« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月26日 (金)

タラソワの負け

 お晩!

 ところでバンクーバー五輪ですけれども。
 フィギュアスケートの女子シングルが、糸冬了しました。
 キムヨナの圧勝でしたね!
 レークプラシッドから見とるけど、歴代の五輪チャンピオンの中でも、最高の出来であった。

 認める。

Katsutamenopuro100226 浅田真央は、せっかくトリプルアクセルを3回決めたけど、残念でしたねえ
 しかしながら、後半のミスが無かったとしても、キムヨナには勝てなかったでしょうね。
 ↑八木沼純子の仰るとおり、キムヨナは「勝つためのプログラム」を、組んできた。
 浅田真央は、「勝つためのプログラム」では、なかった。
 体力を消耗する割に、得点を稼げない。
 むしろ、あの「プログラム」で、よくぞ銀メダルを獲りました。その事を褒めるべきです。

Maoasadakane100226 それにしてもタラソワは、何故あんな魔女のようなプログラムを、浅田真央に滑らせたんでしょうかね?
 ←これを見てください!!
 日本のファンは、浅田真央の、こんな魔女のような表情など、誰も見たいとは思ってない筈です!
 ※画像は webニュース画像の寄せ集め

 皆さんは、これが「芸術的なプログラム」だと、思いますか!?

 「頬を叩いて怒りの表現」とか~
 何なのそれ?
 4年に1度のオリンピックで、「怒り」を表現したかったワケ?

 それに、あの地獄のような音楽…
 原曲の「鐘」は、美しくてカッコいいピアノ曲なのによ

 まっこと、タラソワの「センス」が理解できない。
 浅田真央が負けた以前に、タラソワが負けたのだ。
 プログラムを提供したタラソワと、それに固執した浅田真央。
 両者が最悪の「協奏曲」を、奏でてしまったのだ。

 来月世界選手権があるけど、それが終わったら、もう二度とこんな魔女のようなブログラムは滑らせないでほしい!!
 っつーか、さっさとタラソワと別れてほしい。

Mirainagasu100226 ←4位に入った長洲未来
 俺の大胆予想はハズれたが、4位はリッパでは、ないか?
 今後に期待が持てる。
 しかしながら、これまでの厳しいダウングレード(回転不足判定)は、一体何だったのか?

 バーなら

|

2010年2月25日 (木)

大爆発

 お晩!

 ところで明日は、女子フリーです!
 それに先駆けまして、この後・深夜1時50分から、犬hKが公式練習を、ナマ放送してくれるみたい。
 しかしながら、明日も仕事だから、夜更かしはやめて、予約録画でガマンするでしょう。
 リレハンメルの頃は、まだ若かったから、頑張って夜更かしして、ナマで見てたんですけどね。

------------------------------------------------

News100225 ところで←これは、さっきニュースでやってたんだけど、キムヨナと浅田真央の、今シーズンのフリーの得点だ。
 キムヨナのシーズンベストは 133.95。
 この時、3回転ジャンプがひとつ、丸々抜けております。
 浅田真央は、トリプルアクセルを2つ成功させて、126.74。
 但し、この時は演技構成点の採点が低めだったのと、2回転ジャンプで回転不足がありました。
 なので、これに7~8点くらいは、上乗せできるでしょう。

 つまり、浅田真央が完璧に滑って、やっと1ミスのキムヨナに並ぶという感じでしょうか!

 そして、ショートプログラムの点差が 4.72 あります。
 これは、3回転ジャンプ1個分の得点だ。
 なので、キムヨナが2つくらいミスしてくれないと…

 夕方(現地)の公式練習では、トリプルアクセルがあまり決まってなかったようだけど、果たして、どうなりますかね!
 とにかくフリーで大爆発してほしい!!

Mao_kim100225  

 ←無理やり握手「させられる」浅田真央とキムヨナ

 アンディーは(安藤美姫は)、3位と点差が少し離れておりますので、3回転+3回転で勝負を賭けてほしいところ。
 この、トリプルルッツ+トリプルループの連続は、安藤美姫しか、できないのですよ?
 公式練習は3回転+2回転だったみたいですけど~
 やるしか、ないですよ?

 鈴木明子は、もうショート11位だから、フリーは開き直ってほしいですね。4位までとの点差は、3.74 なので、フリーで大爆発すれば、ゴボー抜きも可能だ。

 長洲未来は最終滑走だから、もし大爆発すれば、俺の大胆予想通り、メダル獲得も、あるかもネ

 とにかく明日は、皆さんに頑張っていただきたい。
 (優等生のコメント)

 バーなら

|

2010年2月24日 (水)

勤務時間中にナマ放送を見る会

News100224 お晩!

 ところで今日は、バンクーバーの、フィギュア女子ショートプログラムです!
 それで、お昼休みを少し過ぎておりましたが、会社の休憩室で、キムヨナの得点が出るまで、W課長と二人でこっそりテレビを拝見しておりました。

 社長や専務には、内緒です!

--------------------------------------------

Maoasada100224b それで、浅田真央は、今シーズンで最も良い出来で、73.78の高得点。
 これはいける・かと思ったが、次に滑ったキムヨナにあっさり抜かれました。
 ジャンプのGOE(加算点)で、差が出た。
 あと、演技構成点も、キムヨナとはっきり差をつけられました。

 ジャッジの「格付け」は、やはり キムヨナ>浅田真央 なのだ。

 フリーもやはり、キムヨナのミスを待つしか、なさそうだ。
 あと、最後のスピンは、タイムオーバー対策でしょうか、レイバックをやめて、シンプルなアップライトスピンに変えましたね!
 レベル4の要件は満たしておるけど、少し物足りない

 しかしながら、ステップ以外は全部レベル4だし、ジャンプも全部決まったから、まあ良かったと思いますこれで。

Yuna100224a_2  ←浅田真央の演技の後、
 「ケッ」みたいな表情を見せるキムヨナ

 あと、アンディーは(安藤美姫は)、3回転+3回転の連続ジャンプに果敢に挑戦しましたが、回転不足判定であった。
 確かにパランスは崩したが、回転は足りてるように、見えましたけどねえ
 今回のオリンピックは、回転不足には結構甘い判定で、その代わりGOEでガッツリ減点される傾向みたいだけど、アンディーの3回転+3回転だけは、厳しく取られた感じだ。

Yuna100224b それより、アンディーの演技構成点が、随分抑えられましたね!
 3位のロシェットと、明確な差が出た。
 逆に、鈴木明子は、思ったより演技構成点が、出ました。スケート技術が 7.20 で、レピストやフラットよりも上だ。
 シーズン前半の活躍によって、ジャッジの「格付け」が、上がったんですかね!
 それだけに、最初のジャンプのミスが惜しまれる。

Maoasada100224a あと、長洲未来は、やっぱ実績が足りないのでしょうか、演技構成点が、伸びませんでした。
 平均で、10点満点の 6.69 だ。
 しかしながら技術点では4位で、30人中11番滑走で6位をキープし、フリーの最終グループに残りました。

 とにかく、あさってのフリーでは、みなさん最高の演技を、してほしいものです。(優等生のコメント)

 バーなら

|

2010年2月23日 (火)

大胆予想

 お晩!

 ところでバンクーバー五輪ですけれども。
 明日からフィギュアの女子シングルです!
 しかしながら、地上波のナマ放送は民放ですねえ…
 CMカットが大変だから、犬hkでお願いしたかった。

 あと、明日は午後7時~9時まで、マンションの理事会なんだよね~
 早く帰ってテレビ見たいのに…
 だいたい2時間のうち1時間半は雑談なんだぜ?
 腹が立つ。

Mao_kim100223a ところで、「女子シングルの順位を大胆に予想してほしい」というリクを頂戴しましたので、自分なりに予想してみたのだけど、
 ニュースとかを見たところでは、浅田真央は、好調みたいですね!
 トリプルアクセルも、コマ送りで見てみたけど、回転不足は、ほぼ大丈夫に見えました。

 ※本当はリクなんか、ありません。

Mao_kim100223b あと、キムヨナも好調。
 アンディーは(安藤美姫は)、高難度の連続ジャンプが、いまひとつ。
 鈴木明子は緊張気味。
 あと、その他の選手では、アメリカの長洲未来が、好調らしい。(未確認情報)

 そこで大胆予想だけど、

 1位 浅田真央
 2位 キムヨナ
 3位 長洲未来
 4位 安藤美姫
 5位 フラット(アメリカ)
 6位 ロシェット(カナダ)
 7位 鈴木明子
 8位 コストナー(イタリア)
 9位 レピスト(フィンランド)
10位 レオノワ(ロシア)

Newswatch9100223 アンディーは(安藤美姫は)、シーズン前半は成績は良かったが、内容的には安全運転で、得点は伸びませんでした。
 高得点の決め手になる3回転-3回転とか、2回転半-3回転が、あまり調子良くなさそうなので、苦しい戦いに、なるかもネ

 鈴木明子は、これまでの国際大会では演技構成点が妙に抑えられてきたけど、今回も急に上がるとは思えないので、7~8位に入れば上出来では、ないか?

 浅田真央は、トリプルアクセルを合計3回跳ぶ代わりに、他の幾つかのジャンプを「捨てて」しまったので、トリプルアクセルは絶対に決めなければ、なりません。
 あと、暗くて重たい曲を選んでしまったから、キムヨナに比べて観客受けも、良くないでしょう。
 とにかく完璧に滑って、あとはキムヨナのミスを待つ。
 それが正直なところ。

 しかしながら、長洲未来の3位は、大胆すぎますかね!
 まあ、個人のブログだし…
 予想が外れたら、腹の底から笑ってほしい。

 バーなら

|

ストックと金魚草の今

 お晩!

 ところで一昨日・2月21日(日)に、久々に畑に参りまして、ストックと金魚草を観察してきた。

Kingyoso100221aKingyoso100221b ←これが金魚草だ。
 F1の高性種混合。
 小さい脇芽が見えてきた。

 葉っぱの赤い苗は、たぶん赤花か桃花が咲くんでしょうけど~
 それにしても、こんなに極端に赤くなるモンですかね?
 少し心配だ。

Stockhatake100221aStockhatake100221b_2 ←これがストックのカルテット(混合)だ。
 左は摘芯したやつ。
 随分ショぼいですけど…

 大丈夫?

 右は摘芯してないやつ。
 摘芯しなくても、脇芽がバンバン出ていますね!
 この画像の苗は、よく育っている方ですけど、それでも丈は10cm~15cmくらい。

 やばいですかね?

 今週から暖かくなりましたので、爆発してほしいですね!

Stock100223 ←こちらはベランダで鉢植えにしているストックのカルテット(混合)だ。
 今朝撮影。
 もうすぐ開花です!
 しかしながら、同じ日にタネ蒔きしたのに、ベランダと、クソ寒い畑では、こんなに生育が、違うんスね! 丈も50cmほどあります。
 ちなみに7号鉢に3株植えたけど、一番右のやつはどうやら一重の花だ。
 一応「八重鑑別」したんですけど…
 ものの見事に、ハズれたのだ。

 バーなら

|

2010年2月21日 (日)

バッサバッサと切りました ~蔓ばら編~

 お晩!

 ところで魔女の庭の蔓ばら・ロイヤルサンセットを剪定&誘引しましたので、報告するでしょう。

Royalsunset100214b それで、1月下旬から少しずつ蔓を切ってきたのだけど、10日ほど前でしたか、フェンスを越えて伸びた蔓が、通行人のご婦人の傘に当たりまして、「危ねーぞ馬鹿野郎」とか言っていたのを、魔女が偶然キャッチしたのだ。

 それで、魔女が慌ててバッサバッサと切ったんです。
 お陰さまで、俺が切る手間が省けた。
 その後、葉っぱと枝先を切り落としたのが、この画像だ。(2月14日)

 しかしながら、本音をモーシ述べると、フェンスの外にも少し蔓を残して、花を咲かす作戦だったので、魔女に切られて少しブルー。

 まあ、いいですけど!

Royalsunset100214c ←これが、今日誘引した後の画像だ。
 じつは去年も一昨年もベーサルシュートが出ませんで、古くて硬い枝の先から新しい蔓が伸びている状態なので、誘引は困難を極めました。
 それで、硬い枝を強引に曲げたり、蔓と蔓を縛ったりしまして、無理くり誘引したんです。
 2本ほど、どうしても曲げられない枝がありましたので、そのまま放置しておりますが…

 これではまるで、宇宙ステーションだ。

 このままでは「取り返しのつかないこと」になりますので、5月の花後に、何本かの枝を強剪定しまして、ベーサルシュートの発生、並びに株の仕立て直しを、図るでしょう。

 バーなら

|

2010年2月20日 (土)

バッサバッサと切りました ~スモモ編~

 お晩!

 ところで 2月14日(日)の話ですが、魔女の庭のスモモ・彩の姫を、バッサバッサと切ってきたので、報告するでしょう。

Sainohime100131c_2  

 ←これがピフォーで…

*

*
*

Sainohime100214a ←これがアフターだ。

 どうです、随分スッキリしただら?
 背景がうるさいから、よく分かりませんかね!
 苦労して、随分切ったんだぜ。

 しかしながら、花芽を随分切り落とす事になりましたので、剪定が終わって少しブルー。
 でもまあ、高い所に実が生ってもヒヨドリに食われるだけだから…

Sainohime100214b ←彩の姫の花芽と葉芽。
 「はじめて」の年はよく分からなかったが、1度見てしまえば、なんてことは、ありません。
 見分けるのは簡単だ。
 ブルーベリーと、一緒ですかね。

 バーなら

|

2010年2月19日 (金)

グリンの花束 (2)

Takahashi100219a お晩!

