« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

ダリアをバッサー 2011

Dahlia110731 お晩!

 ところで ← この画像は、昨日切ってきた、畑のダリアだ。
 今年は7月8日に早々と梅雨明けして、どうなる事かと思ったが、ここのところ暑さもそんなに酷くなくて、雨も結構降っているから、ダリアは思いのほか元気だ。

 しかしながら、もう7月も終わるので、昨日と今日で、夏バッサーをカンコーしたのだ。
 それで、もう面倒臭いから、あまり深く考えずに、適当に3節くらい残して、バッサバッサと切っていった。
 そして、キリで水抜きの穴も、開けました。

 しかしながら、草ボーボー。
 とても写真では、お見せできない。
 イノシシによって、すっかり「やる気」が、失せてしまったのだ。
 もう早く畑やめたいよ
 魔女も、ヒンパンには畑に行けんし~

 しかしながら、ダリアとか花菖蒲とかジャーマンとかバラとか、色々たくさん植えてあるから、やめるにやめれない。
 それが現実なのだ。
 いろいろ資材とかも置いてあるし~
 畑をやめるのも、大変なのだ。

 でもまあ、なんとか今年いっぱいでやめたいと考えている。

 バーなら

|

2011年7月28日 (木)

刈屋アナウンサー、角界を斬る!

110727 お晩!

 ところで昨日・7月27日の犬hK 「時論公論」 で、刈屋アナウンサー兼 解説委員が、「大相撲再生への試練」 と題しまして、大相撲界を、斬りました。
 7月8日に引き続き、斬ったのだ。

 それで、チケット代の見直しとか、「館内に大画面を」 とか、なかなか良い事も、述べておりました。
 しかしながら、14日目に日馬富士と白鵬を当てて、千秋楽を待たずに優勝が決まってしまった事が相当不満みたい。
 どうも刈屋アナは、アテネ五輪の「栄光への架け橋だ~」 に代表されるように、予め台詞とかを準備してるみたいだけど、お生憎さま、相撲は筋書きの無いドラマなんです。
 事実、14日目で優勝が決まっていたにも関わらず、千秋楽は唯一の満員御礼、そして座布団が2度も舞ったではありませんか。

 なので、相撲協会の皆さんは、気にしなくていいですよ

 あと、昨日の夕方のラジオ番組にも出演していたが、チェコ出身の隆の山のこと チェコの山 とか口走っておりました。
 もしかして、某巨大掲示板を、見ておるの?

 あと、前回の放送 で、九重部屋の明月院君を暗に批判した事に対して、謝罪してほしい!!

 バーなら

|

2011年7月26日 (火)

大相撲でダリア (2)

110724 お晩!

 ところで、先日の犬hK 「サンデースポーツ」 において、大相撲名古屋場所で優勝した大関・日馬富士に、ダリアとバラの花束が、手渡されました。
 ちょっち不鮮明であるが、この花束のダリアは、赤黒ダリアの定番・黒蝶 では、ないか?

 黒蝶 大人気!!

110724_2 あと、スタジオのアレンジにも、ダリアが…
 赤の中輪ダリアと、小輪ダリアも何種類か、使われておりますね!
 このように、テレビの花束やアレンジにダリアが使われると、うれしい。

 バーなら

|

2011年7月24日 (日)

大相撲名古屋場所が、終了しました

Tamaasuka110722a お晩!

