« 寒咲きスプレー菊がバリきれい (2) | トップページ | 赤大根の甘酢漬け »

2009年12月18日 (金)

たのしい赤大根

Daikon091128b お晩!

 ところで今日は、サカタさんの赤大根・紅化粧について、モーシ述べるでしょう。

 それで、←この画像の通り、普通の大根より、小さい。カタログでは20~25cmと書いてあるが、畑でとれたヤツは18cmくらい…
 しかしながら「紅化粧+大根」で画像検索しますと、だいたいこんな感じだから、あまりガッカリする必要は、無さそうだ。

Daikon091213c 輪切りにすると、←こんな感じ…

 たいへん美しい。

*

*
*

Daikon091213d ←紅化粧の浅漬け

 歯応えがあり、大変イカす。
 「後味」が少しピリ辛いが、皮が辛いのかもネ

*

*

Daikon091213e ←紅化粧と普通の大根ときゅうりの
 簡単なサラダ

*

*

*

Daikon091213aDaikon091213b ←たくあんにするため、魔女が干した大根(12月13日)。

 葉っぱは何に使うんでしょうかね?

 なにしろ、大根とバラと漬け物が同居する庭、それが「魔女の庭」なのだ。

 次回は紅化粧の甘酢漬けについて、モーシ述べるでしょう。

 バーなら

|

« 寒咲きスプレー菊がバリきれい (2) | トップページ | 赤大根の甘酢漬け »

たのしいレシピ」カテゴリの記事

たのしい野菜」カテゴリの記事

魔女の庭」カテゴリの記事