 ところでバンクーバー五輪のフィギュア男子ですけれども。
 高橋大輔が、やりました。
 しかしながら、冒頭の4回転が、回転不足の転倒。
 なので、ほぼ10点の、失点だ。
 あと、後半の3回転+3回転も、回転不足判定であった。
 それらが無ければ、優勝でしたけどね。

 まあ、タラレバですけど!

 しかしながら、演技構成点では1位を取りました。
 あの、「道」が高く評価されたのだ。
 ですので、まあ、良かったんじゃないですかね!

 しかしながら、プルシェンコが負けたのは意外であった。
 旧採点(6点満点)なら、ジャッジは順位を意識しながら採点できたので、4回転を跳んだプルシェンコを1位にできたでしょう。
 しかしながら、今の採点法では、ジャッジは個々の技を採点するだけです。
 その結果、足し算してみたら、「あれ?」…みたいな結果に、なってしまうのでは、ないか?

 やっぱオリンピック・チャンピオンには、4回転ジャンプを跳んでほしかったですね。

 あと、カナダのパトリック・チャン点数出すぎ。

--------------------------------------------------

Takahashi100219b ところで、表彰式の花束ですけど~
 どうもハッキリ映してくれないので、よく分からないのだけど、緑の菊ですかね?

55813341 ←こんな感じの…
  ※ この画像は楽天さんから勝手に頂戴しました

 まあ、よく分かりませんけど!
 この件については、今後も検証してゆきたいと考えている。

 バーなら

|

2010年2月18日 (木)

ロミエウクシーが、マン開

 お晩!

 ところでベランダで育てております、水仙・ナルキサス・ロミエウクシーNarcissus romieuxii)が、今、マン開。
 今朝 撮った画像を、見てください!!

Romieuxii100218aRomieuxii100218bRomieuxii100218c *

*

*

*
*

 しかしながら、どうも上手く撮れないんですよねぇ
 この「ゴージャスさ」、「モッコリ感」を、写真を通して皆さんにお伝えしたいのだけど…

Romieuxii100218d 
 ←上から撮ってみた。
 幾つ咲いてるんですかね!

*
*

Romieuxii100214a 
 ←これは2月14日撮影。
 1つ1つの花は、大変可憐で、繊細です!
 マン開前の、少し蕾も混じっている時の方が、美しく見えますかね!

 バーなら

|

2010年2月17日 (水)

外れた山

Takahashi100217 お晩!

 ところでバンクーバー五輪ですけれども。
 高橋大輔がショートプログラムで、3位につけました。
 コンビネーションジャンプが少し怪しかったが、サーキュラーステップではレベル4を、獲得しました。
 演技構成点(PCS=昔の芸術点)でも高い評価を得ました。
 しかしながら、今シーズンはまだ1度も4回転ジャンプが成功してないし、フリーで順位を下げる事が多かったので、心配される。
 頑張っていただきたいと、思います。

 ところで今回のオリンピックは、結果サイトで採点表まで、リアルタイムで見れる(ラ抜き)みたいですね!

 http://www.vancouver2010.com/olympic-figure-skating/schedule-and-results/men-short-program_fsm010201uH.html

 随分重いですけど!
 これによると、プルシェンコのトランジッションが 6.80 なので笑える。スケーティング・スキルは 8.20 だから、ジャッジも随分思い切って、下げましたね!
 あと、ランビエールがPCSで1位なのも、なかなかよろしい。
 今回は随分公平なジャッジが、為されているようですね

 あと、実況の西岡孝洋アナは、大変よく勉強していますね!
 解説の天野&本田も、なかなかよろしい。

Kozuka100217 
 ←音が出ねーぞ馬鹿野郎
 …とアッピールする小塚

----------------------------------------------

 ところで今日の犬hKのナマ放送だけど、地デジの番組表を見て、午後の部だけ予約録画しました。
 ソニーのテレビ視聴ソフト・Giga Pocket Digital の不具合によって、ハードディスクを整理できなくて、空き容量に「ゆとり」が無いので、ヤマを張ったのだ。
 しかしながら、激しくヤマが外れまして、高橋もランビエールもデニス・テンも、撮れておりませんでした。

 アーア

 あと、オリンピックといえば、普段は放送されない下位の選手が見れるのも、楽しみのひとつ。
 北朝鮮の選手とか~
 今回も、出ていたみたいですね!
 しかしながら、ショートプログラム25位で「予選落ち」だから、もう二度と見れない。

 Giga Pocket Digital が、もっと「まとも」なソフトなら!
 ソニーがもっと「まとも」な会社なら!

 最初から全部録画できたのに、残念です。
 まあ、べつにいいですけど!

 バーなら

|

2010年2月16日 (火)

グリンの花束

Kavaguchi100216 お晩!

 ところでバンクーバー五輪ですけれども。
 川口ペアは、残念ながら4位であった。
 大技のスロー4回転サルコーは、コーチが「やめとけ」って言ったみたいですけど~
 まあ仕方ないんですかね
 3月の世界選手権では挑戦してほしいですね!

 ところでオリンピックといえば、夜更かししたり、頑張って早起きして見るのが「ならわし」であったが、今回はカナダなので、フィギュアの生放送は昼だ。
 そういえば、88年のカルガリーも、ナマ放送は昼であった。あの頃はまだ学生さんだったから、授業をサボってナマで見てましたっけ!
 しかしながら今は会社員ですので、サボれない。

 それで困るのが、録画です!
 予約で長時間の生放送を延々録画していたら、すぐにハードディスクがいっぱいになっちまう。
 間にニュースが入ったりするし~
 今回のスピスケみたくトラブルがあると時間がズレるし~
 かといって、夜のダイジェストだけでは物足りない。

 夜の放送で、SPとフリーそれぞれ1時間くらいにまとめて放送してくれると、助かるんですけどね!
 女子シングルだけは、2時間で!

---------------------------------------------

Hanataba100216b ところで←表彰式の、このグリンの花束ですけれども。
 かなりセンスは高い気はするが、セレモニーに使うには、随分地味な花束ですねえ
 もう少しアップで見ないと判りませんが、何の花でしょうかね!

 アップの画像をキャプチャーできたら、解析するでしょう。

 バーなら

|

2010年2月15日 (月)

Giga Pocket は糞

Kavaguchi100215 お晩!

 ところで、バンクーバーオリンピックの、フィギュアスケートが、始まりました。
 丁度会社の昼休みに、川口ペアの演技が、やっておりました。
 スロートリプルループが少し危なかったが、ソロのスピンは、上位4組の中で、一番良かったのでは、ないでしょうか!

------------------------------------------

 ところで俺、テレビはパソコンで見てるんだけど、テレビ視聴ソフトの Giga Pocket Digital が、大変動作が遅くて使い辛い。
 しかも不具合の連続なのだ。

 ※ちなみにパソコンはソニーのVAIO VGN-AW51JGB、OSはビスタ

 先ず、一部の録画ファイルが、再生できなくなりました。
 そして↓このようなエラーメッセージが…

 ビデオファイルが存在しないため、再生できません。

 ファイルは存在しとるだろ馬鹿野郎。
 それで、ソニーの公式ページで調べたら、「アップデートすれば直る場合があります」とか書いてあるので、試してみたけど、直りません。
 せっかく瀬戸市で開催された「のど自慢」とか、「辻井伸之スペシャル」を録画したのに、台無しだ。

 それで、もう諦めて削除しようとしたら、今度は

 選択した番組が再生中であるか、ほかのプログラムで使用されているため、削除できません。

 …とかいうメッセージが出て、削除できない。
 何なのこれ?
 再生できないし削除もできない、5Gとか10Gのお荷物ファイルが、俺のパソコンのハードディスクを占拠しているのだ。

 それで、こうなったらDドライブを初期化しようと思い、その前に再生可能な録画ファイルを DVD-R に保存しようとしたら、今度は!

 未対応のディスクです

 …だって。
 いろいろ検索したら、どうやら Giga Pocket Digital は DVD-R は使えないらしい。
 ブルーレイか、DVD-RW じゃないと、ダメだってサ
 そんなこと、バイオの取説には一言も書いてないぜ?
 せっかく DVD-R たくさん買ったのによ

 そういうワケで、バンクーバー五輪の録画に備えてハードディスクを空けておこうと思ったけど、もうどうでも良くなりました。

 とにかく

 Giga Pocket は糞

 VAIOは糞

 ソニーは糞

 これが結論だ。

 バーなら
 

|

2010年2月14日 (日)

アンクルウォルターを、植え替えました

Unclewalter100214a お晩!

 ところで今日は、魔女の庭の蔓バラ・アンクルウォルターを、植えかえました。
 このアンクルウォルターは真っ赤な蔓バラであって、2006年の秋でしたか、JAで買い求めた苗を植えたのだ。
 しかしながら、他の蔓バラとスモモの間の、スペース的にタイトな場所に植えたものだから、蔓が伸びても誘引できない。

 それで、せっかく3本の良い蔓が伸びていたので随分悩んだが、やはりこのままではいけないと考え、植え替えをカンコーしたのだ。

Unclewalter100214b しかしながら、スモモが近いので、根っこが絡まっていて、掘り上げる時に、随分根っこを切ってしまいました。
 やばいですかね?
 それで、予め蔓を剪定してあったが、更に短く切り詰めました。(画像中の棒は、90cm)
 これではまるでハイブリッド・ティーだ。
 でもまあ、仕方ないですかね!

Unclewalter100214c それで、気の毒ですが、クレマチスのモンタナを処分しまして、その場所に、植えました。
 モンタナは蔓が大暴れする割に、思ったほど咲かないので…
 クレマ・ファンの皆さん堪忍してほしい!!

 それで、まあ今年の花は期待できないが、とりあえず無事に活着してくれたら、それでいいと思ってる。

 あと、今日は蔓バラ・ロイヤルサンセットと、スモモの枝をバッサバッサと切ってきましたので、また後日モーシ述べるでしょう。

 バーなら

|

2010年2月13日 (土)

冬季五輪が、開幕しました。

Olympic100213 お晩!

 ところで、バンクーバー冬季オリンピックが、開幕しました。
 しかしながら、いまひとつ気分が乗らない…
 やっぱ、お目当てのフィギュアスケートが、あまり期待できないし~

 成績の話では、ありません。
 浅田真央のプログラムが、気に入らないのだ。
 あの、地獄のような音楽…
 せめて、あの伴奏曲の「鐘」が、原曲に忠実なピアノ版だったら、全然良かったんですけどね。

 …しまった、また文句を言ってしまったー!!

 あと、あの、ラルク・アン・シエルのテーマ曲も、なんかなぁ…
 北京のミスチルとか、アテネのゆずは、良かったのに。

 そういえば、トリノのテーマ曲は、誰でしたっけ?
 検索してみたら、そうそ、平原アヤカであった。
 しかしながら、トリノは荒川静香の「トゥーランドット」が、テーマ曲みたいなモンでしたね!
 浅田真央にも、そういう曲を演じてほしかった。

 でもまあ、なんだかんだ言って、見るでしょうね、
 オリンピック。 (きたけいさん風に)

 バーなら

|

2010年2月12日 (金)

ネロはなぜ死んだか (2)

 お晩!

 ところで今、アニメ専門チャンネルのキッズステーションで、「フランダースの犬」がやっていて、15日(月)が最終回みたい。
 俺は見れないんですけどね。(ラ抜き)

Kensakurank100212 その影響でしょうか、検索ワード 『何故 ネロ ミッシェル』で、このブログにみえた方が、オラれました。

 どういう意味かと言うと、『ネロ何故、教会で死ぬ前に、ミシェルおじさんを頼らなかったのか?』 という意味です!
 たぶん…
 それで、某巨大掲示板でも、この点について熱い議論が繰り広げられている。(←少し大袈裟)

Flanders46a  ←これは第46話
 ネロのおじいさんが死んだのを知って、ミシェルおじさんがネロを引き取りに来るシーンだ。
 しかしながらネロは、「コンクールの絵が描けるまで待ってクレ」「発表の日まで待ってクレ」とか言って、結論を「先延ばし」にしました。

 まあそれはわかるとして、イブの日にコンクールの落選が決まった後、ミシェルおじさんとの約束をすっぽかして、家を飛び出して行ったのは、理解に苦しみますね。
 おじいさんが死んで、村八分にされて、コンクールにも落ちて、すっかり「壊れて」しまったのでしょうか!

 しかしながら、家を出る前に、ちゃんと部屋を整理して、字が書けない筈なのに、家主のハンスに置き手紙まで書いていますよ?
 結構冷静だったのだ。

 もしかしたらネロは!
 ミシェルおじさんが嫌いだったんでしょうかね?

Flanders16 ←これは第16話だけど、アルバイトを申し出たネロに、ミシェルおじさんは安いバイト代で重労働を課しました。

 この事を根に持ってんですかね?

Flanders02 ←これは第2話。
 絵を描く事に対しては理解を示すものの、芸術を全く理解できないミシェルおじさんに、ネロはイライラしていたのではないか?

 …まあ、冗談ですけどね!

 少し真面目に俺の意見をモーシ述べると、
 原作では「ミシェルおじさん」ではなく「ミシェル老人」であって、ネロが頼れる存在では無かったと思われる。

 原作では「ちょい役」だった「ミシェル老人」を、アニメでは随分若返らせて、現役バリバリの木こりにして、前半で大活躍させてしまったために、終盤で引っ込みがつかなくなり、「とんちんかん」な事に、なってしまったのではないか?

 そんな気がする…

 それとも、ミシェルおじさんという選択肢を否定することで、ネロの絶望感を強調したかったんでしょうかね?
 日本アニメーションさんの意図が、いまいち理解できないナ

 とにかく、チビっ子が見ればただの「かわいそうな話」かもしれないけど、年を取ってから見ると、いろいろ納得できない話なのだ。

 ですのでボカー、「フランダースの犬」よりも、「ペリーヌ物語」をお勧めします!

 バーなら

 ※前回の記事 ネロはなぜ死んだか

|

2010年2月11日 (木)

ロミエウクシーの昨日と今日

 お晩!

 ところでせっかくの休みなのに、雨だ。
 つまらない。

 ところで今日も、ベランダの水仙・ナルキサス・ロミエウクシーNarcissus romieuxii)を、載せるでしょう。

Romieuxii100210aRomieuxii100210bRomieuxii100210c *

*

*

*
*

 ↑これが昨日で、  ↓これが、今日だ。

Romieuxii100211aRomieuxii100211bRomieuxii100211c *

*

*

*
*

Romieuxii100211d

*

 ← 真上から撮ってみた。

*

Romieuxii100211e ←室内のプリムラ・オブコニカを引っ張り出しまして、オールキャストで記念撮影…

 「こんなに撮って、どうするン?」
 「馬鹿じゃねーの?」
 …とか言われそうだ。

 まあ、自分でもそう思いますけどね。

 バーなら

|

2010年2月 9日 (火)

クリサンセマムが、咲きました / 今朝のロミエウクシー

Chrysanthemum100209aChrysanthemum100209b お晩!

 ところで、ベランダで育てております、クリサンセマム・パルドサム・スノーランドが、咲きました。
 朝早く撮影したから、半分閉じておるけど…
 一昨日・2月7日に、ちゃんと咲きました。
 ここで、「なになに、クリサンセマム? ケッ 」 とか思われるかも、しれません。
 しかしながら、一応タネから育てたんだぜ。

 このクリサンセマムは、墓場を彩るために、去年の10月18日にタネ蒔きしまして、11月22日に墓場に定植しました。
 そして余った苗を、こうしてベランダで育てているのだ。

 ちなみに墓場に植えたヤツは、たぶんまだ蕾がやっと見えてきた頃ですかね。 墓場はクソ寒いから…
 最近、墓場に行ってないんですけどね。

--------------------------------------------

 あと、今朝撮影の水仙・ナルキサス・ロミエウクシーNarcissus romieuxii)の画像を、載せるでしょう。
 だいぶ開いて参りました。↓

Romieuxii100209aRomieuxii100209bRomieuxii100209cRomieuxii100209eRomieuxii100209fRomieuxii100209d *

 *
*

 バーなら

|

2010年2月 8日 (月)

プリムラ・オブコニカに支柱

Primulaobconica100207a お晩!

 ところで、
 「ええっ、プリムラに支柱?」
 「マジかよ」
 「馬鹿じゃねーの?」
 …とか、思われるかもしれません。
 しかしながら、←このプリムラ・オブコニカは5シーズン目に突入しましたので、株元がすっかり「わさび根」状態になり、花が咲き進むと、重みでバーンと倒れてしまうのだ。

 それで、細い青竹の粗末な支柱を添えたのだ。
 ちなみに画像は2月7日(日)撮影…
 背景が汚いので、モザ掛けてある。

Primulaobconica100207c それで、このオブコニカは、2006年の2月にカーマホームセンターで買い求めまして、5シーズン続けて咲かせたから、大変愛着があるし、今後も続けて咲かせたいのだけど、「わさび根」が…

 セントポーリアは「わさび根」になっても仕立て直しが出来るらしいけど、プリムラは、ダメでしょうねぇ
 何か良い方法は、ありませんかね?

 あったら、教えてほしい。

 バーなら

|

2010年2月 7日 (日)

今日のロミエウクシー

Romieuxii100207a お晩!

 ところで←この画像は、今日撮影の水仙・ナルキサス・ロミエウクシーNarcissus romieuxii)だ。
 だいぶ開いて参りました。
 美しい…
 そして、蕾もギョーさん。
 今後の展開が楽しみでなりません。

 あと、コアラさんトコでも、美しく咲いた模様です!

Romieuxii100207b しかしながら、このロミエウクシーは、2鉢あるんですけど、もう1鉢は蕾が少ししか、無い…
 なんでですかね?
 去年、ギョーさん咲かせてしまったので、養分が消耗して球根が小さくなってしまったんですかね?

 あと、今日は魔女の庭のスモモと蔓バラをバッサバッサと切ってきた。まだ半分も終わってませんけどね。
 完了しましたら、報告するでしょう。

 バーなら

|

2010年2月 6日 (土)

たくあんを、漬けましょう (3) / 魔女のバースデー

Takuan100131b お晩!

 ところで←これは、魔女が漬けた沢庵だ。
 先週の1月31日撮影…
 1か月経過したので、取出してみたのだ。
 ちなみに漬けたのは12月26日。

 それで、色は結構いい感じですけど~
 味の方は?
 一言でモーシ述べると、たいへん微妙だ。
 微妙としか、言いようが、ない。
 なんちゅ~か、甘みが足りませんかね?

Takuan100131a もう少し漬けておくと、味も少しは良くなりますかねぇ?
 でもまあ、「はじめて」だから…

 ←いままでの容器(径40cm)はデカすぎるので、二回りほど小さい容器に移し替えてある。

 しかしながら、「漬物ファミリー」って…
 笑える。
 何処で拾って来たん?

------------------------------------------------

Majosbirthday100206aMajosbirthday100206b ところで昨日・2月5日は、魔女の?回目のバースデーであった。
 それで、会社帰りにスーパーヤマナカへ参りまして、サラミとりんご6個入りと、ガーベラとカーネーションの質素な花束を買い求めたのだ。

 それで、親族の連中にモーシ述べておきたいのだけど、魔女のバースデーとか母の日とかには、このようなモノを贈るとよろしい。

 バーなら

|

2010年2月 4日 (木)

ロミエウクシーが、咲きました?

 お晩!

 ところで毎日、クソ寒い。
 立春なのに、クソ寒い。
 ボカー寒いのが大の苦手なのだ。
 声を大にして言うけど、冬なんか大嫌いなのだ。

 しかしながら、来週からは気温も上がりそうなので、
 もう少しの辛抱だ。

Romieuxii100204a ところで←この画像は、今朝撮影の、ベランダで鉢植えの水仙・ナルキサス・ロミエウクシーNarcissus romieuxii)だ。

 遂に、咲きました?

 なぜ「?」なのかと言うと、←この状態で、開花したと言えるのか?
 甚だ疑問でしたので、「?」をお付けしました。

 でもまあ、一応今日開花っちゅ~ことで…
 ちなみに、このロミエウクシーは、水遣りを開始するタイミングによって、開花時期を、ずらせる。
 今回は、12月6日に水遣りを開始しました。

 あと、これまでの例ですと、
 ・11月上旬 水遣り開始 → 12月30日 開花
 ・1月4日 水遣り開始 → 2月10日頃 開花

 ですので、お好みに合わせて、楽しめる。
 なるべく水遣りのタイミングを遅らせると、葉っぱが伸び過ぎず、美しい鉢物になります!
 ちなみに休眠中は、鉢のまま断水します!

Romieuxii100204b ←ひなぎくとのコラボ。

 バーなら

|

2010年2月 2日 (火)

スモモの今

Sainohime100131a お晩!

 ところで←この画像は、先日・1月31日(日)に撮影しました、魔女の庭のスモモ・彩の姫だ。
 そろそろ剪定しなくちゃと思ったんだけど、なんだか面倒になり、先延ばしに… (怠け者)
 でもまあ、来週は木曜が休みだし、まあ、その頃までには…
 バラの剪定もしなくちゃだしね。

Sainohime100131b ←花芽が、たくさん…

 しかしながら、真冬なのにヒヨドリが来るんだわ。
 まさか花芽を狙っておるの?
 やめてクレ
 それにヒヨドリときたら、ちょっと近寄ったくらいでは、逃げません。

 本当に怒りと憎しみがこみ上げてくる。

 バーなら

|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »