« たのしい技量審査場所 | トップページ | 魔女の庭のバラがバリきれい »

2011年5月12日 (木)

ダリアの摘芯を、しましょう!

Croydonace110510a お晩!

 ところで、どうですこの記事のタイトル、語呂が悪いだら?
 この画像は、ベランダで鉢植え中の、超巨大輪ダリア・クロイドンエース だ。 5月10日撮影だ。

 それで、摘芯仕立てにする場合は、そろそろ摘芯の時期なんだけど、ボカーどうも摘芯が苦手なんだよネ!
 なぜなら、ダリアの新芽は節間が詰まっていて、どうも「先っぽだけ」を上手に切れないんだよネ!
 うっかり深く切り過ぎて、茎の空洞が露出する事もしばしば。

Croydonace110510b それで、俺が開発した「やり方」だけど、
 ← 先ずカッター等で、浅く切ります。

*

Croydonace110510c ← ○印の頂芽と側芽の生長点は残っているので、後で芽が伸びてきます。
 伸びてきたら、小さいうちに摘み取ります。
 そして、その下の2節から、合計4本の側芽を、伸ばします。
 これが俺の、「やり方」 なのだ。

 ちなみに鉢は10号スリットで、用土は市販の培養土だ。

 バーなら

|

« たのしい技量審査場所 | トップページ | 魔女の庭のバラがバリきれい »

ダリア」カテゴリの記事

俺のバルコニー」カテゴリの記事