« まだ悔しいんですか! | トップページ | 小西ダリア園さんから来ました (2010) »

2010年3月 3日 (水)

鉢植えのストックが、咲きました

Stock100303a お晩!

 ところでベランダで鉢植えのストック・カルテット(ミックス)が、咲いております!

 バリきれい…
 そして、良い香りが、いたします!

 7号鉢に3本植えたのだけど、1本は一重の花であった。
 一応、小苗の時に「八重鑑別」を試みたんだけど、結局よくわからなくて、子葉の大きいベスト3 を選んで鉢に植えたんです。

 その結果、ものの見事にハズれたのだ。
 他所様のブログを拝見しましても、このカルテット系は、八重鑑別が難しいみたいですねえ
 矮性の系統は、子葉の形状がハッキリ違うので、分かり易いみたいですけど!

 【これまでのまとめ】
  ・10月 1日 育苗箱に播種、10月4日 発芽
  ・10月17日 プラグトレー(128穴)に移植
  ・11月 8日 7号スリット鉢に3本を定植
  ・ 2月24日 開花

Stock100303b このカルテット系は、主枝に蕾が出たところで摘芯し、上の方の側芽を5本だけ残して、スプレー仕立てにするのが、本来の「やり方」だ。
 しかしながら、他所様のブログで摘芯せずに咲かせてみえるのを拝見して、俺もマネして摘芯せずに咲かせてみたのだ。

 ← 側枝がたくさん出ております。
 長いやつで、25cmくらい。「ワンカップ挿し」には、十分だ。
 早期に摘芯していれば、もっと良い側枝がたくさん出ていたかもネ

 ★カルテット系の摘芯について、参考サイト
 http://www.hiroins-net.ne.jp/hiroagri/kenkyu/20siken/20houkoku/sutokku.pdf
 (広島市農業振興センター)

 バーなら

|

« まだ悔しいんですか! | トップページ | 小西ダリア園さんから来ました (2010) »

ストック&金魚草」カテゴリの記事

俺のバルコニー」カテゴリの記事