 ところで、2011年大相撲名古屋場所が、終了しました。
 地元・名古屋出身の力士・玉飛鳥は、8勝7敗で見事、3場所連続の勝ち越し!!
 しかしながら、前半は5勝1敗と好調だったから、後半の失速が残念であるが、でもよくがんばりました。
 来場所は(たぶん)幕内で玉飛鳥が見られるからうれしい。
 幕内定着できると、いいなあ

 ↑画像は、13日目の高見盛戦に勝って
  懸賞金を受け取る玉飛鳥。

870898 ところで ← これは、某巨大掲示板で拾ってきたGIFアニメだ。(クリックしてネ)
 今日は白鵬も日馬富士も負けて、盛り上がりましたね!
 やっぱ日本人力士が活躍しませんと…
 あと、やっぱ白鵬が一人だけ強過ぎると、面白くない。

 それと、せっかく地元の玉飛鳥と益荒海と千代の国が勝ち越したのだから、地元メデアも もっと取り上げてほしい!
 地元力士を「ないがしろ」にしておきながら、観客が入らないとかボヤかれても…

Photo それに ← この犬hK名古屋の似顔絵、全然似てないし…
 益荒海とか酷過ぎ。これはもう、暴力だ。

 バーなら

|

2011年7月22日 (金)

大相撲でダリア

Kaiointai01 お晩!

 ところで ← この画像は、先日の、魁皇の引退会見であるが、アレンジメントに、黒蝶 らしき赤黒ダリアが…
 白のオリエンタル・ハイブリッドとの対比が、すばらしい。
 紫&黄緑のボール咲きダリアも、使用されております。
 ボール咲きは、もしかしたら、菊かもネ

Kaiointai02 ← この花束は、
 ひまわりとアンスリウムとユリ
*

Kaio1046aKaio1046b ← これは魁皇が1046勝を達成した時。
 不鮮明ですが、グロリオーサとユリを中心とした花束だ。
 この花束を渡しているご婦人は、某巨大掲示板で ブル婦人 と呼ばれる…

 それで、フィギュアスケートファンとガーデナーは結構かぶるが、大相撲ファンとガーデナーは、かぶりません…
 しかしながら、小西先生も、自作のダリアに 土俵入り と命名されるほどですので、きっと相撲が好きに、違いありません。

 なので、このブログをご覧にナラレているガーデナーの皆さんも、ドンドン相撲を見てほしいと、思います。

 バーなら

|

2011年7月20日 (水)

スモモが着色しません

Sainohime110718a お晩!

 ところで ← この画像は、7月18日撮影の、魔女の庭のスモモ・彩の姫 だ。
 例年ですと、もう収穫も終わっている頃であるが、今年はまだ青いままで、なかなか着色しません。

 どうしたことか?

 それで、もいでレーゾーコに入れておくと、赤くなるし、味も十分甘いから、もう収穫しても良いのだけど、なんか納得できない…
 それと、今年は着果数が少ない分、実はデカい。

Sainohime110718b ヒヨドリ除けに不織布を巻いております!

 バーなら

|

2011年7月18日 (月)

エモリーポールが美しい

Emorypaul110718a お晩!

 ところで ← この画像は、今日撮影しました、畑のダリア・エモリーポール だ。
 摘蕾とか全然世話してないし、花のデカさは20cmくらいですけど、十分デカくて、美しい…

Emorypaul110718b ← こうして他の花と比べると、やっぱダリアは、主役だね!

 しかしながら、今年は7月8日に早々と梅雨明けしまして、毎日カンカン照り。
 畑のダリアも、早くもくたばっております…
 去年は出勤前とか会社帰りに、畑に水遣りに行ったけど、今年はもう、しません。(断言)
 イノシシは来るわ酷暑でカンカン照りだわ、
 やっと雨が降ると思ったら台風だわ、

 もうやっとれんわ

 なので、もう畑は「ほどほど」にして、毎日ピアノを弾いたり相撲を見たり、歌ったり踊ったりしながら過ごしたいと考えている。

 バーなら

|

2011年7月16日 (土)

困った実生ダリア

Dahliamisho110716 お晩!

