« 年末の墓 | トップページ | レッツ百人一首 / 余裕のお年賀 »

2010年12月31日 (金)

ドビュッシー作曲 「小舟にて」

 お晩!

 ところでこの度、動画のコラによって、浅田真央にドビュッシー作曲「小舟にて」 を演じて貰いましたので、ドーゾ見てください!

 ↑ この Youtube の「埋め込み」 だと画面が小さいので、よろしければ ↓ こちらを見てください!
 http://www.youtube.com/watch?v=1EBbB6pA61E

 エキシビションは、あの衣装・あの表情で演じるのなら、バラード第1番じゃなくて、↑こういう曲で、頼んます。

 あと、先日紹介しました、ショパンの舟歌も、よろしくな!
 http://paulo-ei.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/60-998b.html

 ところで、先般行なわれましたフィギュアスケートの全日本選手権ですけれども。
 浅田真央は、随分とジャンプが復調して参りました。
 ジャンプが戻ってくると、動きも良くなって、曲との「ズレ」も少なくなり、プログラムの良さも、活かされて参ります。

Maoasada101227aMaoasada101227c フリーのステップで、自分をハグして駆け出す所とか、まだまだズレていたけど、エキシビションでは、さすがにぴったり合っていて、最後のポーズも「ゆとり」を持って、決めました。

 そして、ローリー(振付師) のこと随分悪く言ったけど、ジャンプが決まって曲とぴったり合うと、ああ、こういう風になるのだ、とか思って、ローリーの「言いたいこと」が、少し理解できた気が、いたします。

 ローリー許したる。

 バーなら                                                        -

|

« 年末の墓 | トップページ | レッツ百人一首 / 余裕のお年賀 »

たのしい動画」カテゴリの記事

フィギュアスケート」カテゴリの記事