« 墓場にクリサンセマムを、植えました | トップページ | 浅田真央が、まずまず »

2011年11月11日 (金)

不自然な動き 2011

Maoasada111111a お晩!

 ところで犬hK杯フィギュアの女子ショートプログラム。
 浅田真央が、シェヘラザードを演じました。
 斬新な衣装で登場しまして~
 音楽もたのしいアレンジで、たいへんよろしい。

Maoasada111111b タラソワ時代の浅田真央の演技というと、
 要素ぎっしり詰め込みで~
 ステップがやたら長くて~
 いつも音楽に追っかけられて~
 まったく「ゆとり」が無かった。
 挙句にタイムオーバーで減点1。
 それでいて、レベルは取れない。
 最悪であった。typhoon

 でも今回は、スケート用に特別にアレンジしたんですかね?
 音楽と技の関連性が、考慮されていました。
 最初のトリプルアクセルも、失敗はしましたが、音楽による「演出」が、ありました。
 今までは曲は無視で、とにかく演技の最初に跳んでしまえ~てな感じだったから、ずいぶん進歩しました。

 レイバックスピン~最後のポーズも、余裕で決めました。
 もちろん、タイムオーバーの心配は無し。
 スピンも全部レベル4。
 いいですよ sun

Maoasada111111c ところで、エスニックな曲を使う選手は、必ず
← このような手の動きをするのだけど、
 中近東の人々は、本当にこのような不自然な動きを、するのか? 教えてほしい。

Akikosuzuki111111 鈴木明子は、3回転+3回転を見事に決めまして、この日トップに、立ちました。
 音楽もノリノリで、大変よろしい。
 ストレートラインステップは、真ん中で曲想を変えて、それに合わせて表情まで変えて、おりました。

 明日の「こうもり」も、たのしみです。

 バーなら

 【追記】
 浅田真央の「シェヘラザード」は、タラソワの振り付けだそうです。
 リサーチ不足でタラソワのことボロクソ言って、
 本当に、本当にモーシ訳ありませんでしたー!!!

|

« 墓場にクリサンセマムを、植えました | トップページ | 浅田真央が、まずまず »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

浅田真央のシェヘラザードはタラソワ振り付けですよ

Adelina Sotnikova LP - Cup of Russia II Rostelecom Perm 2009 http://www.youtube.com/watch?v=i_327e4ktyQ
ちなみに、このロシアの女子選手も過去に同じ曲を使っていたみたいです
(これもタラソワ振りらしいです

投稿: 通りすがりですが、 | 2011年11月12日 (土) 23時41分

 通りすがりさん、おはようございます。
 ええっ、シェヘラはタラソワなんですか!?
 いまISUのバイオ見たら、真央の振り付けは確かにタラソワとニコルって、書いてありました…
 今までのタラソワ作品と全然違うから、つい早合点して、恥ずかしい記事を書いてしまい申し訳ありません!!
 記事訂正しなければ…

投稿: ぱうろ英 | 2011年11月13日 (日) 09時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 墓場にクリサンセマムを、植えました | トップページ | 浅田真央が、まずまず »