 ところで ← この画像は、今日撮影しました、ベランダで育苗中の実生ダリアだ。
 タネ蒔きしたの5月29日なのに、今頃になって、ポツポツ発芽…

 どういうこと? (ためしてガッテン風に)

 それで、当初は発芽率が悪くて、10本位しか苗が出来なかったから、これならベランダで鉢植えにできるワイ、とか思っていたけれど!
 その後次々発芽して、いま20株くらいですかね?
 ( A型なのに、きちんと数えない )
 これだけあると、鉢植えにするのも、大変だ。
 しかしながら、畑は梅雨明けしてカンカンだし、植えるの無謀。
 世話しに行くのも嫌だし~

 それと、画像だとよく分かりませんが、同じ スノーボール の子でも、茎が白いのと赤っぽいのとが、あります。
 そうです、親は白花だけど、子供は個体毎に、違うのだ。
 これは、花を見ないわけには、参りません。

 しかしながら、いま双葉の状態で、年内に咲くんですかね?
 困ったもんス。

 バーなら

|

2011年7月14日 (木)

玉飛鳥が好調

Tamaasuka110713 お晩!

 ところで、2011年大相撲名古屋場所。
 地元・名古屋出身の力士・玉飛鳥は、初日は負けましたが、その後は4連勝と、好調です!
 今日はグルジア出身の力士・黒海を、寄り切りました。

 初 日 玉飛鳥  寄り切り ● 舛ノ山
 2日目 玉飛鳥 ● 叩き込み  武州山
 3日目 玉飛鳥 ● 押し出し 芳東
 4日目 玉飛鳥 ● 寄り切り  松谷
 5日目 玉飛鳥 ● 寄り切り  黒海

 このまま大勝ちして、十両優勝を狙ってほしいですね!
 そして、名古屋場所前夜祭に、玉飛鳥を呼ばなかったCBCを、見返してほしい!!

 先日、朝稽古を一緒に見に行ったタッチャンも、すっかり玉飛鳥の「とりこ」だ。
 明日の相手は幕内・栃乃洋です、頑張れー!!

 バーなら

|

2011年7月12日 (火)

千両の剪定

Senryo110709 お晩!

 ところで ← この画像は、7月9日撮影の、ベランダで鉢植えの千両だ。
 そして、この画像をよく見てほしい!
 去年の実が生ったのと同じ枝に、花が咲いております。
 「千両は、一度結実した枝には殆ど実が付かない」 とか書いてあるサイトがありますが、そんなことは、ありません。

 それで、千両の剪定って、よく分からないのだけど、俺がこれまでの経験から学んだ事をまとめると、
 ① 途中から枝分かれし難いので、切るなら根元から。
 ② 剪定は早めに、できれば2月下旬までに
 ③ あまり切り過ぎると株が弱るので、切り過ぎない。

 なので、まあ、正月用の切花に、普通に活用して、あとはあまり考え過ぎずに、放置するのが、良いでしょう。 (無責任発言)

 バーなら

|

2011年7月10日 (日)

刈屋アナ、角界をメッタ斬り

Kariya110708 お晩!

 ところで今日から、大相撲の名古屋場所が、始まりましたね!
 それに先駆けまして、先週金曜日の犬hK 「時論公論」 で、刈屋アナウンサー 改め 刈屋解説委員 が、「名古屋場所で問われるもの」 と題して、相撲界をメッタ斬りにしました。

 5月に行なわれた技量審査場所は、私が見て来た この25年間では、最低レベルの相撲でした。

 では何故こうなってしまったのか?
 その背景には、力士のサラリーマン化が、あると思います。
 しかも、向上心の無い、如何に楽をして給料を貰うかを考えている、質の悪いサラリーマン化です。

 あと、名指しこそ避けましたが、5月場所でデビューした、九重部屋の明月院君のことを

 最近、ある部屋に入った学生出身力士は、本場所が再開されたら入門しますし、もし(再開)されなければ、他の会社か、教員になりますよと、話していました。
 明らかに相撲協会を、幾つかある就職先の一つと位置づけての発言です。

 …だって。 如何なものか?
 あの状況 (賭博、八百長、春場所中止 他) なら、力士か教師か迷っても、仕方ないと思いますよ?

Meigetsuin110305a それに、← 3月の新弟子検査の映像に 就職場所 とかテロップを入れたのは、何処の局ですかね?

 それで、最後に

 今回の名古屋場所、1日に最低 7、8番は、わくわくするような攻防のある相撲を見せられなければ、力士全員、髷を切るくらいの覚悟で、あさってからの名古屋場所に取り組んでほしいと思います。

 …だって。
 キミは、どう思う?

Tamaasuka110710a ところで今日の玉飛鳥ですが、舛ノ山に寄り切りで敗れて黒星発進。
 明日は武州山です、がんばれー!!

 バーなら

|

2011年7月 8日 (金)

鉢植え☆クロイドンエースの今

Croydonace110618 お晩!

 ところで ← この画像は、ベランダで鉢植えの、黄色の巨大輪ダリア・クロイドンエース の、6月18日の様子だ。
 今は、これより2回りほどデカくなりまして、蕾も見えてきた。

 ちなみに、鉢は10号だ。
 それで、当初は摘芯仕立ての基本通り、4本の側枝を伸ばして、1本をカットして、大菊みたく3本仕立てにしようと思っていたんです。
 と・こ・ろ・が、側枝が2本しか伸びなくて…

 ヘタですね!

 でもまあ鉢植えだし、2本ちゃんと咲いてくれればええわ
 花が咲いたら、またレポするでしょう。

 バーなら

|

2011年7月 6日 (水)

はじめての朝稽古

Kataonami110703 お晩!

 ところで先日、相撲部屋の朝稽古を見て来たでカンワ
 相撲の稽古を拝見するのは、はじめてです!
 それで、タッチャン・ファミリーを無理やりサソって、行ったのだ。

Fan_sa110703 ← 稽古の後は、ファンサ・ターイム♪

 井筒部屋の鶴竜も、
 出稽古で、来ておりました。

Tamaasuka110703Kakuryu110703 サインも頂戴しました。
 やったね♪ やったね♪
 左が玉飛鳥で~
 右が鶴竜だ。

 激しい稽古の後なのに、嫌な顔ひとつせず…
 お相撲さんって、偉いなあ!

 あと、いろいろ写真も撮らせて貰ったけど、タッチャン・ファミリーも一緒に写っているから、掲載は差し控えたいと、存じます。

 バーなら

|

2011年7月 4日 (月)

スモモが「そこそこ」

Sainohime110702aSainohime110702b お晩!

 ところで ← この画像は、7月2日撮影の、魔女の庭のスモモ・彩の姫 だ。
 これまでの記事で、今年は不作とモーシ述べていたが、思ったほどは落果してなくて、これだと50~60個くらいは、収穫できそうだ。
 なんちゅ~か、枝によって、着果している枝と、着果していない枝に、分かれている気が、いたしますル…

 この後、ヒヨドリ除けの不織布を、枝ごと巻きました。
 不織布を用いるのは、初めての試みだ。

 しかしながら、毎年6月下旬には収穫できるのに、今年は遅い。

 バーなら

|

2011年7月 2日 (土)

ひまわりの、苗

Himawari110702a お晩!

 ところで ← この画像は、今日撮影しました、ひまわりの苗だ。
 品種は、タキイさんの F1サンリッチレモン オレンジ だ。
 9月1日の、故・父Sゲルの命日のために、6月19日に、蒔いたのだ。
 この サンリッチシリーズ は、播種から開花まで60日と言われるが、実際には、70日くらい見といた方が、良いでしょう。

 プラグは128穴を用いまして、播種から2週間で、定植します。
 用土は無肥料の培養土でよろしい。
 画像みたく、随分間延びしてしまうけど、定植時に深めに植えれば、全く問題ありません。

Himawari110702b ← これは既に畑に定植済みの苗だ。
 お盆用で、6月5日播種の、6月18日定植だ。

 来週は、お彼岸用のタネを、蒔くつもりだ。

 バーなら

|

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »