしょう。

Kiku091212aKiku091212bKiku091213a *

*

*

*
*

Kiku091213b 【白】 エビオン
 【黄】 ナザール
 【紫桃】 マラーノ
 【ベージュ】 ユンベル

 ヘンな名前だから、なかなか覚えれない。
 (ラ抜き)

 早く咲きすぎて心配されたが、なんとか年末年始まで持ちますかね?

 バーなら

|

2009年12月15日 (火)

ロイヤルサンセットが、少し。

Royalsunset091213 お晩!

 ところで、この、画像は!
 先日・12月13日(日)に撮影しました、魔女の庭の蔓バラ・ロイヤルサンセットだ。この時期になってポツポツ咲き始めたのだ。
 サイズも結構デカくて、なかなか良い花だ。
 しかしながら背景がスモモの枯れ葉だし~
 一枚の画像として、あまり美しくない。
 それに、適切な剪定を行なっておりませんので、上の方から蔓があちこち伸びて、それはそれは酷い状態なんですネ

 ですので、全体像はとてもお見せできない。

 それで、蔓バラは冬にバッサバッサ切ってしまうと、春の花が少なくなるから、勿体なくてあまり切れないんだよねー
 その「しみったれ」が災いしたのでしょうか、株元からシュートが全然出なくて、上の方から細い蔓ばかりドンドン伸びて来るんス。

 ですので、今年は5月の花が終わってから思い切って強剪定して、蔓を更新しようかと思ったけど、ネットで調べても、初夏に強剪定という「やり方」は、何処にも載ってない。
 それで、なんだか不安になり、結局そのまま放置したんです。

 このままだとドンドン樹形が乱れて取り返しのつかないことに…
 どうすれば、いい?

 バーなら

|

2009年12月13日 (日)

寒さに耐える札落ちダリア

Ryoshu091213 お晩!

 ところで←この画像だけど、今日撮影しました、ベランダで鉢植えのダリアだ。
 鉢植えとモーシましても、本来は捨てるつもりで、とりあえず鉢に埋めておいたモノが、ひょろひょろと芽が伸びて捨てれなくなり(ラ抜き)、そのまま育ててしまったんですけれども。
 それで、あんまりひょろひょろだから、夏花は咲かなくて、お盆の頃でしたか、1節を残してバッサーしたのだ。
 それで、やっと今になって、開花直前まで漕ぎ着けたのだ。

 そういうワケですので、品種名が、ワーリません。
 この花弁の色だと、超巨涼秋もどきエモリーポールか、どちらかですね。

 それにしても、うどん粉病が、酷いですね!
 ちゃんと薬撒いたら?

 それで、なんとか咲かせたいんですけど、今度の水曜あたりから強烈な寒波がやって来るし、このままでは、開けない。
 部屋に取り込みます?

 でもうどん粉が酷いから、部屋には入れたくないナ
 どうしますかね。

 バーなら

 

|

ストックに霜除け

Stock091213a お晩!

 ところで今度の水曜日あたりから寒波がやってきて、めっちゃ寒くなるみたい。それで今日、畑のストック・カルテットミックスに粗末な霜除けを、施しました。

 それにしても、どうですこの不織布、汚らしいだら?
 粗末すぎる…
 なにしろ「使い古し」なんです、堪忍してほしい。
 ついでに、ほうれんそうにも不織布で霜除けしました。

Stock091213b ←トンネルの中

 しかしながら、生育が悪いですね。
 大丈夫?

 寒い冬に耐えて、春に爆発してほしい。

*

Stock091212Kingyoso091212 あと、試しにストックの45本中15本を摘芯してみた。
 本来、このカルテットシリーズは、蕾が見えてきた頃に摘芯して、上の方の枝を5本ほど伸ばすのが本来の「やり方」であるが、テーブル花にお手頃な大きさの切り花を得るために、敢えて試してみるのだ。

 まあ、今こんなショぼい状態だと、あまり期待できませんけどね。
 あと、金魚草はすべて摘芯しました。
 ちなみに金魚草は、寒さに強い(らしい)ので、霜除けは、いたしません。

 バーなら

|

2009年12月12日 (土)

たくあん

Daikon091212a お晩!

 ところで今年は大根がたくさん出来たので、魔女がたくあんを漬けるために今日畑で20本掘ってきたのだ。
 もちろん畑から家に運ぶのは俺の役目だ。
 それで、魔女はたくあんを漬けたことが無いとか申すので、「漬け物の魔女」のくせして意外なカンジがした。

 なんか、たくあんは少量では漬けれない(ラ抜き)みたいで、いろいろ難しいみたい。

Kawa091212 ←柿とかリンゴの皮

 たくあんを漬ける時に使うみたい。
 今後もたくさん柿食って
 皮を干すみたい。

*
*

Daikon091212b ←干して萎びた大根

 これはたくあんではなく、他の漬け物にするみたい。
 なにしろ、いろいろ漬けてみたくてウズウズしているみたい。

 結構なことです。

 バーなら

|

2009年12月10日 (木)

ストックがピ~ンチ

Stock091206 お晩!

 ところで←この画像は先日・12月6日に撮影しました畑のストック・カルテットミックスですけど~

 元気がないゾ

 11月8日に定植しまして、ほぼ1カ月経つというのに、この、按配。葉っぱがキーロい。
 うまく活着していませんね。
 このままひょろひょろと伸びて、みすぼらしい花が咲くのか!?

 たいへん心配される。

Stock091206_2 ←ベランダで鉢植えにしたヤツは、
 いい感じなんですけどねぇ

*

*

*

------------------------------------------

Kingyoso091206 12月6日の金魚草。
 元気が無い…

 大丈夫?

 ちなみに10月1日播種
 11月13日に畑に定植だ。
*

 カンパニュラ(メジューム)と大輪かすみ草と花菱草(バレリーナ)は、まあまあいい感じだ。↓

Campanula091206Kasumiso091206Hanabisiso091206 *

*

*

*
*

 バーなら

|

2009年12月 8日 (火)

寒咲きスプレー菊がバリきれい

 お晩!

 ところで今日は、先日・12月6日(日)に撮影しました寒咲きスプレー菊を、載せるでしょう。

Kiku091206aKiku091206b これはユンベルという品種。2007年の春でしたか、精興園さんから買い求めた4色セットのひとつ。他の色より一足早く咲きまして、大変丈夫でジャンジャン増えたのだ。

 それで、魔女が畑からジャンジャン切ってきたのだ。
 大変花持ちが良くて、この画像のヤツは切ってから1週間経過しているのだけど、全然きれい。
 ちなみにカタログでは「オレンジ色」ではなく、「ベージュ色」と表記されている。

Hakabana091206aHakabana091206b 墓場にもお供えした。
 (by魔女)

 これも生けてから1週間経
過しているが、全然きれいで
ブッ飛ぶ。

*

 それで、↓畑では他の色のも、咲きました。

Kiku091206a_2Kiku091206b_2Kiku091206c *

*

*

*
*

Kiku091206dKiku091206eKiku091206f *

*

*

*
*

 白がエビオンで~、黄色がナザールで~、濃桃がマラーノだ。

 ヘンな名前~

Kiku091206g しかしながら、適切な摘芯を怠ったものだから丈が伸び過ぎまして、「おっとっと」な咲き方をしまーす。
 それで無理くり「ジャンゴ縛り」しました。

 ←この支柱、150cmなんだぜ。

 しかしながら、まだ12月上旬ですのに、こんなに開いてしまって、これでは正月まで持ちませんかね。
 なんとか持ち堪えてほしいですね。

 バーなら

|

2009年12月 5日 (土)

不自然な動き

 お晩!

 ところでフィギュアのグランプリファイナルですけれども。
 アンディーが(安藤美姫)が、五輪切符を勝ち取りました。
 しかしながら優勝は、逃しました。
 安全運転でしたので、あの得点は、まあ納得だ。

 しかしながら、キムヨナは…
 あの出来で、123点台ですか?
 採点表を見ると、回転不足判定は中盤のトウループだけです。
 俺の判定では、最初のルッツと後半のサルコウも回転が足りてませんけどね。(←嫌な言い方で)

Gpf091205am しかしながら、アンディーのクレオパトラは何度見ても微妙。
 なぜ今、クレオパトラなのか? 中近東の人々は、本当に←このような動きをするのか?
 アンディーには渡部絵美のクリスタルファンタジーみたく、もっとスポーティーなプロを演じてほしかったですね。

Gpf091205 ←微妙なフン囲気の4人

 *

★渡部絵美「クリスタルファンタジー」 (1980年世界選手権フリー)

 バーなら

|

2009年12月 4日 (金)

山は動いた (2)

 お晩!

 ところでフィギュアスケートのグランプリファイナルですけれども。
 キムヨナの目玉・3回転+3回転のコンビネーションジャンプに、遂に回転不足判定が出た模様です!

 http://www.sponichi.co.jp/sports/flash/KFullFlash20091204139.html

Yuna091204a ←着氷の瞬間ですけれども。
 確かにスケート靴がアッチ向いてますね。
 これまでも「アレは回転不足だろ」みたく、某巨大掲示板では、言われておりました。そして、ユーチューブなどにも、回転不足を検証する動画などがアップされておりました。そのようなコアなファンの努力が、遂に実を結んだんでしょうかね?

 しかしながら、フリップが抜けて、コンビネーションジャンプで回転不足を取られたのに65点台の高得点。

 いかがなものか?

 確かに見た目は高さも飛距離もあって、解説の荒川静香も褒めておりました。もしかしたら、回転不足なのに加点は2.0とか、付いてるんでしょうかね!

Yuna091204b ←なんだか素朴な表情のキムヨナ。
 「♪パキューン」も珍しく音楽から遅れました。

 バーなら

|

2009年12月 1日 (火)

寒咲きスプレー菊が、咲きました。

 お晩!

 ところで畑の寒咲きスプレー菊が、咲いております。

Kiku091128bKiku091128aKiku091128c *

*

*

*
*

 画像は11月28日撮影だ。
 このオレンジのやつはユンベルという品種で、精興園さんから買い求めた。他にボタン色と、白と黄色の4色セットだ。
 しかしながら、このユンベルだけ一足早く咲きまーす。
 丈夫でたくさん増えました。
 なかなかいい色だら?
 逆に白と黄色は弱くて、各2~3本しか生き残っていない…

 あと、適切な摘芯を怠りましたので、俺の身長くらいまで伸びてしまい、支柱の丈が足りなくて「おっとっと」な咲き方をします。

 あと、せっかく年末年始を彩るために買い求めたのに、こんなに早く咲いてしまっては、正月まで持たないー!!
 ですので、7月初めに挿し芽をしたり、しっかり摘芯したりして、開花を遅らせる必要があります。

 バーなら

|

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »