« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

ストックが、咲きました

Quartettewhite101128 お晩!

 ところで8月26日に早蒔きした、ストックの カルテット が、咲きました。
 白が「いの一番」に、咲いたのだ。
 画像は11月28日撮影…
 播種から3ヶ月ちょい、ですか。

 年末年始には、ちょうど切花に、できそうだ。
 しかしながら、勿体なくて、切れないナ!

Stock101128 ← ストックの鉢植えが、たくさん。
 黄色やピンクや紫もあるので、楽しみ…

*

Carillon101128Akizuki101128 ← 金魚草の カリヨン と孔雀アスターのコラボがバリきれい。
 金魚草の後ろの蕾は、寒咲きスプレー菊だ。

 あと、山茶花の 秋月 も、咲きました。

 これから寒い冬に向かってゆくというのに、ベランダに花がたくさんで、うれしくなります。

 バーなら

|

2010年11月28日 (日)

うれしい畑

Inosisi101128 お晩!

 ところで今日も、魔女と共に畑に行った。
 最近はイノシシが危険だから、一人では行かないようにしているのだ。
 そして、↑ この画像は、「ふもと側」 の他所様の畑だけど、やっぱイノシシの掘った跡が、ある。

 そして、ウチの畑は?

Hakusaidaikon101128 今日も無事であった。
 これまでは、 「山側」 のウチの畑が、一番被害がデカかったんですけどね。
 イノシシも、飽きちゃったんですかね!

 ↑ 白菜&大根畑の草をむしる魔女

Ayameyuki101128Yasai101128Daikon101128 *

*
*

 ↑ 小蕪の あやめ雪 と、パクチョイと水菜
 大根は 冬しぐれ 紅化粧。 もう少しデカくなるはず…

Hana101128 *

 花もたくさん、切ってきた。

 バーなら

|

2010年11月27日 (土)

土俵で勝負! 高橋大輔 vs 浅田真央

Maoasada101127bMaoasada101127c お晩!

 ところでフィギュアスケートのフランス杯ですけれども。
 女子ショートプログラムで、浅田真央は相変わらずジャンプが決まらず、7位と出遅れました。

 そして、トリプルフリップでコケたものだから、次のスピンから終盤のステップまで、音楽から随分遅れてしまいました。
 つーか、コケる前から随分遅れていたような…?

 それにしても、タラソワのプログラムって、要素や振り付けと、音楽との関連性が、いまいちよく分からない…
 ステップとかも、要素は「てんこ盛り」だけど、どの音に対してどのステップが入っているのか、いまいち分からないんだよナ

Maoasada101127a 以前のノクターンのステップみたく、E♭の音でジャンプを入れるとか、装飾音でツイヅルを入れるとかすれば、分かり易いんですけれども。

 しかしながら、↑この画像みたく、トリプルフリップを跳ぶ前に、ジャッジに向かって不敵に笑ったりとか出来るようになったので、その辺は進歩しておりますね!

Harukaimai101127 今井遥は、高難度のトリプルループ+トリプルトウループの連続ジャンプを成功させまして、3位と頑張りました。
 要素点(昔の技術点) ではトップだ。
 ジャンプはそれほど高くないが、流れと「勢い」があります!
 フリーも期待が持てる。

Mirainagasu101127 ← 2位の長洲未来

 「culture」の発音が印象的

-------------------------------------------------

Sadanoumiasadamao101127 ところで大相撲九州場所14日目。
 角界の浅田真央・佐田の海 ( ←画像) と、玉飛鳥 (本名 高橋大輔) が、先場所に続いて、土俵で激突しました。

Tamaasuka101127 ← 「押し出し」 で、佐田の海の勝ち
 玉飛鳥元気がありません…
 幕下陥落が濃厚ですが、あと1日、諦めずに頑張ってほしいです!

 バーなら

|

2010年11月26日 (金)

秋田出身の力    士

Takekazekaio101124 お晩!

 ところで ← この、画像は!
 大相撲九州場所11日目、秋田出身の力士・豪風と、大関 魁皇の一番だ。
 豪風がドンドン攻めまして、魁皇が後ろ向きになって、
 もう勝った~!! と思ったら、勢い余ってコケてしまった…

 それで、9月場所の時にちょうど魔女が秋田に帰っておりまして、豪風が好調だったものだから、随分騒がれていた模様

Takekaze101124 ← 豪風がっくし…

 ちなみに豪風はブログをやっていて、俺と同じココログなんだぜ?
 しかも結構マメに更新されております。

 ところで名古屋出身の力士・玉飛鳥は、ここまで4勝9敗…
 来場所は幕下に落ちてしまうのか?
 最後まで諦めずに頑張ってほしい!!

 バーなら

|

2010年11月24日 (水)

魔女作 「秋の華」

Akinohana101114 お晩!

 ところで…
 魔女によるアレンジメント
 「 秋の華 」 を、見れ!!

  ※11月14日
*

Akinohana101123b ← 魔女作 「 秋の華・ツー 」

  ※11月23日
*

 バーなら

|

2010年11月21日 (日)

早蒔き金魚草が 「まーはい」

Carillon101030 お晩!

 ところで、← この画像ですけれども。
 8月17日に早蒔きした、タキイさんの金魚草・カリヨン が、10月30日に まーはい 咲いたのだ。

 ここで、まーはい とは、名古屋地方の言葉で 「早くも (咲いた) 」 っちゅ~事を、意味します!

 目標の「年内開花」が実現したワケだけど、あまり嬉しくない…
 だって、生育不良の産物だもの。
 それに、年末年始の切花にするのが目的だったワケで…

 しかしながら、その後、持ち直しまして、今は 「そこそこ」 美しく咲いております。 ↓ 昨日のようす

Carillon101120cCarillon101120bCarillon101121a *

*

*

*
*

 微妙な中間色が、バリきれい。
 しかしながら、ひょろひょろで茎が曲がっているので、青竹の「よしず」をバラした簡素な支柱を添えております。
 なにしろ金魚草は「屈地性」が強いので、厄介だ。

 しかしながら、この時期は花も長持ちしまして、10月30日に開いた花が、3週間経過した今でも、咲いている。
 しかも、日にちが経つと色が抜けてきて、1つの花穂で美しいグラデーションとなり、バリきれい。

Carillon101121b 株元から新芽がたくさん
 この芽が来年の春にまた咲く … はず。

 年内に咲いて、翌春にもう一度咲く。
 二度おいしいのが、早蒔き金魚草なのだ。

 バーなら

|

2010年11月20日 (土)

畑が無事

House101120 お晩!

 ところで今日は、土曜日ですので、1週間ブリに、魔女と共に畑に参りました。
 そして、先週定植した玉ねぎ他がイノシシに掘られていないか心配されたが、無事であった。

Tamanegi101120Orangequeen101120 大根と、白菜の オレンジクイン も無事!! 白菜はなかなか良い出来だ。(自分比)

 玉ねぎは、さすがにプラグで育苗しただけあって、ピンとしております。今日はハイポネックスの500倍液を施しました。(贅沢)

Nae101120Snapendo101120 あと、今日はスナップ豌豆と、大輪かすみ草と、ゴデチャ・ジューンミックス の苗を、定植しました。
 ゴデチャと大輪かすみ草は、まだ小さいけど、寒さが酷くなる前に定植したかったので、エイヤで植えたのだ。

Yasaishukaku101120 今日収穫した、赤大根の 紅化粧 と、
 子蕪の あやめ雪 と、パクチョイ。
 赤大根は、まだ少し早かったですかね?
 もう少しデカくなると思いますけど!

 それで、他所の畑のオッサンによると、ここ2週間ほどで、イノシシが11~12頭くらい、罠に掛かったんだって。
 なので、最近はイノシシは来ていないとか…

Kiribana101120 でも、あちこちに、イノシシが掘った跡が、ありますよ? 大丈夫?
 それに毎年、罠で何匹か捕えても、少し経つとまたやって来るし、もう期待はしません。

 ← 魔女が摘んだ畑の花

 バーなら

|

2010年11月19日 (金)

白鵬に蹴られた紳士

Hakuho101115 お晩!

 ところで大相撲九州場所ですけれども。
 稀勢の里が、やりましたね!
 白鵬の連勝を、止めました。
 それで、↑ この画像だけど、矢印の紳士に着目してほしい。
 白鵬の右足が紳士の顔面を直撃しております。

 大丈夫でしょうか…

Kisenosato101115aKisenosato101115b やりました
 稀勢の里
*

Kisenosato101119 今日もライバルの シャケ 栃煌山に勝って
 4勝2敗
*

Tochiozan101119aTochiozan101119b 負けてがっくり
 栃煌山
*

-------------------------------------------------

 ところで名古屋出身の力士・玉飛鳥は、今場所もここまで2勝4敗と、苦しい展開…
 俺が応援するから、ダメなんですかね?
 でも、まだまだこれからです頑張ってほしい!

Tamaasuka101115c ←玉飛鳥の華麗なジャンプ
 ( 2日目 舛ノ山戦 )

 バーなら

|

2010年11月17日 (水)

11月13日のダリア

Kanu101113 お晩!

