« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月30日 (火)

はじめての朝稽古 (3)

 お晩!

 ところで今日は、先日の続きで、7月3日に参りました、片男波部屋の朝稽古のレポを、載せるでしょう。

Asageiko110703mAsageiko110703n 稽古の後は、
 ファンサ・タ~イム♪

 稽古の後の10~15分くらいは、事実上のファンサ・タイムであって、どのお相撲さんも、嫌な顔ひとつせず!
 サインや写真撮影に、応じてくれます。
 なので、皆さんも勇気を出して「おねだり」してみよう!

Asageiko110703o ← タッチャンの嫁・キョーコ (右手前) に
 チビっ子を抱っこしてくれるように頼まれて
 ボディを拭き拭きする 玉飛鳥

 汗や砂でベタベタのまま
 抱っこしたりしないから、安心してほしい。

*

Asageiko110703o2 タッチャンの息子・ヨータを抱っこしたら
 大泣きされて、
 困った表情 (?) の 玉飛鳥
*

Asageiko110703p とっても丁寧にサインする 玉飛鳥

*
*

Asageiko110703q ← 玉飛鳥 が飲んでいるのは
 桃・ジュース?
 それとも、しそ・ジュース?

 おいしそう♪
*

Asageiko110703r タッチャンの娘・リンチャンを
 嫌な顔ひとつせず抱っこする 鶴竜

*

*

*

Asageiko110703s トイレからサッパリした表情で出て来た
 元・逆鉾の 井筒親方

 それで、この日は午前10時頃に稽古が終わりましたけど、もっと早く終わる場合もあるみたいなので、9時には行った方が、いいですよ。
 JR大府駅から歩いて10分くらいだし、駐車場も十分あるので、名古屋場所の片男波部屋おすすめ。
 但し、鶴竜 は毎日出稽古に来てるワケでは無さそうなので、その辺は、「運」 です!

 バーなら

 ※前の記事 → はじめての朝稽古
         → はじめての朝稽古 (2)

|

2011年8月28日 (日)

ひまわりと高砂百合が、美しい

Himawari110827 お晩!

 ところで昨日、畑に行きまして、ひまわりと高砂百合と百日草を、切ってきた。
 ひまわりは、お盆用と、9月1日の故・父Sゲルの命日用に、時期をずらして蒔いたんだけど、ほぼ同時に咲きやがって…

 でもまあ、きれいだから、許します!

 ちなみに、↑ この画像は、魔女が花束を保持している。
 品種は F1サンリッチレモンオレンジ だ。

Takasagoyuri110827 ← 10輪以上花を着けた高砂百合。
 野生でこんなん咲くとか、びっくりだよナ
 しかも大変丈夫で、繁殖力抜群。

 やっぱ高砂百合は、ジャンゴのスターだ!

 バーなら

|

2011年8月26日 (金)

カノンが3位

 お晩!

 ところで少し前の話ですけど、皆さんは、8月12日に犬hKで放映された、名曲アルバム 35周年記念番組を、ご覧にナラレましたか!
 「あなたが選ぶ 未来に残したい名曲」 と題しまして、投票で選ばれたトップ20が、紹介されていました。

 それで、ぼんやり見ていたから、上位にどんな曲が入るか、全然思いつかなかったんだけど、3位に パッヘルベルのカノン が入りまして、「これだ!」 と思った。

 俺ならカノンを、1位にしますね。
 やっぱ1曲だけ選ぶなら、カノンだわ

 ☆ 順位はこちら ↓
 http://www.nhk.or.jp/meikyoku/square/yourselection.html

 ☆ 俺がYouTube にアップしたカノンも、聴いてください!
 http://www.youtube.com/watch?v=javpjEuVyyg

Meikyokualbum110812aMeikyokualbum110812bMeikyokualbum110812c *

*

 それで、名曲アルバムは5分番組なので、どんな曲も、5分に収めなければならない。
 この番組の中で、ディレクターとか指揮者が、苦労して編曲&演奏している様子が、紹介されました。

 俺が、ナニが、言いたいのか、もう分かりましたね

 そうです、フィギュアスケートでも、このように、きちんと、音楽的に、編曲すべきなのだ。
 ナマ演奏とはモーシませんが、編曲は、小中学校の音楽の先生でいいから、相談すべきです!
 だって、浅田真央でさえ、酷い編曲が多いから…

 俺の考えだけど、競技会では、音楽専門の審判をつけて、音楽的に明らかにおかしな編曲は、減点すべきだと思うナ♪

 バーなら

|

2011年8月24日 (水)

ひまわりが、咲きました

Himawari110824a お晩!

 ところで今朝は、珍しく早起きして、畑に行った。
 先日の土日は雨で畑に行けなかったから、ひまわりが気になっていたのだ。
 そしたら、菊の畝がきれいに除草されていたので、たぶん昨日、魔女が来たのであろう。
 あと、肝心のひまわりは、まだ少ししか咲いていなかった。

 お盆用に、6月5日にタネ蒔きしたのに、遅すぎる…
 なんで? なんで?
 60日で開花する筈の、F1サンリッチシリーズ なのに。

 でもやっぱ、ひまわりは、きれいだなあ

Himawari110824b ひまわりと、土手の高砂百合を、切りました。
 そして魔女ん家に持参したのだ。
 それで、会社から帰ったら、魔女からメールが来ていて、このひまわりと百合は、墓場にお供えしたんだと。

 なので、まあ良かったと思いますこれで。

 バーなら

|

2011年8月22日 (月)

はじめての朝稽古 (2)

 お晩!

 ところで先日の土日は、2日とも雨で畑に行けなくて、ネタが無いので、相撲ネタで、はじめての朝稽古 の続編を、載せるでしょう。
 これは先月・7月3日に、大府市の熱田神社に、片男波部屋の朝稽古を、見に行った時のレポである。

Asageiko110703a これが熱田神社だ!

*
*

Asageiko110703b もう少し行くと土俵があって、
 いきなり 鶴竜 が…
 井筒部屋から出稽古に来ていたのだ。
*

Asageiko110703c 日本一の師匠
 元玉春日の 片男波親方

 どうです、カッコいいだら?

Asageiko110703d 名古屋の誇り・熱田区の星・玉飛鳥
 土俵には屋根があって暗いので
 残念ながら写真はブレ気味…
*

Asageiko110703e 柱とか仕切りの紐とかが邪魔で
 写真は撮り辛いです。

*

Asageiko110703fAsageiko110703gAsageiko110703h *

*
*

 ↑ ギャラリーが、このような感じで…
 すぐ隣にブランコやすべり台など遊具があるので、チビっ子を連れて行っても、退屈させずに済む。

Asageiko110703i 泣く子も黙る!
 元逆鉾の 井筒親方 (真ん中) と、
 元大乃国の 芝田山親方
*

Asageiko110703j 放駒部屋の 若乃島
 名古屋場所は5勝2敗の好成績
 背中が玉飛鳥
*

Asageiko110703k ぶつかり稽古の 玉飛鳥 (右)
 左は芝田山部屋の 高麗の国

*

Asageiko110703l 稽古の最後に、相撲訓?を唱和します。
 左が 玉鷲 で、右が 玉飛鳥

 はじめての朝稽古 (3) に続きまーす

 バーなら

|

2011年8月20日 (土)

ストックのタネまき 2011

Stockquartette110820 お晩!

 ところで ← この画像は、今日撮影しました、ストックの カルテット の発芽の様子だ。
 8月17日にタネ蒔きしまして、3日後の今日、早くも発芽したのだ。
 去年のタネだから、発芽率を考慮して、少し多めに、3号スリット鉢に約20粒ずつ、蒔いたのだ。
 しかしながら、発芽率は、上々。
 ちなみに色は、ピンク、ホワイト、ディープイエローブルーフラッシュパープル の5色だ。

 用土は、市販の培養土(ふるい済)とタネ蒔き用土1:1。
 今年は、摘芯仕立てにも挑戦しようと考えている。

Stockquartette110820b ← この菊の苗は、寒咲きスプレー菊なんだけど、7月10日に挿し芽しまして、まだ、この状態…
 遅すぎますね。
 どうせやるなら、もっと早くやれば良いのに…

 バーなら

|

2011年8月18日 (木)

クロイドンエースの死

Croydonace110813a お晩!

 ところで ← この画像は、8月13日に撮影した、ベランダで鉢植えの超巨大輪ダリア・クロイドンエース だ。
 決して、水遣りをサボって萎れているのでは、ない。
 鉢土は、十分湿っております。
 7月はじめまでは順調だったんですけど、その頃から、カンカン照りなのに何故か鉢土が乾かなくなりまして…
 根っこに何らかの障害が出て、水を吸えなくなったのであろう。
 掘り返したら、カナブンの幼虫が、ジャンジャン出てくるかもね。

Croydonace110813b 7月初めには蕾が見えてきたけど、その後生育が止まってしまい、やっと咲いた花が ← これ。

 悲しくなります!
 ドーゾ腹の底から笑ってほしい。

 それで、この後バッサーしまして、ペットボトルにオルトラン粒剤を溶かしまして、鉢にドボドボと灌注しました。
 復活しますかね?

 バーなら

|

2011年8月16日 (火)

高砂百合が、咲きました

Hatake110816 お晩!

 ところで今日は、教会の「早ミサ」が無いので、朝7時から畑に行ったのだ。
 そしたら魔女が、相変わらず物凄い勢いで、草むしり。
 1時間半ほどで、ダリア畑がすっかり綺麗に…
 8月13日の画像 と比べてほしい!

 一応、俺も1畝分は、むしったんだぜ?
 しかしながら、誰も魔女には勝てない。

 しかしながら、去年の夏は、熱中症になるとイカンから・とか言って、殆ど畑に来なかったのに、今年はどうしたんですかね?

 あと、残念ですが、ダリアは フキノメイガ (芯喰い虫) の被害が多くて、秋花はあまり期待できない。

Takasagoyuri110816 ジャンゴのスター・高砂百合も、咲きました。

 バーなら
 

|

2011年8月14日 (日)

百日草で、墓参り 2011

Himawari110813 お晩!

 ところで昨日、墓参りに行ったんだけど、お盆用に育てていた畑のひまわりが、まだ蕾… (画像)
 せっかく計画的に、6月5日にタネ蒔きしたのに…
 もちろん品種は、60日で開花すると言われている、タキイさんの、F1サンリッチオレンジ レモン だぜ?
Hakabana110813 今まで、あまり失敗したこと無いんだけどナ

 今年は高砂百合もまだ咲いとらんし…
 なので、今年もお盆の墓花は、
 百日草で、ガマンして貰いました。

 でもまあ、きれいだら?
*

Majo110813 ← 俺の3倍以上のスピードで、ダリア畑の草をむしる魔女。
 凄すぎ…

 それにしても、草ボーボー (笑)

 バーなら

|

2011年8月12日 (金)

新しいプログラム

 お晩!

 ところで最近、相撲ばかり見ていたけど、そろそろフィギュアスケートの新しいプログラムが発表される頃じゃワイ、と思って検索したら…
 浅田真央のは、まだみたい。
 なんか、体調を崩して、お披露目は先送りとか!

 曲も、まだ発表されてないんですかね?
 いろいろ検索したけど、出てこない。
 でもまあ、今年はいい加減、タラソワと別れるだろうから、そんな酷いブログラムには、ならないと信じる。

 それで、しつこいようだけど、俺の希望をモーシ述べるならば!
 ショートプログラムは ショパンの舟歌、フリーは同じく ショパンのバラード第四番 で、お願いしたいね。

 ショパンの舟歌は、↓ こんな感じで

 バーなら

|

2011年8月10日 (水)

魔女の庭の今

Majononiwa110806 お晩!

 ところで ← この画像は、8月6日に撮影しました、魔女の庭だ。

 なにこれ…

 右手前がオクラで、奥の蔓ものは、キュウリだ。
 さらにその奥は、ゴーヤだ。

 それで、以前にもキュウリやゴーヤを植えたことがあるが、庭だとどうも蔓ばかり伸びて、全然実が着かない。
 なので、「やめた方が身の為だぜ?」 とかアドヴァイスしたんだけど、どうしてもキュウリとゴーヤを、植えたかったみたい。

 でもまあ、今回は「そこそこ」収穫できてるみたいなので、まあ良かったんじゃあ、ないですかね。

 ちなみに左手前のショぼいバラは、フロリバンダの テンダー

 バーなら

|

2011年8月 8日 (月)

百日草は、美しい

Ginnia110806 お晩!

 ところで、いま畑は、何も野菜とか植えてなくて、花も、ダリアをバッサーしてしまったから、特に何も、ない。
 ヒマワリも、予定より遅れとるし…

 なので、百日草の画像でも、張るでしょう。

 この百日草は、毎年「こぼれ種」で、勝手に咲きます。
 しかしながら、百日草って、よく見ると、きれいだぜ?
 長持ちするし、ジャンゴの優等生のひとつと言える。

 バーなら

|

2011年8月 6日 (土)

ダリアをバッサー 2011 (2)

Emorypaul110806 お晩!

 ところで ← この画像は、今日畑で撮影した、巨大輪ダリア・エモリーポール だ。
 先週は、開きかけの蕾だったから、バッサーせずに、残しておいたのだ。
 そしたら、美しく咲いたのだ。
 今年は比較的低温で、雨も適度に降るから、大変よろしい。

Malcomswhite100806 ← 先週バッサーした マルコムズホワイト
 新芽が伸びてきておる。

*

Hakabana110806 ← 残っていた花を全部切って、墓場にお供えしまして、今年のバッサーは、完了だ。
 ちなみに品種は、エモリーポールギッツパーフェクション と、銀月 と、雪むかえ だ。

 バーなら

|

2011年8月 4日 (木)

パッヘルベルのカノン (2)

 お晩!

 ところでこの度、パッヘルベルのカノン を YouTube にアップしたので、見てほしい。↓↓
 ♪ http://www.youtube.com/watch?v=javpjEuVyyg

Kanon_041211sp  
 それで、楽譜を見ながら聴くと、たのしいから、5分ちょっとありますけど、お時間のある方は、ご覧にナラレてください。

 そして、この編曲の最大の特徴は!
 2分25秒あたりから、チェンバロがアルペジオになる所だ。
 故・父Sゲルが持っていたCDを、真似っ子してみたのだ。

 なお、チェンバロの音は、PCでは映えないので、ハープシコードに変えてあります。

 バーなら

|

2011年8月 2日 (火)

実生ダリアの今

Dahliamisho110801 お晩!

 ところで ← この画像は、昨日撮影した、ベランダの実生ダリアだ。
 5月29日にタネ蒔きしまして、まだ、この大きさ…
 しかもひょろひょろ。
 発芽に手間取ったのが、痛かったですかね!

 それで、先週の土日に、鉢に定植したのだ。
 手前が ワンダスカペラ で、7号鉢。
 奥が ピーチズンクリーム で、6号鉢だ。
 もっとデカい鉢が良いのでしょうけど、まあ、妥協した。

 あと、まだポットのままの苗が数本あるが、鉢が足りないから、買わなければならない。
 畑に植えられないから、ベランダが鉢だらけだ。

 あと、ワンダスカペラ は黄色の巨大輪だが、画像の一番手前の苗は、茎が赤いです。
 黄色なら、茎は緑の筈ですけどね。
 どんな花が咲くのか、楽しみです!

 しかしながら、今この大きさで、今年中に、咲きますかね?
 心配になってきたゾ

 バーなら

|

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »