« シリーズ情弱 (2) | トップページ | 魔女の庭の秋バラ »

2011年10月23日 (日)

Macを処分

Mac111022a お晩!

 ところで、← この画像は、俺がはじめて買ったパソコンで、Macintoshperforma 5440 だ。
 今はもう起動しなくなりまして、ご覧のように、ピアノの楽譜置き場と、なっておる。

 それで、随分前から、処分しようと思っていたが、4,200円 も取られるし、なにしろ起動しないから、ハードディスクの消去ができない…
 ブラウン管でなければ、バラバラに分解して、ハードディスクは叩き割って、不燃ごみにでも出してやりたいが (笑)

 いろいろ法律も変わりまして、パソコン捨てるのも大変だわ

 それで、仕方なく アップルのリサイクルセンター に電話した。
 それで、ハードディスクの消去のこと聞いたら、

 こちらで粉々に粉砕するので、大丈夫ですよ

 …だって。
 それだと、リサイクルにならないのでは?? とか思ったけど、まあ、アップルさんがそう言うなら、そうなんでしょうね。

 それで、リサイクルのサイト には ハードディスクの消去はお客様でお願いします とか書いてあるけど、それについては、

 配送途中で交通事故に遭って、万が一持ち去られた時のために
 お客様での消去をお願いしております。

 …だって。
 そして、過去にそのような事例は、無いとの事 (笑)

 なので、安心してアップルさんにお任せしても、大丈夫ですよ。

Mac111022b そして、電話してから6日目に、← このような伝票が送られてきた。
 料金は着払いなので、処分費用は 4,200円だけでOK。
 伝票には、ご丁寧にも、日本郵便の集荷受付センターの電話番号が記されているので、そこに電話して、取りに来て貰えばよろしい。
 土日でも引き取りに来てくれます!!

 ちなみに、無料でパソコンを回収してくれるサイトもあるが、ブラウン管のヤツは、ダメみたい。

Mac111022c 梱包は、← こんな適当な感じで、大丈夫。
 俺は厚手のビニール袋を用いたが、自治体指定のごみ袋とか、薄手のものなら、二重にすればよろしい。
 マウスとキーボードも、一緒に放り込んである。
 そして昨日、郵便局に引き取りに来て貰いました。

Mac111022d ← せっかく台車を用意したのに、抱えて持っていってしまった…
 無愛想なオッサンであった。

 ちなみに、この Mac は、1997年3月に、消費税が3%→5% に上がる前に、駆け込みで購入したのだ。
 23万5千円 くらいしたけど、4年経たないうちにウインドウズに買い替えたし、随分高い買い物であった…

 捨てる前に、もう一度、メールとか、中身を見てみたかったけど、起動しないから、仕方ありませんね。

 バーなら

|

« シリーズ情弱 (2) | トップページ | 魔女の庭の秋バラ »

たのしい雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シリーズ情弱 (2) | トップページ | 魔女の庭の秋バラ »