« 秋田出身の力    士 | トップページ | うれしい畑 »

2010年11月27日 (土)

土俵で勝負! 高橋大輔 vs 浅田真央

Maoasada101127bMaoasada101127c お晩!

 ところでフィギュアスケートのフランス杯ですけれども。
 女子ショートプログラムで、浅田真央は相変わらずジャンプが決まらず、7位と出遅れました。

 そして、トリプルフリップでコケたものだから、次のスピンから終盤のステップまで、音楽から随分遅れてしまいました。
 つーか、コケる前から随分遅れていたような…?

 それにしても、タラソワのプログラムって、要素や振り付けと、音楽との関連性が、いまいちよく分からない…
 ステップとかも、要素は「てんこ盛り」だけど、どの音に対してどのステップが入っているのか、いまいち分からないんだよナ

Maoasada101127a 以前のノクターンのステップみたく、E♭の音でジャンプを入れるとか、装飾音でツイヅルを入れるとかすれば、分かり易いんですけれども。

 しかしながら、↑この画像みたく、トリプルフリップを跳ぶ前に、ジャッジに向かって不敵に笑ったりとか出来るようになったので、その辺は進歩しておりますね!

Harukaimai101127 今井遥は、高難度のトリプルループ+トリプルトウループの連続ジャンプを成功させまして、3位と頑張りました。
 要素点(昔の技術点) ではトップだ。
 ジャンプはそれほど高くないが、流れと「勢い」があります!
 フリーも期待が持てる。

Mirainagasu101127 ← 2位の長洲未来

 「culture」の発音が印象的

-------------------------------------------------

Sadanoumiasadamao101127 ところで大相撲九州場所14日目。
 角界の浅田真央・佐田の海 ( ←画像) と、玉飛鳥 (本名 高橋大輔) が、先場所に続いて、土俵で激突しました。

Tamaasuka101127 ← 「押し出し」 で、佐田の海の勝ち
 玉飛鳥元気がありません…
 幕下陥落が濃厚ですが、あと1日、諦めずに頑張ってほしいです!

 バーなら

|

« 秋田出身の力    士 | トップページ | うれしい畑 »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

玉飛鳥」カテゴリの記事