« ロミエウクシーが、マン開 | トップページ | バッサバッサと切りました ~スモモ編~ »

2010年2月19日 (金)

グリンの花束 (2)

Takahashi100219a お晩!

 ところでバンクーバー五輪のフィギュア男子ですけれども。
 高橋大輔が、やりました。
 しかしながら、冒頭の4回転が、回転不足の転倒。
 なので、ほぼ10点の、失点だ。
 あと、後半の3回転+3回転も、回転不足判定であった。
 それらが無ければ、優勝でしたけどね。

 まあ、タラレバですけど!

 しかしながら、演技構成点では1位を取りました。
 あの、「道」が高く評価されたのだ。
 ですので、まあ、良かったんじゃないですかね!

 しかしながら、プルシェンコが負けたのは意外であった。
 旧採点(6点満点)なら、ジャッジは順位を意識しながら採点できたので、4回転を跳んだプルシェンコを1位にできたでしょう。
 しかしながら、今の採点法では、ジャッジは個々の技を採点するだけです。
 その結果、足し算してみたら、「あれ?」…みたいな結果に、なってしまうのでは、ないか?

 やっぱオリンピック・チャンピオンには、4回転ジャンプを跳んでほしかったですね。

 あと、カナダのパトリック・チャン点数出すぎ。

--------------------------------------------------

Takahashi100219b ところで、表彰式の花束ですけど~
 どうもハッキリ映してくれないので、よく分からないのだけど、緑の菊ですかね?

55813341 ←こんな感じの…
  ※ この画像は楽天さんから勝手に頂戴しました

 まあ、よく分かりませんけど!
 この件については、今後も検証してゆきたいと考えている。

 バーなら

|

« ロミエウクシーが、マン開 | トップページ | バッサバッサと切りました ~スモモ編~ »

フィギュアスケート」カテゴリの記事