« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

雨よ、降れ

Tenki100831 お晩!

 ところで ← これは最新の天気予報。
 右上の、今日18時~21時が「雨」、しかも18時は「雨」で「確定」になっております。

 雨なんか一滴も降っておりませんが。
 Yahoo さん、嘘はつかないでください。

Dahlia100831 それで、昨日はサボりましたので、今日は頑張って早起きして、畑に水遣りして参りました。
 いつまで続くんですかね、この生活。

 ダリアもなんだか成長が止まっているような?
 せっかく夏バッサーがうまくいったのに (※自分比) 、このままだと わや になってまうがや

 もう本当に、頼むから降ってほしい!!

 バーなら

 ※ わや … 名古屋地方の言葉で、「台無し」「悲惨」などの意味

|

2010年8月30日 (月)

名古屋出身の力    士

Tamaasuka100523j お晩!

 ところで今日、大相撲秋場所 (9月場所) の番付 が、発表されました。
 名古屋出身の力士・玉飛鳥は、西十両の4枚目でした。
 某巨大掲示板の番付スレッドでは 「ギリギリ17枚目で幕内残留」 と予想する人も居りましたので、希望を捨てずにおったのですが、残念です!

 おまけに豊ノ島とか雅山とかGADも (豊ノ島とか雅山とか豪栄道も) 十両に落ちてきたので、苦しい場所に、なりそうだ。
 西十両4枚目だと、11月場所で幕内復帰するには 10勝くらい必要だけど、どうですかね?

 あと、十両だとテレビにもあまり映らんし…
 つーか、犬hKは、秋場所はちゃんと放送するのか?
 土日はちゃんと見るから、しっかり十両まで放送してほしい!

 しかしながら、玉飛鳥には、番付に関係なく、自分の相撲を取り切ってほしいですね。(優等生のコメント)

 バーなら

|

2010年8月29日 (日)

ストックと金魚草の早蒔き

Stockkingyoso100824 お晩!

 ところで今年は、ストックと金魚草を、年末年始に咲かせたいと考え、早蒔きしてみた。
 金魚草は、タキイさんの カリヨン (混合)。
 ストックは、タキイさんの ジュノンホワイトハロウィンイエロー で、90%以上の八重率が「売り」だ。
 あと、サカタさんの カルテット。今年は色別の販売があったので、大喜びして5色も買ってしまいました。

Carillon100829 ← カリヨン は8月17日に20粒蒔いて、
 6日ほどで発芽。
 しかしながら、発芽前に1回、発芽後に1回、「水切れ」させてしまい、この、按配…

Quartette100829b ストックは8月26日に蒔きまして、
 3日後の今日、早くも発芽しました。
 画像は カルテット・ホワイト です!
*

Stockkingyoso100829 それで ← このように寒冷紗で覆ってある。「もやし」 になりそうですが、仕方ありません。
 今年はバカみたいにクソ暑いから、早蒔きの育苗は大変だわ
 うまく苗が出来たら、鉢植えにして、温暖なベランダか、魔女ん家のテラスで育てる予定である。
 しかしながら、年内に咲かせるには、もう少し早く蒔かなくちゃダメですかね?

Quartette_100829 あと、「耳寄りな情報」だけど、カルテット は、花色によって、タネの色も違います!
 紫系は、タネも黒っぽい紫です!
 なので、ミックスのタネを購入された方は、ご参考になさってください。

 バーなら

|

酷☆暑 (2)

Tenki100829 お晩!

 ところで ← 今日発表の週間天気。
 更に気温が上がっております!
 9月1日~4日まで、36℃ (笑)
 マジでやばいですよ?

Dahlia100829a それで、今日も午後3時半頃に畑に行ったら、畑のあちこちから、「水をくれ」、「水をくれ」、という声が、聞こえてくるんです。

 それで、今日も頑張って水遣りしました。

Dahlia100829b しかしながら、日が陰って30分もすると、水やりしなくても、← ダリアはシャキッと回復します。
 丈夫なもんよ。
 しかしながら、幾らなんでも1週間先まで 36℃ の雨ナシでは、さすがにやばいですよ?
 頼むから降ってほしい!!

 バーなら

|

2010年8月28日 (土)

コイノニアが、咲きました

Koinonia100828 お晩!

 ところで今日の夕方、畑に行ったら、小輪ダリアの コイノニア が、咲いておりました。
 このクソ暑いのに…
 雨も降らんのに…

 いじらしいではありませんか!

Dahlia100828 ← その他にも、蕾の出ているダリアが、
 幾つかございます。
 しかしながら、どれも茎が細くて、小さいです!
*

Tenki100828 ところで ← 今日発表の週間予報ですが
 昨日より更に気温が上がっております!
 9月に入っても 36℃… (笑)
 マジでやばいですよ?

Mizuba100828  それで、今日もダリアとキュウリに、水遣りしました。
 1畝 (6~7株) にジョウロ1杯だけですが
 しかしながら、← 畑の「水場」から、ダリア畑まで、結構遠いので、結構重労働なんだぜ?
 今日は頑張って9往復しました。

 しかしながら、いつまで続くんですかね、この生活

 バーなら

|

2010年8月27日 (金)

真夏のジャンゴ花

Tenki100827 お晩!

 ところで ← 今日発表の週間天気予報だけど、昨日の予報より気温が上がっとる~
 9月3日まで、毎日35℃ (笑)

 やばいですよ?

Takasagoyuri100826 ところで ← この画像は、畑の高砂百合と、雑草化した百日草だ。( 8月26日撮影)

 このクソ暑いのに、よー咲くわ

 花の少ないこの時期に、大変重宝。
 そして大変丈夫で、美しい…
 まっこと「ジャンゴのスター」と、いえましょう。

Takasagoyuri100825 ← これは畑に行く途中、菱野団地から南山大学方面へ下りる道ですが、高砂百合が 約200m にわたって咲いております。(8/25撮影)
 道路沿いとか民家の庭先とか、もう本当に、あちこちに咲いております!
 大変な繁殖力だ。

 しかしながら、ジャンゴの総本山・秋田では、この高砂百合は、見られないんだって。元々温暖な地域の百合らしいから、寒さの厳しい東北地方では、無理みたい。
 しかしながら温暖化によって、ドンドン北上するかもネ

 ※ジャンゴ花について詳しく知りたい方は、こちらへどうぞ
  ☆ Go!Go! ジャンゴFカップ  ☆ ジャンゴ盆バーナ

Takasagozinnia100825 ← 畑から切ってきた、高砂百合と百日草。

 バーなら

|

2010年8月26日 (木)

憎いイモ虫

Imomusi100826 お晩!

 ところで今朝も5時半に起きて、畑 (笑)
 オクラとキュウリが、少しずつですが、ほぼ毎日採れるし、ダリアにも水をやらなくちゃなのだ。
 でも朝から疲れたくないし、あまり時間も無いので、ダリアの水やりは半分ずつだ。

 それで、この画像だけど、巨大輪ダリア・ 関羽 の枝を、イモ虫が大量の糞を垂れ流しながら貪り食っていたんです。
 4日前にオルトランを撒いたばかりなのに、耐性が出来てしまったんですかね?
 あまりオルトランに頼るのも、良くないですかね。

 しかしながら、今日の週間予報でも、9月2日まで雨ナシの、連日34~35℃ (笑)
 やばいですよ?
 まだ用水路の水がちょろちょろ流れているから水遣りも出来るけど、用水路が枯れてしまったら、もうお手上げだ。

Malcomswhite100826 ← これは今朝の マルコムズホワイト だ。
 よーく見ると、小さい蕾も着いておる。
 今年はお彼岸に、ダリアをお供えできますかね?

 バーなら

|

2010年8月25日 (水)

食われたカボチャ

Inosisi100825b お晩!

 ところで今日も、朝5時半に起きて畑に行った。
 キュウリとオクラの収穫、および ダリアとキュウリに水遣りする為だ。
 そしたら、畑の奥に植えてある、ミニかぼちゃの 栗坊 が、枯れておる。
 もしかして… と思って見に行ったら!

 ない、ない、なーい!!!

 カボチャの実が、1個も無いー!
 そうです、イノシシに、食われたのだ。

Kabocha100801 ← これが8月1日の 栗坊 の様子。元々あまり良く育っていなかったが、それでも6個くらい、生っていたんだぜ?
 まだ小さい実まで、1つ残らず食いやがって。
 許せん!
 しかしながら、これでもう本当に、「おいしいもの」は何も無くなったのだから、もう畑を荒らさないでほしい!

Inosisi100825c ← 無残にも掘り取られた高砂百合。
 イノシシは百合根が大好きなのだ。

*

Inosisi100825a ← 荒らされたサツマイモ ( 他所様の畑 )

 バーなら

|

2010年8月24日 (火)

墓場のブリエッタをバッサー

Haka100824cHaka100824b お晩!

 ところで今日は、朝5時半に起きて、墓場に行った。
 墓場の ブリエッタ・デュエットバイオレット を、切り戻しする為だ。

 そしたら、ブリエッタと、日々草・ベラノブルー の見事なコラボレイションが、具現化していたんです。

Haka100824d この日々草は、去年の「こぼれ種」で勝手に生えてきたんだけど、抜くのも気の毒なので、とりあえず放置していたんです。
 そして、いずれブリエッタの「勢い」に負けて、消滅するだろうと、読んでいました。

 ところがどっこい、ブリエッタと互角の勝負を繰り広げております!
 去年は、ちゃんとピートバンに蒔いて育苗した割には、いまいちパッとしなかったのによ
 なんで「こぼれ種」だと、こんなにリッパに咲くんですかね?
 しかも日々草は、連作不可と聞いておりますが…

Haka100824eHaka100824f それで ブリエッタですが、今のままでも十分美しいし、9月1日は故・父Sゲルの命日だし、少し迷いましたが、思い切ってバッサーしました。

 来年の春用に、11月上旬には金盞花を植える予定であるが、それまで2カ月以上あるので、やはりこのままではマズいと考えたのだ。

 刈り取ったブリエッタは、瀬戸市指定のごみ袋に、満杯…
 そして、切り戻し後はハイポネックス500倍液を、施しました。
 お陰さまで、朝から汗だくだ。

Haka100824g ← ブリエッタのバッサー後。
 日々草だけでも、結構いい感じジャン?

 ちなみに去年の日々草の様子は、
 こちら → Sゲルの命日/日々草の「その後」

 バーなら

|

2010年8月23日 (月)

暴れたイノシシ/ダリアに水やり

Tenki100823 お晩!

 ところで 週間天気予報に、雨マークが、ありません。
 やばいですよ?

 それで今日は、会社帰りに畑に直行しまして、ダリアときゅうりに、水やりしてきた。
 1畝当たりジョウロ1杯だけですけど~

 しかしながら、ダリアが7畝、きゅうり1畝だから、用水路から畑まで8往復したんだぜ?

 あと、イノシシが…
 ウチの畑は新たな被害は無かったが、他所様の畑のサツマイモが わや になって、おりました。
 あと、畦道も随分荒らされて、おりました。

 ウチの畑は一番山側なので、真っ先にイノシシの被害に遭うが、昨夜は随分「ふもと」まで下りて来たようです。
 これで猟友会のオッサン達が本気 (マジ) になってくれると、良いんですけどね

 バーなら

 ※ わや … 名古屋地方の言葉で、「悲惨」「台無し」などの意味

|

2010年8月22日 (日)

イノシ  シ

Orangequeen100822 お晩!

 ところで ← この画像は、白菜の オレンジクイン です!
 去年のタネなので、少し早めですが8月12日に、2.5号ポットに8粒ずつ、計16粒蒔きました。
 そしたら全部発芽したんですネ
 それで今日、3号ポットに鉢上げしたんです。

Inosisi100822 それで、畑の方も早く準備しなければ…と思って、畑に行ったら!
 ボカー思わず 「あっ」と叫びました。
 ← 防獣ネットが、壊されていたのだ。
 昨日の夜、イノシシが来たんですかね?
 この場所に白菜と大根を植えようと思っていたのに…
 べつにウチの畑は、おいしいものは何も植えてないし、ミミズを掘る為だけなら、やめてほしいなあ…

Gooya100822 おまけにゴーヤが、黄色くなっていました。
 まだ小さいから収穫は先だと思っていたけど、
 栄養失調ですかね?

 今日は畑で、2度も叫んでしまいました。(笑)

*
*

Yasai100822 ← 今日の収穫

 バーなら

|

2010年8月21日 (土)

岩崎宏美

 お晩!