 ところで今日は、11月13日(日)に撮影しました、畑のダリアを、貼るでしょう。

 ↑ 今年はよく咲きました、関羽

Shinpinokagayaki101113Shukuho101113aShukuho101113b *

*
*

 やっと咲いた 神秘の輝 (橙) と 祝宝 (黄)
 この、按配…
 葉っぱが巻いているのはホコリダニの害

Daiginga101113Ryoshu101113aRyoshu101113b *

*

*

*
*

 ↑ 大銀河超巨涼秋もどき

Wandascapella101113aWandascapella101113b ワンダスカペラ のタネが、3粒だけ、とれました。
 蒔いてみます?

 バーなら

|

2010年11月15日 (月)

シンナーの結婚式

Kekkonsiki101114a お晩!

 ところで昨日・11月14日は、姪っ子のシンナーの結婚式であった。

 それで、20年前に作ったスーツのズボンが穿けるか心配されたが、ここのところマンションの管理組合(笑) とか、カトリック教会(笑) とか、会社(笑) とか、イノシシ(笑) とか、様々なストレスによって随分痩せましたので、ギリギリ穿けたのだ。

 実を言うと、ホックは外していたが、上着を着れば分かりませんので、全く問題ありません。

Kekkonsiki101114bKekkonsiki101114c ブーケは青バラと、トルコギキョウのシンプルなやつ。

 なにしろ、ヨメさんのブーケについ着目してしまうのは、ガーデナーなら当然のことなんです。

 しかしながら、俺に頼んでくれれば、ダリアで絢爛華麗なブーケを作ってやったのによ

 でもまあ、ウチのダリアは常にイモ虫が潜んでいるし、大切な「お式」の途中でイモ虫がまろび出てきても困るから…

 まろび出る … 転がり出る、という意味

Kekkonsiki101114d ヴァージンロードに牡丹の造花が…
 ダリアは、ありませんでした。

 バーなら

|

2010年11月13日 (土)

玉ねぎ定植しました

Nae101113 お晩!

 ところで今日は、魔女と共に畑に参りまして、ベランダで育苗していた玉ねぎとストックと金魚草の苗を、畑に定植しました。
 イノシシが暴れているけど、もう植えるしかないから…
 それで、助手席に魔女を、車のトランク&後部座席に苗を乗せて、畑に行ったのだ。

Carillon101113 そしたら、畑に行く途中でシートが倒れて、金魚草の苗が折れてしまった~
 でもまあ、どのみち摘芯するから… 品種はタキイさんの カリヨン混合 で、9月26日播種

Tamanegi101113a 玉ねぎの苗
 品種はサカタさんの ラッキー (125本)と、赤玉ねぎの ルージュ (75本) で、9月20日播種。
 あまり良い出来では無いが、去年 某所 で買った苗よりマシだ。
 あと、合計200本作ったうち、150本を畑に、残り50本は魔女の庭に定植する予定である。

Stock101113a ストックの苗
 サカタさんの カルテット 5色を各6本と、
 タキイさんの ハロウィンイエロージュノンホワイト 各10本。 9月26日播種

Majo101113aMajo101113b 玉ねぎを植える魔女

*
*

 ↑ ダリア・超巨涼秋もどき と魔女
 ← 底から割り箸をブッ刺して苗を取り出す。
*

Tamanegi101113bStock101113b 定植した玉ねぎとストック

*
*

Inosisiyoke101113aInosisiyoke101113b イノシシ除けの寒冷紗を
 張りました。

 無駄ですかね?

Hakusaidaikon101113a 白菜と大根は… 今のところ無事!!

*
*

Kamakiri101113 死を待つばかりのカマキリ。
 痛んだ羽が、痛々しい。

*

Pakuchoi101113aAyameyuki101113 イノシシに荒らされた、
 パクチョイと蕪の「その後」

*

Pakuchoi101113b パクチョイを6株ほど収穫しました。

 バーなら

|

2010年11月 9日 (火)

犬hKでダリア (4)

Ohayonippon101101a お晩!

 ところで、皆さんは! 11月1日放送の、犬hK 「おはよう日本」を、ご覧に、ナラれましたか!
 ノーベル賞を受賞された、根岸ナントカさんがナマ出演されたんだけど、スタジオのアレンジが、ダリアです!

 パステルカラーの中大輪ダリアが主役の、まるで春と秋が同時にやって来たような、それはそれは見事なアレンジメントだ。

Ohayonippon101101b あと、真っ赤なバラと、シンビジューム。
 そしと、なんと言っても斬新なのが、星の子菊 です!!

 ダリア、バラ、シンビと来て、星の子菊 と来ますか?
 素晴らしいですね、さすが犬hKです!!

Ohayonippon101101c ← 別角度。
 星の子菊は、昔畑で育ててたけど、絶やしてしまったんだよネ また作りたくなったナ

----------------------------------------------

Kintoku101015aKintoku101015b ← これは10月15日放送の、名古屋ローカル「金とく」です。
 NHK杯フィギュアの番宣だけど、これもダリアが中心のテーブルアレンジだ。
 真ん中下の赤黒ダリアは、黒蝶 ですかね!

Sundaysports101024b ← 10月24日のサンデースポーツ。
 このテーブルアレンジにも、ダリアが使われております。
 しかしながら、「主役」では、ない…
 淡いグリンの花は、百日草の エンビー ですかね?
 俺が育てたエンビーより、随分花が、デカいナ

Sundaysports101024a ← 村上佳菜子と高橋大輔が持っている花束にも、真っ赤な大輪ダリアが使われている模様。
 しかしながら、与田が「アッチ向き」で手渡すものだから、ラッピングしか見えないー!!
 せっかくダリアとキングプロテアの、超豪華な花束なのによ

 とにかく、スタジオのアレンジや花束に、つい着目してしまうのは、ガーデナーなら当然のことなんです。

 バーなら

|

2010年11月 7日 (日)

どうする? 玉ねぎ

Tamanegi101107 お晩!

 ところで、昨日はイノシシによって、畑から追い出された俺だけど、やっぱ諦め切れなくて、今日の午前中に畑に行ったんです。
 なにしろ、ベランダで育苗中のタマネギが200本あるし (画像)、ストックや金魚草やスナップ豌豆の苗もある。

 諦めるわけにはいきません。(塩原アナ風に)

 そして、今日はイノシシには、遭遇しませんでした。
 それで、とりあえず玉ねぎ用の畝を2本だけ立てて、来週の土曜日まで様子を見るつもりだ。掘られてなければ植えるし、掘られていても、もう植えるしか、ない。

Inosisi101107 それで、毎年11月を過ぎると、イノシシも畑に来なくなるので、それを見越して玉ねぎとか花の苗を育てていたのだけど、今年は違う…

 この画像を見てください。
 道路の際まで、掘られています!
 交通量は多く無いが、結構大型車とか、ビュンビュン通る。
 瀬戸のイノシシも、厚かましくなったものです。
 そのうち瀬戸でも、イノシシと車の交通事故とか、人が襲われたりとか、ニュースになりますよ?

Hakabana101107c 墓場の花も、摘んできた。
 今年最後のひまわりは、随分ショぼいけど、孔雀アスターとのコラボがバリきれい。
 秋のひまわりは、長持ちするんだぜ

 なので、お供えできて良かったと思います。

 バーなら

|

2010年11月 6日 (土)

イノシシの、勝ち

Inosisi101106 お晩!

 ところで ← この画像は、前回の記事 で紹介した老夫婦の畑だけど、イノシシ除けのネットが取り外されていました。
 もうこの場所は、諦めたそうです。

 それで今日は、午後2時頃に畑に行って、玉ねぎ用地を耕して畝立てして、墓場に供える花を摘んでくる予定であった。
 ところが、まず草を燃やしていたところ、5mほど先の藪から、イノシシが顔を出したのです!

 それで、以前なら、イノシシは人間に気付くと、一目散に逃げて行ったのに、今日は、逃げません。
 それで、パイプハウスをカンカン叩いたら、「フンゴ、フンゴ」とか言いながら、逃げて行きました。

 そして、しばらくすると、今度は違う方角の藪がワサワサして、よく見ると2頭のイノシシが…
 草を燃やして煙がもくもく上がっとるのに…
 しかも、真っ昼間ですよ?

 それで、またパイプハウスをカンカン叩いたら、少し遠ざかりましたけど、逃げません。
 そして、また少しずつこちらに近づいてきたー!!

 それで、もう怖くなって、畝立てもお供え花も諦めて、帰りました。

 俺が逃げてしまったから、イノシシも調子こいて、ますます人間を恐れなくなるでしょうね!
 なにしろ、ここ最近の「暴れ方」は、尋常では、ない。「人間慣れ」したのでしょうか、行動範囲が、確実に拡がっております。

 これでは怖くて、畑にも行けんわ
 やっぱ畑は、諦めるしか、なさそうだ。

----------------------------------------------

Hakabana101031_1106 それで墓場ですけど、先週お供えしたダリア が酷い事になっているだろうと思い、とりあえず片づけに行ったんです。
 そしたら、思った程でもなかった。
 そして、まだ元気な花だけ残してきた。
 畑の孔雀アスターと「最後のひまわり」を、お供えしたかったナ

 明日、花だけ切りに、畑に行きますかね?

Kiribana101106 ← 魔女が昨日切ってきた、畑のダリアと孔雀アスター。
 魔女はまだ畑でイノシシに遭遇したことが、無いらしい…
 気付いてないだけじゃねーの?

 バーなら

|

2010年11月 4日 (木)

イノシシが大暴れ

Inosisi101103a お晩!

 ところで昨日・11月3日は「文化の日」だ。
 それで畑に行ったんだけど、← ここは畑の駐車場からすぐの、他所様の畑だけど、なんだか様子がおかしい…

Inosisi101103b そうです、イノシシが大暴れしたのだ。
 せっかくの大根が、台無し…
 ここの畑は、結構しっかりとネットを張ってあるんだけど、跳び越えて侵入したんですかね?

 この辺は、道路を挟んで民家もあるのに、
 人間もナメられたものです。

Inosisi101103cInosisi101103d ← その奥の畑。
 ここは年老いた夫婦がやってる畑だけど、ここも大根が酷い事に…
 この畑は、夏場にもサツマイモが全滅の被害に遭って、その後は夏の猛暑もあって、しばらくこの老夫婦は姿を見せませんでした。
 涼しくなって、気を取り直してせっせと耕して大根を蒔いたであろうに、気の毒でなりません。

 途中の畦道や土手も、酷く掘られている。
 ここまで酷いのは、初めてかもネ

 そして、ウチの畑は更に奥の、一番「山側」だ。
 さぞかし酷い事になっているだろうと覚悟していたら…

Hakusaidaikon101103 ← 無事でしたー!!

 でもまあ、
 掘られるのも時間の問題ですかね

Inososi101103eInososi101103f しかしながら、先日植え直した水菜とパクチョイと小蕪は、やっぱり掘られていました。

 もう植え直しませんでした (笑)

 それで、ワイヤーネットや電気柵を設置すれば? とか思われるかもしれませんが、借りた畑で、さすがにそこまでは…
 段々だから、ネットや柵は張りにくいし、設置したとしても、メンテや草刈りが (たぶん) 大変。
 
 それでも自分の土地だったら、やりますけどね。

 しかしながら、本業の農家さんでも、ご高齢の人々だったら、あと何年やれるか分からないし、そこまでお金や労力を使うくらいなら、畑やめちまおう… とか思っても、仕方ないですよ。

  あと、この辺の畑は、車も奥までは入れないし、「罠を仕掛けるのも大変なんだわ~」「箱罠は重いんだわ~」と、猟友会のオッサンが言ってみえた。

 とにかく、人間がイノシシの居場所を奪っているのではない
 追いやられているのは人間の方なのです!
 覚えておいてほしい。

 バーなら

|

2010年11月 2日 (火)

憎いイノシシ ~掘られた水菜~

 お晩!

 ところで先週末の台風14号ですが、特に被害は、ありませんでした。( ダリアが折れたのは毎年の事で、台風のせいでは、ない。)

Inosisi101030a しかしながら、台風よりも恐ろしいイノシシが、暴れたのだ。

 ← これは先週の土曜日の午後。
 台風が去って、雨が上がったので畑に行ったら、水菜とパクチョイと小蕪の あやめ雪 が、掘られていたのだ。
 せっかく順調に生育していたのに、もう、がっくし…

 こうなると、もう「まとも」な生育は、望めない。
 そして、イノシシは一度掘った場所は、必ずまた来ます!

 かと言って、このまま放っておくのは、かわいそう。
 なので、もうダメだと分かっていても、植え直します。
 この心境、分かって貰えます? (← 投げやりな言い方で )

Inosisi101031 ← 植え直しました (笑)

 それで、イノシシは土中のミミズなどが 「お目当て」 であって、水菜やパクチョイを食べるわけでは、ありません。
 いっそ食べてくれたら、植え直す手間も省けるし、諦めもつくのに、もう本当に厄介でたまりません。

Hakusaidaikon101030 ← 白菜と大根は、今のところ無事

 ここだけは!
 ここだけは、掘らないでほしい!!

 そして、イノシシが里に下りてくるのは、人間が自然破壊して、居場所が無くなった結果であるとか言われるが、それは違います!
 高齢化によって「耕作放棄地」が増えて、イノシシが調子こいて、やってくるのだ。

 そして、がんばって畑を続けている高齢者の方々も、このような被害が続けば、もう心が折れて、しまうでしょう。

 そうです、追いやられているのは、イノシシではなく、人間の方なのです…

 バーなら

|

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »