« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

パフェみたく

Dahliatohoho101030 お晩!

 ところで台風14号ですけれども。
 少し南にソレまして、強い雨とか風は無くて、普通に降っただけであった。
 それで、昨日・土曜日の午後には雨が上がりましたので、畑を見に行ったんだけど、↑ この、按配…

 ア~ア

Imomushi101031 しかも、← イモ虫が大量のフンを…
 汚いから、クリックしない方がいいですよ。

*

 そんな中でも、「そこそこ」美しく咲くダリア (今日撮影)
 ↓ 左から 雪むかえ超巨涼秋もどきウェディングマーチ

Yukimukae101031Ryoshu101031aWeddingmarch101031 *

*

*

*
*

Hana101031 ← ジャンジャン切って、車に積み込む

 それで、先ず墓場に、参りました。
*

Hakabana101024_31 そしたら、先週お供えしたダリアが、
 ← この、按配…

 それで早速、花を差し替えました。

Haka101031bHakabana101031aHakabana101031b *

*

*

*
*

 どうです、↑ パフェ みたいだら? 全然?
 折れたダリアも、有効に活用したのだ。

Kiribana101031 残りの花は、魔女に託しました。

 バーなら

|

2010年10月29日 (金)

パッヘルベルのカノン

 お晩!

 ところで突然ですが、2004年12月に作成した MIDI で、「パッヘルベルのカノン」を、聴いて頂きたいと、思います。

 http://homepage1.nifty.com/kuroyuri/Piano/cl/Kanon041211sp.mid
   ※演奏時間 5分15秒

 自作の MIDI ファイルの中でも「お気に」のひとつ。
 と言っても、楽器屋さんで輸入モノの楽譜を買ってきて、少しアレンジを加えてパソコンに打ち込んだだけですけれども。

 真ん中あたりで、伴奏がアルペジオになるのは、故・父Sゲルが持っていたCDの演奏を、マネっ子したのだ。

Kanon_041211sp

 楽譜通り、チュー実に打ち込んだファイルは、↓ こちら
 http://homepage1.nifty.com/kuroyuri/Piano/cl/Kanon041211org.mid
  ※チェンバロの音は MIDI では映えないので、ハープシコードに変えました。

 この 「パッヘルベルのカノン」 は、フィギュアスケートで使ってほしい曲のひとつ。
 2007年の世界選手権・ショートプログラムで、イタリアの コストナー が使っていたが、主旋律をアレンジしただけで、「輪唱」では、ありませんでした。

 ☆ 動画 http://www.youtube.com/watch?v=cTzg2DqVeyY

 なるべく忠実なカノンで、誰か演技してくれませんかね?
 ペアやアイスダンスで、輪唱っぽく少しズラしたステップシークエンスとかやったら、カッコいいと思いますけど!

 あと、このカノンを、色々キーを変えてて聴いてみると、新☆鮮。 MIDI を移調できるソフトをお持ちの方は、試してみてください!
 余計なお世話ですが、↓ キーを3つ下げてみました

 ♪ パッヘルベルのカノン ロ長調

 どうです、新☆鮮 だら? 全然?

 バーなら

|

2010年10月28日 (木)

10月23日のダリア

Himawari101023 お晩!

 ところで、一昨日から、クソ寒い…
 しかも週末には、台風14号が、やって来る。
 もう本当にいい加減にしてくれ!

 それで、← これは10月23日に撮影した畑の様子だけど、このように背景ボケで撮ると、随分たくさん花が咲いているように見えるけど、実際は、そうでもありません。

 そして、畑のダリアは うどんこ病が発生してきて、2番花が咲く元気も無さそうだし、もうすぐ糸冬了だ。
 夏場の水遣りの苦労とか考えると、随分短かったなあ…
 でもまだ蕾のヤツもあるし、もう少し頑張ってほしいですね

 それでは、10月23日に撮影したダリア ↓ 左から
 超巨涼秋もどきュエルエイリンバイオレットクイーン

Ryoshu101023Jewyleileen101023Violetqueen101023 *

*

*

*
*

 どれも本来の花より 1回り~2回り、小さいです!

Tsumashiro101023 ← 小輪爪白ダリア
 京絵巻祝歌 は普通に咲いたが、神秘の輝祝宝 が、まだ咲かない…
 元々この2品種は遅咲きだけど、こんなに遅れるとは思いませんでした。
 せっかく4品種を揃えて切花にするのを楽しみにしていたのに…

 なお、7月15日の記事 で、白爪ダリア と書いてしまいましたが、正しくは 爪白 (つましろ) だって。
 先日の犬hK「趣味の園芸」 を見て、初めて知ったのだ。
 俺今までずっとカン違いしておりました、モーシ訳ありません…

 バーなら

|

2010年10月26日 (火)

ダリアを切ってきた

Dahlia101023 お晩!

 ところで ← この画像は!
 10月23日(土) に撮影した、畑のダリアだ。
 背の高いのが エモリーポール
 手前は バイオレットクイーン だ。
 ご覧の通り、茎が細くて、ひょろひょろ…
 雨が降ったら、一発で折れそうだ。

Emorypaul101023 事実、他の作業をしている間に…
 気が付いたらエモリーが折れてた。

 今年は台風が一個も来てないし、激しい雨も降ってないから、まだ助かってるんですけどね。

 それで、日曜の夜~月曜が雨の予報だったから、折れる前にと、たくさん切ってきたのだ。

Haka101024Hakabana101024aHakabana101024b *

*

*

*
*

Hana101024 まず、↑ 墓場にお供えしました。
 墓場のブリエッタ と 日々草は、処分しました…
 その件については、後日モーシ述べる予定である。

 ← 助手席にダリアを乗せて運ぶ喜び!

*
*

Kiribana101024aKiribana101024bKiribana101024cKiribana101024dKiribana101024eKiribana101024f *

*
*

Kiribana101024g これらの切り花は、魔女に託しました。

 畑で見るとショぼくても、家に持ってくると、やっぱダリアは花がデカくて、豪華です!
 あと、やっぱ秋のダリアは、色が鮮やかで、長持ちします!

 ※ こんなに撮って、どーすんの? とか言わない事。

 バーなら

|

2010年10月24日 (日)

2010 犬hK杯フィギュア 最終日

Daisuketakahashi101024 お晩!

 ところで NHK杯フィギュアで、高橋大輔が、やりました。
 昨シーズンは決められなかった4回転ジャンプも、先日のジャパンオープンに引き続き、成功しました。
 しかしながら、後半の 3Lz+2Lo で、コケた。
 高橋大輔がセカンドでループを跳ぶとは、珍しい… そこまで3連続ジャンプが無かったが、あそこは予定通りなんですかね?

 あと、昨シーズンのフリープログラム 「道」 に比べると、今シーズンのフリーは、いまひとつ…
 ショートプログラムは、良いんですけどねえ

 ★ 結果サイト
  http://www.isuresults.com/results/gpjpn2010/index.htm
 ★ 動画
  http://www9.nhk.or.jp/figure2/

Yuzuruhanyu101024aMachikoyamada101024Yuzuruhanyu101024b *

*

 羽生結弦は、4回転ジャンプを成功させまして、初のシニアの大会で4位に入りました。
 フリープログラム「チゴイネルワイゼン」は、たいへん曲を大切にしたプロと、いえましょう。
 最後のクイックのパートが、1分50秒もあって大変なプロであるが、頑張って滑りこなしてほしいですね

 しかしながら、欲を言えば!
 冒頭の4回転は、↓ この★印の音で跳んでほしい!

Zigeunerweisen101024
 そうすれば、もっとばっちり、ハマるでしょう。
  注1) 今日は×印で跳んでいました。
  注2) 自分でやってみろ! とか言わない事。

Jeremyabbott101024 2位のアボット
 アボットの演技は、つまらない。
 玄人さんには、ウケる ようですが…

Florentamodio101024aFlorentamodio101024b 3位のアモディオ
 モロゾフも随分たのしいプログラムを、作りました
 しかしながら、このキャプ画… 需要ありますかね?

Adrianschultheiss102423 10位のシュルタイス
 昨シーズンの変なプログラムが大変な評判?で期待されたが、SPは面白くなかった。
 フリー演技は放送枠に入らなかったので動画サイトで見たけど、なんと「ロミオとジュリエット」であった。
 おいおい、マジかよ… とか思ったけど、ニーノ・ロータとプロコフィエフが交互に出てくる構成で、なかなか個性的でよろしい。
 プロコのロミジュリは、確かにADSLに合っている。
 あとはジャンプを取り戻してほしい!

Maoasada101024aMaoasada101024bMaoasada101024c*

*

Maoasada101024d 浅田真央のエキシビション
 ショパンのバラード第1番は、やっぱ微妙…
 コーダのツギハギだけは何とかしてほしい!

Carolinakostner101024 ← 今日も大胆なコストナー

*

---------------------------------------------

Sundaysport101024aSundaysport101024bSundaysport101024cSundaysport101024dSundaysport101024eSundaysport101024fSundaysport101024gSundaysport101024hSundaysport101024iSundaysport101024jSundaysport101024kSundaysport101024l *

*

 ↑ 犬hK サンデースポーツの村上佳菜子と高橋大輔

 バーなら

|

2010年10月23日 (土)

2010 犬hK杯 女子フリー/男子SP

Kanakomurakami101023 お晩!

 ところで NHK杯フィギュアですけれども。
 村上佳菜子は「3コケ」で、順位を1つ下げましたが、初のシニアの大会で、3位に入りました。
 冒頭の3回転+3回転は、今日は認定されまして、加点も 1.20貰っております。SPでは、スピンは3つ全部、フリーでも2つ、レベル4を取りました。
 頑張ったんじゃないですかね。(←オッサン臭い言い方)

 ★ 結果サイト
  http://www.isuresults.com/results/gpjpn2010/index.htm
 ★ 動画
  http://www9.nhk.or.jp/figure2/

Maoasada101023aMaoasada101023bMaoasada101023c *

*

 浅田真央は、自己ワースト記録の、8位…
 しかしながら、安全運転せずに、6種類のトリプルに挑んだのは、リッパ!
 それより、SP・フリーを通じて、レベル4が1つも取れなかったのは、問題だ。プログラムを見直す必要が、あります。

 しかも、SPの「減点1」は、タイムオーバーですよ?
 測ってみたら、少なめに見ても、2分51秒ある。
 プログラムを作ったタラソワは勿論だけど、コーチ陣はいったい何処を見ているのか! なんか腹立ってきた

 あと、「愛の夢」の 「斬新な編曲」については、後日改めてモーシ述べる予定である。

Kiirakorpi101023aKiirakorpi101023bKiirakorpi101023cKiirakorpi101023dKiirakorpi101023eKiirakorpi101023f *

*

 ↑4位のキーラ・コルピ
 最近のプログラムの中では、選曲とか衣装とか、随分「まとも」で、なかなかよろしい

Carolinakostner101023aCarolinakostner101023bCarolinakostner101023c *

*

 ↑優勝したカロリーナ・コストナー
 「牧神の午後への前奏曲」はよく知らない曲だけど、なかなか良い感じのプログラムでは、ないでしょうか!
 この伊良部似のコーチ・Michael Huth については、やはりコストナーとヨリを戻したと刈屋アナが、言っていました。
 そういうとこ刈屋アナGJ。
 しかしながら「ハッス」?とか発音していたが、フースでは?

 あと、コルピはもちろん、コストナーも大胆な衣装で、実況板で人気。松本一路アナが今大会を担当したら、面白い事に、なっていたであろう。

Rachaelflatt101023 フリーでは1位のレイチェル・フラット
 ジャンプの質はいまひとつでしたが、安定感は抜群。ミスが少ない。
 このフリーの曲は、かつてウクライナのザゴロドニュークが使っていた懐かしい曲だ。(マニアックな話題)

Carolinezhang101023 随分太ったキャロライン・ジャン
 フリップジャンプで、足を降り上げる癖が直っていて驚いた。
 パールスピンを封印した件については、解説の八木沼純子は「レベルに繋がらないから」 と推測していました。
 せっかくの独創的な技が活かせないルールは、困りますね。
 しかしながら、そういう所に言及する刈屋アナGJ

Mikiando101023 アンディー(安藤美姫)と、モロゾフ

*

----------------------------------------------

Daisuketakahashi101023a 男子SPは、高橋大輔が首位に、立ちました

 ← 実況&解説陣に注目

Daisuketakahashi101023c ステップの途中で、いつの間にか曲が切り替わっている編曲が、たいへんよろしい。
*

Yuzuruhanyu101023aYuzuruhanyu101023bYuzuruhanyu101023c *

*

 ↑シニア初参戦で5位の羽生結弦
 このショートプログラムはあまり好みではないが、曲の表現の仕方とか、なかなか良いのでは、ないでしょうか!

 バーなら 

|

2010年10月22日 (金)

2010 犬hK杯フィギュア SP

Maoasada101022 お晩!

 ところで NHK杯フィギュアが、始まりました。
 浅田真央は、ジャンプがgdgdで (グダグダで) 、8位…
 ↑吹き出物とか出とるし、随分ストレスが、あったんですかね?
 しかしながら、↑このインタビュアーは鳥海アナでしょうか、随分突っ込んだ、厳しいインタビューであった。

  ★ ↓ ここで動画や採点結果が、見られます
  http://www9.nhk.or.jp/figure2/
  まっこと犬hK J! と、いえましょう。

Kanakomurakami101022aKanakomurakami101022bKanakomurakami101022c *

*

Kanakomurakami101022d 村上佳菜子は、初のシニアのショートプログラムで、やりました。
 3回転+3回転は、完璧かと思ったけど、回転不足判定だった模様…
 今回はレベルとか回転不足の判定が、随分厳しいようです。

Kanakomurakami101022e 最後のポーズは随分カッコよく決めたが…

*

Yunakim091115 キムヨナに比べたら、「まだまだ」だ。

*

Carolinakostner101022 ← SPトップのコストナー
 顔のデカさが、コーチの半分 (笑)
 しかし、この伊良部コーチとは別れた筈では?

Kiirakorpi101022aKiirakorpi101022b 美人度№1のキーラ・コルピに、刈屋アナの萌え実況が炸裂!!
 しかしながら、このコルピは、衣装とか音楽とか振り付けが、いつも微妙…
 今シーズンのプログラムは、そこそこ評判が良さそうだが、まだまだ個性を活かせていませんね。( ← 偉そうに言う技)

Rachael_flatt101022a ← 子豚のようなレイチェル・フラット

 バーなら

|

2010年10月20日 (水)

大 銀 河

Daiginga101017b お晩!

 ところで ← この画像は、10月17日に撮影した畑のダリアで、その名も 大銀河 と、モーシます。
 今年、新たに買い求めたのだ。
 それで、花のデカさが最大 40cm っちゅ~のが「ウリ」ですが、この画像で 22cm くらい…
 しかしながら、初期の生育が良くなかったし、バカみたいな猛暑だったから、とにかく咲いただけで、うれしいです!

 それで、畑で咲かせておくのも勿体ないから、魔女に「畑のダリアはジャンジャン切花にしてクレ」とモーシつけておいたんだけど、昨日魔女からメールが来て、

 「畑のダリア切ってきた」
 「黄色いダリアがスゲーぜ」 「27cm もあるぜ」

 とか言うので、今朝早起きして、魔女ん家に見に行ったのだ。
 そ・れ・が…

Daiginga101020aDaiginga101020b ← これです!!

 大変形の良い整型花で、ちゃんと上向きに咲いてくれるのが、うれしいではありませんか!

 ☆ 10月17日に撮影した、その他のダリア ↓

Shukuka101017aShukuka101017bKyoemaki101017 *

*
*

 祝歌 (赤) と、
 京絵巻 (桃)
*

Gittsperfection101017 *
 ← 花は小さいが、ギッツパーフェクション

 画像左下の支柱が「逆さま」に刺さっているのは、見なかったことに、してほしい。

 バーなら

|

2010年10月19日 (火)

死なないイモ虫 ※グロ注意!

Imomushi101003a お晩!

 ところで ← これは10月3日に撮影しました、畑のイモ虫です!!
 俺の大事なダリア・ 乙女の祈り に、大発生していたのだ。
 尺取り虫は分かるけど、小さいヤツは、何ですかね? ちょっと検索したら、タバコガ の幼虫に似ておりますが…

 それで、農薬はいつも オルトランスミソン を用いているが、お陰様で今年は、芯喰い虫の被害 が、殆どありません。
 花を食い荒らすカナブンも、少ない。
 まあこれは、猛暑の影響かもしれませんがね。

 しかしながら、上記のイモ虫は、耐性が出来てしまったのでしょうか、農薬を撒いても撒いても、絶えません。
 仕方ないので、↓ 手で捕獲してみた。

Imomushi101003bImomushi101003c*
 キャー!!

*

 この後、新聞紙を燃やしまして、燃え盛る炎に投じました。
 しかし…

Imomushi101003d 菊畑を見に行ったら、菊にも似たようなイモ虫が、たくさん…
 いつも石で潰していたけど、あまり沢山いるので、石不足。

 それで、農薬を変えてみようと思い、10月10日に モスピラン液剤  + トレボン乳剤 を、撒いてみた。
 しかしながら…

Imomushi101011_17 ← これが翌日~1週間後の様子ですが、イモ虫元気。
 しかもこの5枚、全部違う種類っぽい…

 なんなの、おまえら?

 農薬の効かない、スーパーイモ虫なのか!?
 でもまあ、大発生は抑えられたし、根気強く手で捕獲するしか、ありませんかね。
 あまり農薬に頼っていては、いけませんね!

 余談ですが、モスピラン液剤 はハイポネックスみたく青く着色されていて、美しい… 確か昔は、色は着いてなかったような?
 記憶違いですかね?

 バーなら

|

2010年10月17日 (日)

「趣味の園芸」で、ダリア

Shumi_en101017a お晩!

 ところで、今日の犬hK・趣味の園芸は、ダリア特集でした。
 じつは、最近は「趣味の園芸」を、殆ど見ていない…
 昔、森ミドリ~松田アナの頃は、良く見ていました。
 あの、森ミドリさんの作曲されたテーマ曲は、素敵でしたね!

Shumi_en101017b テキストも、昔はよく買っていたが、ドンドン溜まるし、買うと捨てられない しみったれ なので、なるべく買わないように、している。

 それで、今回は AGSさんのブログ でダリアの放送がある事を知りまして、久しぶりに拝見したのだ。

Shumi_en101017c 今回は 全国都市緑化ならフェア の会場からの放送でしたが、今年は大変な猛暑でしたので、
ダリアの管理も大変であったと思われます。

Shumi_en101017d ← 鉢植えの エモリーポール
 俺が鉢で育てたエモリーも見てください!
  ☆ エモリーポールが、咲きました(2)

Shumi_en101017e ← 鉢植えのダリアを購入した場合の管理~球根の掘り上げ・分球について紹介
 基本的な内容が中心です。

Shumi_en101017f ← ダリアの花ガラ摘み。
 これはフィダルゴブラッキーでしょうか? ハサミを使わず ダイナミックに、もぎ取っておりました…

Shumi_en101017g ← ダリアの楽しみ方いろいろ

*

Shumi_en101017h ← 同葉で統一感を出す。
 …って、おいおい、銅葉 の間違いでは?
 ご丁寧にふりがなまで付いておりますが…
 「同じ色の葉」 という意味か?
 再放送か次回の放送で訂正があるか、注目です!
  ( ↑ 意地悪ぱうろ )

 再放送は 10月22日(金) 21:00 ~ 21.25 教育テレビ です。
 見逃した方は、ドーゾご覧にナラれてください。

 バーなら

|

2010年10月16日 (土)

ダリアが、そこそこ

Malcomswhite101016 お晩!

 ところで畑のダリアですが、「そこそこ」咲いております…
 しかしながら、← 画像のマルコムズホワイト など数種類を除いては、茎が細くて、頼りない…
 今年は台風が来てないので助かっておりますが、ちょっと強い雨が降ったら、ポキポキ折れてしまうでしょう。

 それでは、今日撮影した畑のダリアを、貼る。

Emorypaul101016 ← エモリーポール
 茎が細いから期待していなかったが、測ってみたら 31cm ありました。
 さすがエモリーです!
 しかしながら、花の厚みは無くて、本来のエモリーでは、ない。
 まだ蕾が10個くらいあるけど、茎がひょろひょろ伸びて、丈が 2m くらいに、なってしまいました。
 雨が降ったら一発で折れそうだ。

Himawari101016aKanu101016aKyoemaki101016Shukuka101016Himawari101016bFidalgoblacky101016 *

*

*

*
*

 ↑ 左上から ひまわり (F1サンリッチレモン&オレンジ)、関羽 (かんう)、京絵巻祝歌、ひまわり、フィダルゴブラッキー

Hakabana101016 ← 墓場にもお供えしました
 ダリアとひまわりは相性が抜群の筈なんだけど、ダリアがデカすぎで、ちょっち失敗…
 あと、左下の赤黒ダリアは 関羽 だけど、本当はもっと美しい赤なのに、写真だと黒っぽく写るから悔しくてたまりません。

 バーなら

|

2010年10月13日 (水)

10番目のダリア

 お晩!

 ところで、ダリアのベスト10に関しまして、メールを頂戴した人から教えて頂いたんだけど

 あなたの実生ダリアこそが、作るべき10番目のダリアです

 …と、アメリカのダリア会報誌に書いてあったそうです。
 どうです、カッコいいだら?

 じつは、2003~2004年頃に、フィダルゴブラッキー など小輪系のダリアで幾つか交配を試みたんだけど、あまり期待していた花は咲かなくて、いわゆる 駄リア だったから、処分してしまいました。

Shake071004aShake071004b それで、その後は特に交配はしてなくて、その代わり、勝手に「こぼれ種」で生えてきたダリアは、なるべく抜かずに育てるようにしている。

 その中でも最高傑作が…
 ← これです!
 ※これが最高傑作? とか言わない事。

 こぼれ種にしては珍しく中輪クラスで、丈が低く多花性。
 美しい鮭肉色が、特徴だ。
 ちなみに 2007年10月4日撮影…
 実生だと、2年目は草丈とか随分違ってくるので、とりあえず大事に育てようと思っていたけど、この翌年春、うっかり耕運機でグサっとやってしまい、そのまま黄泉の国へ旅立ってしまいました。

 アーア

 もし生きていたら、関脇・栃煌山にちなんで シャケ と名付けたであろうに、残念でならない。

Dahliamisho101010 それで、もう少し真面目に実生ダリアと向き合う必要があると考え、← このように、タネを採る作戦に出ました。
 交配は…ちょっと「やり方」に自信が無いので、まあいずれまたそのうちに…

 そして、良い花が咲いたら、坂東太郎玉飛鳥大法輪ダブル・アクセル などのカッコいい名前をつけて、世間に発表するでしょう。

 バーなら

|

2010年10月11日 (月)

リストのピアノ協奏曲・第一番

Kozuka101002a お晩!

 ところで、先日・10月2日に行われたフィギュアのジャパンオープンで、小塚崇彦が、リストの絢爛華麗な、ピアノ協奏曲・第一番を、演じました。

 ★動画 http://www.youtube.com/watch?v=Bq-ootKKy0w

 この曲については、昔、N響アワーで一度聴いただけで、よく知りません。なので、編曲の「アラ」に気付かなかっただけかもしれませんが、なかなか良く出来たプログラムではありませんか!

 最初に出てくる、ファンファーレのような(笑) ↓このフレーズ

Liszt01
 ここで4回転を跳ぶところが、大変よろしい。
 今回は失敗したが、成功すれば、ばっちりハマるでしょう。
  ※楽譜は適当です

 スローパートでは、ピアノとバイオリンの「掛け合い」の所が、ちゃんと使われているし、その後、テンポが早くなった所でトリプルアクセルを跳んだりとか、音楽とバッチリ合っていますね!

 後半に、もう一度このフレーズが出てくるが、

Liszt02

 ここは、バックのスパイラル~トリプルフリップだ。
 この構成も、たいへんよろしい。
  ※楽譜は適当です

Kozuka101002b 最後は22秒の長時間スピンで締めているが、最初に見た時は、
 「おいおい、もう〆かよ、早すぎるんじゃねーの、大丈夫?」とか思ったけど、最後までスピードの落ちない高速スピンで、バッチリ締めました。

 欲を言えば、キャメルのチェンジエッジなどしないで、ウインドミルでも入れてほしいところ。そうすれば、もっとモリ上がるでしょう。
 (※自分でやってみろ! とか言わない事。)
 ウインドミルも、3回転以上回れば「難しいポジション」として認定されるみたいですよ? (↓ソース )

 ★日本スケ連 テクニカルパネルハンドブック  ( ここの9頁目 )

Kozuka101002c  しかしながら、ウインドミルは、キャメルの変形ではなく「中間姿勢」らしい…
 如何なものか?

 とにかく、ジャパンオープンで披露された3つのピアノ協奏曲の中では、小塚のプログラムが最もツボであって、
 まっことマリーナ・ズエワ G J! と、いえましょう。
  ※ズエワが編曲したのかどうかは、知りません

 バーなら

|

2010年10月10日 (日)

今年もショぼい秋ダリア

Dahlia101010 お晩!

 ところで、昨日は雨で畑に行かなかったから、今日は1週間ブリの畑になります。
 それで、ダリアも結構咲いているだろうと期待していたら、そうでもありませんでした。

Kazusashiranami101010 それで、相変わらず茎が弱くて、雨が降ると、← このようにポッキリ折れてしまう…
 ※品種は 上総白波
 ナニが、悪いんですかね?

 あと、相変わらずイノシシが暴れていて、畑のあちこちが、掘り返されている。
 ダリアには今のところ被害は無いが、水仙畑はメチャメチャだし、いま育苗中の水菜や蕪を、植えれない。(ラ抜き)

Malcomswhite101010 ← マルコムズホワイト だけは、良い出来。
 「これで?」 とか、言わない事。

 バーなら

|

2010年10月 9日 (土)

ラフマニノフのピアノ協奏曲第二番・嬰ハ短調

 お晩!

 ところで、10月2日に行われました、フィギュアスケートのジャパンオープンは、近年稀に見る 大ピアノ協奏曲大会 であった。

 まず、小塚崇彦が、リストの第一番。
 アメリカのリッポンが、ラフマニノフの第二番。
 アンディーが (安藤美姫が)、グリーク。
 あと、浅田真央の「愛の夢」も、ピアノとオケのコラボ仕立てだ。

 スケーターの間で、ピアノ協奏曲が大流行しているんですかね?

Adamrippon101002a ところで、リッポンのラフマニノフですけれども。
 この演技を見て、違和感を覚えた人は、多いのでは、ないか?

 ★リッポンのフリー演技
 http://www.youtube.com/watch?v=gwcrG7JCN-Q

 そうです、この曲はハ短調 (Cm) の筈なのに、リッポンの音源は半音高い 嬰ハ短調 (C#m) なのだ。
 何故わざわざこんな事をしたのか?

 俺の推測だけど~
 リッポンは、前半は第一楽章、真ん中のスローパートは第二楽章を、使っております。
 第一楽章は ハ短調 (Cm)、第二楽章はホ長調 (E) だ。
 ここで、ハ短調からホ長調に繋ぐのは、音楽的に?無理がある。
 それで第一楽章を半音上げて、嬰ハ短調にしたのではないか?

 たぶん…

Adamrippon101002b 嬰ハ短調→ホ長調なら、自然に繋がります。
 もしそこまで気を配ったのだとしたら、まっこと細やかな配慮と、いえましょう。
 しかしながら、あのラフマニ2番を半音上げるとは、大胆でもある。(笑)
 ちなみに、後半に再び第一楽章が出てくるが、ここは普通にハ短調だ。(笑)

 ところで、リッポンの演技の曲構成は、まず第一楽章で始まって、スローパートが第二楽章。最後のパートは、第一楽章の行進曲風の主題再現部を使って、ステップで盛り上げる構成だ。
 この構成は、1994年リレハンメル五輪で、ペアのミシュクテノク&ドミトリエフが、やりました。

 ★リレハンメル五輪 ミシュクテノク&ドミトリエフ フリー演技
 http://www.youtube.com/watch#!v=Sv21jhHimMs&feature

 あと、高橋大輔と村主章枝も、トリノ五輪で、やりました。
 スケーターの間では、定番の構成と、いえましょう。
 その中でも、今回のリッポンの編曲は、よく出来ていますね!

 しかしながら、マンネリ感も…
 俺だったら、スローパートはそのまま第一楽章の第二主題を使って、後半は、第三楽章の最後のカデンツァ → Maestoso で、モリ上げるでしょう。
 そして、アルベールビルで伊藤みどりがトリプルアクセルを決めた「あの部分」を、必ず使います!

 誰かこの構成で、演技してくれませんかね?

 バーなら

|

2010年10月 7日 (木)

優美

Yb020614 お晩!

 ところで ← この画像は、2002年6月14日に撮影しました、畑のダリアで、優美 とモーシます。
 2001年の春に、春日井市高蔵寺のJAで、買ったのだ。
 たったの180円… (笑)

 それで、この、ダリアらしい花型と色彩が大変お気に入りだったけど、残念ですが去年の夏バッサーの後、黄泉の国へ旅立ちました。

 この 優美 は、挿し芽で増やしたことも、ございました。
 ★挿し芽のようす ↓
 http://paulo-ei.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_6767.html

Yuubi  それで、たしか球根のラベルを取ってあった筈… と思って探したら、ありました (笑)
 発売元は、名古屋の福花園さんだ。
 このラベルには 「尺咲きダリアだよ!」とか書いてあるけど、実際の花は20cmほど。「中大輪」くらいでしょうかね。
 丈は 80cm位で、手頃な大きさで育て易い。

 それで、この 優美 を何処かで入手できないかと思って、「ダリア 優美」で検索してみたけど、出てきません… どうもダリアの花言葉が「優美」みたいで、そっち関連ばっかし出てきやがる。

 なので、また福花園さんで販売してくれると、嬉しいんだけどナ
 できたら 太陽 も、おながいします。

 バーなら

|

2010年10月 5日 (火)

斬新すぎる「愛の夢」

Maoasada101002b  お晩!

 ところで先日・10月2日のジャパンオープンで、浅田真央の新フリープログラム・リストの「愛の夢」が、披露されました。

 ★動画 http://www.youtube.com/watch?v=7srDDFkzpJI

 しかしながら、なんですか、この斬新な編曲は!
 2度目のカデンツァの後、またロ長調→ハ(ホ)長調のメロが出てきた時はブッ飛んだ。
 そして、結局「主題再現部」は無く、いきなりコーダ。

Maoasada101002c 期待していただけに、ショックがデカい…
 昨シーズンの「鐘」よりは、酷い事にはならないだろうと思っていたが、編曲に関しては、「鐘」以下・かも?
 いったい、なに考えてんですかね、ローリー (振付師) は。

 俺の推測だけど、たぶん ↓ こういう事だ。

  ①前半~中盤は、ジャンプやら何やらで忙しい。
  ②なので、後半はステップでモリ上げたい!
  ③ステップには強い音が必要。
  ④しかし「愛の夢」は、後半スローだ。
  ⑤ええい、曲の順番を変えてしまえー!!

 …いただけませんね。リストに失礼ですよ?

 あと、スパイラルやスピンの時間を稼ぐ為に、曲の一部を不自然に繰り返したりとか…

Ainoyume01_2
      ↑ ○印の部分が2回繰り返されている

 しかしながらよく見てみると、一応それなりに考えて、工夫して編曲している感じでも、ある。
 なので、このプログラムに関しては、もう少し演技をよく見てから、後日改めてモーシ述べる予定である。

Japanopen101002a あと、ジャンプ構成については、6種類全部入っているし、トリプルアクセルが後半に入っているのも、大変よろしい。

 2つめのジャンプが3回転+3回転なら、8トリプルの構成だ。今回はグダグダであったが、この構成を変えずに頑張ってほしいです!

Maoasada101002a ← ストレートラインステップで、首を上下にカクカクさせる振り付けが大変ツボ。

 バーなら

|

2010年10月 4日 (月)

たのしいペリーヌ物語 (4)

Perrine100116a お晩!

 ところであさって・10月6日から、犬hK・BS2で、「 ペリーヌ物語 」が、放送されます!

 http://www.nhk.or.jp/anime-blog/0010/60709.html

Perrine100116c ↑ このURLでは 困難を乗り越えながら旅をする感動の物語 と紹介されているが、もちろん、ただ単に旅をするだけの話では、ありません。

 この、ペリーヌ物語の見どころは?
 やっぱ、ペリーヌの母・マリの座右の銘 人に愛されるには、まず人を愛さなくては を、マリやペリーヌが身を持って具現化する所ですかね!
 あと、最初はケチで意地悪っぽい人が、だんだん態度を軟化させていく所とかも、注目してほしい。

 あと、「確かな心理描写」も、見どころのひとつ。

Perrine22a
 ↑これは22話で、シモン爺さんがペリーヌに声をかけて、「なんですか?」と言われて、たじろぐシーン。
 「確かな心理描写」のひとつと、いえましょう。

Perrine45a ← これは45話
 ペンを持つペリーヌの手が震えるシーンだ。
 なぜ震えているかは、ネタバレになるので言及は避けますが、こういう細かいとこが、よく出来ております!

Perrine100116d それで、全53話のうち、1~16話までは、原作には無い、日本アニメーションさんの創作であって、あまり面白くないかも、しれません。
 特に第1話は、見る気なくすかも…
 このアニメで声優デビューした鶴ひろみは、たどたどし過ぎるし~
 しかしながら、回を追うごとに上手になっていく所も、見どころのひとつと、いえましょう。

 あと、他のベテラン声優の皆さんの熱演も、見逃せない。
 チビっ子向けだからといって、決して手抜きはしませんね。
 ビルフラン役の巌金四郎とか、素晴らしいですね

 まあ昼間の放送ですが、名作と言われる 「フランダースの犬」 より良く出来ていますので、見れる人は、見てください!

 バーなら

|

2010年10月 3日 (日)

今日のダリア

 お晩!

 ところで今年は、ダリアの夏バッサーを早めに完了したから、本当なら例年より早く、咲く筈であった。
 しかしながら、8月下旬~9月中旬の猛暑と水不足が大変な打撃であって、思ったほど早くは、咲きませんでした。
 それでは、昨日~今日撮影のダリアを、貼るでしょう。

Gingetsu101003Wandascapella101003Nachtgult101003 *

*

*

*
*

 ↑左から 銀月 花のデカさは15cmほど…
 ワンダスカペラ 超巨大輪に程遠い20cm しかし美しい。
 とっても多花性・ナハトグルート

Malcomswhite101002Shukuka101003Weddingmarch101003 *

*

*

*
*

 ↑左から マルコムズホワイト祝歌ウェディングマーチ
 祝歌
は「しゅくか」と読んでいたが、「いわいうた」と書いてあるサイトもあるし、どっちが正しいんでしょうかね?

Kanu101002Murakingyo101003 ← 関羽群金魚

*
*

Emorypaul101003aEmorypaul101003b ← エモリーポール も、もうすぐ開花

 この様子では、超巨大輪は無理っぽい… でもまあ、切花に好適なサイズの花が、たくさん採れるでしょう。

 あと、俺が育てると、どうしても茎が間延びして、強い雨が降ると、すぐ折れちまう。
 支柱の長さも足りんし…
 頼むから激しい雨や台風だけは、ご免だ。

Inosisi101002 ← イノシシがダリアの株元を掘った跡。
 ( 10月2日 )
 もうこれ以上掘らないでほしい!!

 あと、小さいイモ虫が、たくさん…
 農薬撒いても、効きません。
 この件については、後日改めてモーシ述べる予定である。

 バーなら

|

2010年10月 2日 (土)

ウェディングマーチの、良い花が咲きました

Weddingmarch101002c お晩!

 ところで今日は、3日ぶりに畑に行った。
 そしたら、今年 AGSさん から購入した ウェディングマーチ  が、美しく咲いていたのだ。

 9月にも2輪咲いたが、大変な酷暑と水不足で、花は小さく、花色も本来のものでは、なかった。
 なので、カタログの花に一歩近づいたので、うれしいです!

Weddingmarch101002bWeddingmarch101002a 花のデカさは、15~16cm ほど… (笑)

 下葉も随分枯れ上がってしまったが、涼しくなって、元気になりました。蕾もまだまだありますので、楽しみです!

 あと、AGSのモニターさん で、ウェディングマーチ をリッパに咲かせてみえる方がオラレますので、ドーゾご覧ください。 ↓↓↓

 http://www.agsfan.com/community/report2010/bun/09/000535.html

 バーなら

|

2010年10月 1日 (金)

太陽

Ty020614 お晩!

 ところで 「太陽」、それはダリアとひまわりにのみ許された名前である。( 断☆言 )

 しかしながら、2年前に名古屋の徳川園に牡丹を見に行ったら、牡丹にも「太陽」っちゅ~品種が、ありました。
 まあ、牡丹も許しますか。

 ダリアの 太陽 は、昔は大輪ダリアの定番として、種苗会社さんのカタログに、よく載っていました。
 最近は、トンと見かけません。
 ↑ 画像の 太陽 は、2001年の春に カーマホームセンター瀬戸店で、買いました。ラベルは付いてなくて、蝋みたいなコーティングを施されたイモが、「ごろん」とバラ売りされていたのだ。

 しかも、たったの 168円 (笑)

 画像は2002年6月14日撮影で、花のデカさは22cmくらい…
 しかしながら、真っ赤な整型花がお気に入り。それに、なんと言っても、太陽 っちゅ~名前が、素敵ではありませんか!

 残念ですが、この翌年、枯らしました。 (笑)

 赤の大輪ダリアは、今は 宇宙 を育てていますが、丈がデカくなりすぎて、茎も極太だし、正直手に負えません。
 なので、もし今後、太陽 のイモに出会えたら!
 迷わず買い求めるでしょう。

 バーなら

|

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »