« たのしい八重鑑別 2010 | トップページ | 亀になったダリア »

2010年9月18日 (土)

早蒔き金魚草の今

Carillon100918 お晩!

 ところで ← この画像は、8月17日にタネ蒔きした、金魚草 カリヨン・ミックスだ。
 この夏の酷暑にも負けず、随分デカくなりました。

 つーか、サッサとポット上げしたら?
 まあ、この3連休中には、なんとか…

Carillontanebukuro それで、去年蒔いた、サカタさんの高性F1ミックスは、小苗の段階で既に、濃色系と淡色系の区別がついたが、カリヨン の苗は、どれも同じ色ですね。

 …まさか全部同じ花色じゃあ、ないだろな?

 それで、ストックも金魚草も、年内に開花させるには、8月上旬までには蒔きたいところであったが、なにしろ今年は大変な酷暑だったから、躊躇してしまったのだ。
 これでは年末年始の切花には、間に合わない…
 こんなに暑さに強いと分かっていたら、もっと早く蒔いたのにナ

 冬も高温傾向なら、もしかして年内に咲くかもネ
 しかしながら、今年の冬は寒いという噂も…
 勘弁してクレ

Carillontane ← 金魚草のタネは、細かいです!
 光発芽性なので、覆土は、しません。

 俺の経験では、発芽まで6日ほど。
 昼間はお勤めだし、酷暑で乾燥させたくないから、つい日陰に置いてしまうが、播種から5日を過ぎたら、ある程度は日の当たる場所に置いた方が、いいかもネ

 さもないと、冒頭の画像(左)みたく、「もやし」になっちまう。

 バーなら

|

« たのしい八重鑑別 2010 | トップページ | 亀になったダリア »

ストック&金魚草」カテゴリの記事

俺のバルコニー」カテゴリの記事