 ところで、犬hK 「第42回 思い出のメロデー 」で、岩崎宏美が「シンデレラハネムーン」を披露しました。

Iwasakihiromi100821aIwasakihiromi100821bIwasakihiromi100821c *

*

 それで、岩崎宏美は犬hK 「歌謡コンサート」とかにも、たまに出て歌っているが、残念ながらアイドル時代の声は出せなくて、キーを下げたり、ウラ声で歌ったりしているのが残念だ。

 特に「思秋期」とか~

 後半に Em → Fm → F#m と、キーが上がっていく所が見せ場なのに、そこを裏声で歌われると、モリ下がっちゃうんだよなあ…

 今日の「シンデレラハネムーン」は、頑張ってオリジナル・キーで歌っておりました。
 しかしながら、榊原郁恵が「夏のお嬢さん」を、アイドル時代と全く同じように歌っていたのと比べると、少しアレかな~

 でもまあ、素敵なダンスも見せてくれたし、良かったと思います!

 ちなみに岩崎宏美の歌では、「思秋期」も良いけど、「思い出の樹の下で」とか「あざやかな場面」などが、お気に入りだ。

 バーなら

|

2010年8月20日 (金)

うれしい雨/ウェディングマーチの今

Malcomswhite100807_10082 お晩!

 ところで昨日・今日と、明け方に雨がたっぷり降りました。
 これで畑のダリアも、一安心だ。
 しかしながら、今週の初め頃は、週間予報に雨マークはひとつも無かったのに、天気予報もアテにならんのう

 お陰様で畑のダリアも、剪定後に枯れる株、いわゆる バッサー死 する株が、今のところ、ひとつもありません。

 珍しい… (伊藤みどり風に)

 ↑ 画像の マルコムズホワイト も、今のところ順調だ。
 随分茎が細いですけど!
 これだけ雨が降ると分かっていたら、ボン休み中に追肥しといたのにナ

Weddingmarch100807 ところで今年、AGSさん から購入した ウェディングマーチ ですが、← これは8月7日の様子です。
 リッパな?蕾が出ました。
 しかしながら、酷暑期に咲かせるのは残酷なので、勿体ないが、この蕾は、摘みました。
 上の2節の側芽も、摘みました。

*

Weddingmarch100820 そして ← これが今日・8月20日のようす。
 随分ダニにやられて葉っぱが黄色いですが、他の枝からも蕾が出ました。
 この蕾は、咲かせる予定である。
 随分貧弱な蕾ですが、9月上旬には花が見られますかね?
 たのしみです!

 バーなら

|

2010年8月18日 (水)

これがディプテレックス粉剤だ!

Dep100817 お晩!

 ところで畑のキュウリとカボチャに、ウリハムシがドンドン発生しまして、葉っぱを叩くとブワ~っと乱舞する有様…
 時々 スミソン を撒いているが、耐性が出来てしまったのでしょうか!?
 それで違う農薬を、と思って調べたら、オフナック乳剤 が良いとの事で、早速買いに出掛けたが、農協にもカーマホームセンターにも、ありません。

 それで、画像の ディプテレックス粉剤 を、買いました。
 本当は、野菜の葉っぱに粉末の殺虫剤を撒くなんて嫌だったが、1kgで600円弱とお値打ちなので、妥協したのだ。

Dep100816a それで、説明書きには 葉の表面に霜が降りたように均一に撒け! と書いてある。
 それで一昨日、早速撒いてみたけど、
 ← このように、ドッサリ掛かっちまう。

 やばいですかね?
 これでは霜ではなく、雪だ。
*

Dep100816b それに、← 高い場所には撒けない…

 それで、風上に立ちまして、粉剤を空中にパッと撒いて、葉っぱにうっすら積もらせてみました。

 しかしながら、健康に悪そうだ。
 それに、キュウリの場合は 収穫前日まで散布OK と書いてあるが、雨でも降らない限り、粉末がいつまでも残りますので、あまり良い気分はしませんね。

Sanpunki それで、この粉剤を上手に撒く方法は無いものか? と思って検索したら、サンプンキ (散粉機) というモノが、あるみたい。
 お値段も930円で、お手頃だ。
 でも今年は、もう撒きませんけどね。

 ちなみに今朝畑を見に行ったら、ウリハムシは一匹も、おりませんでした。
 効果は確実なようです。

 バーなら

|

2010年8月16日 (月)

苦しい畑

Dahlia100816 お晩!

 ところで今日はカンカン照りで、畑に行くのはやめようかと思ったが、今日でボン休みも終わりだし、やっぱ後悔だけはしたくないから、行きました。
 夕方4時前に、行ったのだ。
 この時間になると、畑は日陰になるので、随分楽になります。

 それで、ダリア畑の「土寄せ」をしました。
 本当は、今後の雨不足に備えてガッツリ土寄せしたかったが、やっぱ暑いので、適当に…

 このボン休みは、たっぷり雨が降ってくれたが、今後一週間は雨マークが無いし、気温も33~37℃ (笑)
 なんとか持ち堪えてほしい!!

Kusabobo100816 ところで最近、魔女が高齢化によって、あまり畑に行けなくなって、「草むしり部隊」が居ないので、畑のあちこちが草ボーボー。
 広い場所なら耕運機で耕したり除草剤撒いたりできるが、ジャーマンとか菊とか植えてある場所は、根気良く手で除草するしか、ありません。
 それで今日は、がんばって菊畑の草むしりを、しました。

 それで、そろそろ秋蒔き野菜や草花の準備をしなくちゃだけど、こうもクソ暑いと、畑の準備も追い付きません。
 あと、イノシシは、まだ「大暴れ」はしていないが、確実に畑に来ておりまして、防獣ネットの柵が、一部壊されかけていました。

 畑を続けるのも苦しくなってきたナ
 やはり少し縮小を考える必要が、ありましょう。

 バーなら

|

2010年8月15日 (日)

農薬を撒いたら雨が降りました

Kouunki100815aKouunki100815b お晩!

 ところで今日は、午前11時過ぎに畑に行きまして、ダリア畑の畝間を、除草を兼ねて耕運機でドンドン耕しました。
 そして、土寄せする予定であったが、とにかく暑い~

 昨日も今日も、曇りなので大丈夫かと思って畑に行ったけど、湿気が多いし風が全然無いし、汗がドンドン、出て参ります。
 もうベタベタで、気持ち悪くてかなわんわ
 あと、汗が眼鏡に落ちて、全然作業が捗らんわ

Onaka100815 それで、中国のオッサン達がやるように、お腹を出したら少しは涼しいかと思ったけど、全然涼しくないー!!
 昔はこんなに汗っかきでは無かったのに、やっぱ少し太ったから、ダメなんですかね?

 そのうち日が照ってきたので、1時間ほどで退散しました。

Dani100815 しかしながら、ダリアに葉ダニが発生しておりまして、キュウリやオクラも虫に食われておる。
 特にウリハムシが酷い。
 このお盆は天気が不安定で、なかなか薬を撒けなかったが、今日は大丈夫だろうと思って、午後4時過ぎに、再び畑に行ったのだ。
 そして、ダリアには コロマイト を、オクラとキュウリには スミソン + ダコニール を、再び汗だくになって、撒きました。
 そして車に乗って帰ろうとしたら、雨が…
 それも本降り。

 やれやれ撒き直しだわ

 バーなら

|

2010年8月14日 (土)

百日草で、墓参り

Zinnia100813a お晩!

 ところで、皆さんは!
 お墓参りには、イカレましたか!
 俺は昨日の朝、早起きして、魔女を引き連れて、参りました。
 それで、お盆には毎年、畑のひまわりを持参するが、今年はタネを蒔くのを忘れておりました。
 それで、百日草を持参したのだ。

Hakabana100813 ← どうです、結構いい感じだら? 全然?
 緑色の エンビー 以外は、毎年「こぼれ種」で勝手に咲く、雑草化した百日草だ。

 あと、ブリエッタ は、ここのところの雨で、すっかり下を向いておりました。雨に強い ブリエッタ も、さすがにこれだけ降られたら、お手上げだ。
 せっかくお盆で、たくさんの人が訪れるから、「いいとこ」見せたかったのに、残念です!

Zinnia100812 ← これは魔女ん家に飾ってある百日草で、arranged by 魔女だ。
 どうです、百日草って、結構きれいだら?

 このクソ暑い時期にリッパに咲いて、切花にしても長持ちして、よ~く見ると、美しい…
 まっこと、ジャンゴのスターと、いえましょう。

 皆さんも是非、百日草を見直して頂きたいね。
 ( ↑妙に気取った言い方)

 バーなら

|

2010年8月13日 (金)

疑惑のキャンディーミックス

Candy_mix お晩!

 ところで ← この画像は、サカタさんのカタログに載っております、百日草の キャンディーミックス です。
 この、カラフルでめんこい花を是非畑で咲かせたいと考え、少し高価であるが、タネを買い求めたんです。
 そして、グリンの百日草・エンビー と共に、畑に植えたのだ。

 と・こ・ろ・が

Hyakunichisou100808a ← 咲いたのがこれ。
 普通の百日草ジャン?

 サカタさん、一体どういうことですかー!!

 せっかく倒伏防止のネットまで張ったのに…
 しかしながら、所々、ちょっと変わった「それらしい」花も、ある。
 もしかして肥料不足? と思って追肥してみたら、何株か枯れてしまいました~ (笑)

Hyakunichisou100807 ← こちらは、矮性・巨大輪の マゼラン です。
 そこそこ綺麗に、咲きました。
 この マゼラン は、咲き進むと花弁の色が抜けて、美しいグラデーションになるのが特徴である。

 しかしながら、実際は?
 色が抜ける前に、茶色くなって、くしゃくしゃーっと枯れてしまいます。

 サカタさん、一体どういうことですかー!!

 でもまあ、酷暑期だし、たぶん秋には美しいグラデーションが具現化するでしょう。

 バーなら

|

2010年8月11日 (水)

超厄介! ダリアの空洞

Emorypaul100724 お晩!

 ところでダリアの茎は、空洞です!
 この空洞は、底まで筒抜けの場合もあれば、竹のように節の部分で閉じている場合も、ある。
 とにかく空洞だから、切花にしたり剪定したりすると、茎に水が溜まって、腐る恐れがあります。
 ダリアの最も厄介な性質と、いえましょう。

 もしダリアが、バラのように硬くてしなやかな茎を持っていたら、ダリアの歴史は変わっていただろうね。( ← 妙に気取った言い方)

Dahlia100810aDahlia100810c それで、切花とか剪定した後は、切り口にフタをしたり、水抜きの穴を開ける必要があります。
 ← この、昭和28年発行の、「農耕と園芸・ダリア」に、水抜きの方法が、素敵なイラストと共に記されております!

 切り跡に雨水が溜つて腐れこむことがあるから、ワラか棒を入れてその止まる処の横に穴をあけておく。

 …だって。

 ワラか棒 (笑)

Mizunuki100806 それで、俺もマネっ子してみたんです。

*
*

Mizunuki100806b しかしながら、そうやって水抜き穴を開けたのに、何故か水が溜まっている茎がある。

 なんで? なんで? 

 なので、雨が降った後は、こまめにチェックする必要があります。
 本当にダリアは難しいです!

 バーなら

|

2010年8月 9日 (月)

墓場のブリエッタが、マン開

Haka100808a お晩!

 ところで ← この画像は、昨日・8月8日に撮影した墓場だ。
 6月5日に定植した ブリエッタ・デュエットバイオレット が遂に墓場を埋め尽くしたのだ。

 そして、どうです、目標の ヤナーチェクの墓 に、一歩近づいただら?
 つーか、「超えた」と言っても過言では、ない。(傲慢発言)

 そして、去年植えていた日々草の ベラノ・ブルー が「こぼれ種」でドンドン生育し、予定外のコラボレーションが具現化したのだ。

Haka100808dHaka100808eHaka100808f *

*

*

*
*

 このブリエッタは、梅雨明け頃に葉っぱが黄色くなり、花色も薄く抜けてしまったが、「いも・まめ専用肥料」を施し、液肥もこまめに施したところ、随分と回復したんです。

Haka100605100808 ← 定植時からのようす。
 この ブリエッタ は、施肥と水やり以外は全く放置。花ガラは摘まなくても目立たないし、大変丈夫で世話いらずだ。
 まっこと、墓場にもってこい。

 それで、そろそろ 第一園芸さんのフォトコンテスト 用に「勝負写真」を撮ろうと考えているが、やめた方が身のためですかね?

Haka100808g ← ウチの墓だけ、「浮いている」。

 バーなら

|

2010年8月 8日 (日)

ダリアのバッサーが完了しました

 お晩!

 ところで8月4日(水)に、畑で最後まで咲いていたダリアを切花にしまして、今年のバッサー(夏剪定) は、完了しました。

Malcomswhite100807 それでこの週末は、イノシシ除けのネットを張る予定であったが、気分が乗らないので、ダリア畑の草むしりを、しました。
 あと、古い葉っぱを取り除いてスッキリと。
 あと、株元にオルトラン粒剤をパラパラと。
 パッサーして葉っぱが少なくなると、なんとなく油断してしまうが、この時期も案外虫にやられますので、油断してはダメです!

Murakingyo100807Murakingyo100808 ← 群金魚
 新芽がワサワサと…
 「芽かき」しなければならないが、もうすぐボン休みだから、ボン休みにやります。
 毎年ここまでは良いんだけど、この後、茶色くなって枯れる株が続出するんだよねー
 大抵、また地下から芽が出るけど、それだと開花が遅れて、下手すると降霜までに、咲けません。
 なので、なんとかこの地上部の新芽に頑張ってほしい!
 もし枯れるなら、早めに枯れてほしい!
 ちなみに、この 群金魚 は2株ありますので、「1節バッサー」と「2節バッサー」をそれぞれ試してみました。

Wandascapella100801100807 ← これは ワンダスカペラ です。
 6日間で随分新芽が生長しております!
 このクソ暑いのに…
 雨も降らんのに…
 いじらしいではありませんか!
 このような画像に接すると、やはり真夏でも肥料は欠かせない。
 一応、10日前に「いも・まめ 専用肥料」を施したが、昨日もハイポネックスの1000倍液を、気休め程度ですが、施しました。
 この調子で、なんとかお彼岸頃には咲いてほしい!

Hayake100807 ← 厳しい暑さで?葉焼けしたダリア。
 毎年このような症状が現れます。
 なんとか頑張ってほしい!!
 ここのところ、一時期ほどの暑さは無いし、今日は雨も少し降りましたが、お湿り程度で、まだ全然足りません。
 もっと降ってほしい!!

 バーなら

|

2010年8月 7日 (土)

ブログに画像をアップすると色が変わります

 お晩!

 ところで先日、かわいいカマキリの画像をアップしたけど、どうもブログに画像をアップすると色が変わっちゃうんだよねー
 妙に彩度が高くなって、例のカマキリ画像みたく、全体が緑がちな画像は、極端に青っぽくなります。

Kamakiri_3 具体的には、← こんな感じ…
 左側が、正しい色なんですけど!

 去年の11月にパソコンを変えるまでは、このような問題は、ありませんでした。 それで色々調べてみたんだけど、

Icon ← サムネイルの段階で、既に青っぽい。

*

*

Windowsphotogallery しかし Windoes フォトギャラリー で開くと、正常な色。 あと、Photoshop で開いても正常だ。
 しかし、← よく見てください!
 右上のサムネイルは、青っぽいです。

 *

Paint  ← ペイント で開くと、青っぽい。

 あと、デスクトップの壁紙に設定すると、
青くなります。

Photoshop ← これは Photoshop の 「web用に保存」 の画面だけど、「元画像」が青くなっております。
 それで、変換後の画像は、画面上は「正常な色」だけど、保存してブログにアップしたり、壁紙にすると、やっぱり青くなります…

 とにかく、せっかく美しい花とか、かわいいカマキリ画像をアップしても、こんなに色が変わってしまったら、やる気なくすわ
 なので、詳しい方がオラレましたら、コメ欄を開けておきますので、ドーゾ解決方法を教えてください! おながいします。
 ちなみにパソコンはソニーのバイオで VGN-AW51JGB
 OSはビスタです

 バーなら

| | コメント (0)

2010年8月 4日 (水)

かわいいカマキリ

 お晩!

 ところで今日は、7月25日に畑で撮影した、かわいいカマキリの画像を、載せるでしょう。

Kamakiri_100725aKamakiri_100725bKamakiri_100725c *

*

*

*
*

 このカマキリは、巨大輪ダリア・マルコムズホワイト に、おりました。そして俺がキャメラを向けると、俺にガンつけてきたんです。
 そして手にとって撮影していたら、俺の頭までドンドン登ってきた。

Kamakiri_100725dKamakiri_100725e2Kamakiri_100725f *

*

*

*
*

 それで、マルコムズホワイト はバッサーするので、隣のダリア・宇宙 に移したところ、ドンドン登っていって、蕾まで達しました。
 そして、蕾の上でカマを研ぎ始めたのだ。

Kamakiri_100725g しばらくして見に行ったら!
 虫を捕えて食べておりました。

 おりこうさんですね!

*

*

Kamakiri_100725h ← 銅葉ダリア・華すみれ に居たカマキリは茶色。
 この後、「いじわる」して、普通の緑の葉のダリアに移したけど、色が変わりますかね?

 バーなら

|

2010年8月 3日 (火)

とほほ・コーン

Toumorokosi100803 お晩!

 ところで ← このとうもろこしを見てほしい。
 どうです、みすぼらしいだら?

 こんな粗末なとうもろこし見たことないー!!

 今年は3年ぶりにトウモロコシに挑戦したのだけど、春の低温のせいか発芽率が極端に悪くて、育苗の段階で完全に出遅れたのだ。
 ちなみに品種は ゆめのコーン とかいうやつ。

 3年前はなかなか良い出来だったのに、収穫間際でイノシシにやられて悔しい思いをしました。
 なので今年こそは! とリベンジを誓ったのに、この、按配。

 それか、安いタネを買ったのが、マズかったんですかね?
 ア○○ヤ農園さんの、タネですけどね。
 まあ、タネの「せい」にしては、いけませんね!

 バーなら

|

2010年8月 2日 (月)

イノシシが来ていました

Inosisi100801a お晩!

 ところで先週の土曜日の夕方に畑に行ったところ、← このように巨大なクレーターが…
 やはりイノシシは来ていたのだ。

 この近辺には水仙を植えてあるけど、掘り返されるのも時間の問題でしょうね。

Inosisi100801b ← ダリアの レッドスター も、めちゃめちゃ…
 この レッドスター は、増えたイモを捨てるのが勿体なくて、ダリア畑とは離れた場所に植えたんだけど、気の毒しました。

 このままではダリア畑も危ない…!
 それで先週の土日にネットで囲おうと試みたが、とにかくバカみたいに暑いから、とりあえず杭だけ立ててきた。
 次の土日に、ネットを張る予定である。

 全くこのクソ暑いのに、余計な仕事を増やさないでほしい!

 バーなら

|

2010年8月 1日 (日)

バッサバッサと切りました ~ダリア編~

Dahlia100801aDahlia100801b お晩!

 ところで先週に引き続き、この週末も、畑のダリアをバッサバッサと切ってきた。
 それに先駆けまして、まだ咲いている花を、昨日は魔女が! (画像左)
 今日は俺が! (画像右)
 ジャンジャン切ってきた。
 今日切った分は、魔女のマブダチの手に、渡った模様です!

Wandascapella10073110080 ← これは ワンダスカペラ です。
 半月ほど前にバッサーしましたので、既に新芽が伸びております。
 当初は3節残していたが、2節目からも良い芽が出てきたので、3節目は切りました。
 古い葉っぱも取り除いて、スッキリしました!
 雑草が無ければもっとスッキリするんですけどね。(笑)

Murakingyo100801 ← これは 群金魚 です。
 1節残して大胆にバッサー (笑)
 大丈夫ですかね?
 切り過ぎですかね?
 なんちゅ~か、バッサバッサと切っていくうちに、ノッて来ちゃうんだよネ♪

 一応、新芽は出ておりますが…
 毎年ここまでは良いんだけど、この後、急に茶色くなって枯れたりするんだよナ!

 まあ、枯れたらまた AGSさん とか小西ダリア園さんから買えば良いので、枯れてもくよくよしません。(回し者)

 あと、夏場の追肥はこれまで避けてきたが、今年は試しに有機配合肥料を控え目に施しました。
 先週の7月28日、大雨が降る前に、施した。
 やっぱバラでも何でも、剪定したら追肥しますからね。

 バーなら

|

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »