« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月29日 (火)

ストックが、咲きました

Stockquartette111127 お晩!

 ところで ← この画像は、今朝撮影しました、ベランダで鉢植えのストック・カルテット だ。
 今年も遂に、咲いたのだ。
 ホワイトとパープルが、先に咲きました。
 ちなみにこれは、摘芯せずに咲かせたヤツです。

 そして、鼻を近づけると、花屋さんの匂い が…
 うれしくなります!

 そして、今年の冬も!
 ストックが、俺のバルコニーを、彩るでしょう。

【これまでのまとめ】
 ・8月17日 タネ蒔き
 ・9月4日 八重鑑別、間引き
 ・9月10日 2号ポット上げ
 ・10月10日 7~8号鉢に定植 (4~5株植え)
 ・11月27日 開花 (摘芯していない株)

 バーなら

| | コメント (0)

2011年11月26日 (土)

シリーズ断捨離 ~はじめてのブックオフ~

Mokuzai111029 お晩!

 ところで ← この画像は、カーマホームセンターで買い求めた、木材だ。
 10月29日撮影。
 この木材で、ブルーベリーの鉢カバーなどを、こしらえようと考えていたのだ。
 しかしながら、木工にも飽きてしまったし、肝心のブルーベリーも、ヒヨドリに食われるわ、うまく育てられないわで、結局、会社の同僚に くれてやって 差し上げてしまいました。

 俺って、飽きっぽいですかね!

 それで、部屋の中に、こんな木材があっても邪魔だし、かと言って捨てるのも忍びないし…
 それで、カーマホームセンターにお返しして、処分材として活用してくれるように頼んだら、快くOKしてくれたんです。
 それで、この日に早速、全部お返ししました。

 これだけで 3,000円分はあると思うけど、勿体ないですね!

 あと、家にあった、犬hK「趣味の園芸」 のテキストとか、マンガ本など、コンテナいっぱいの書物を、ブックオフに、持ち込みました。
 ブックオフを活用するのは、初めてですけど、弟のTクちゃんのナビゲーションによって、持ち込んだのだ。
 そしたら、コンテナいっぱいの書籍が、なんと!

 たったの 120円 …

 でもまあ、随分スッキリしたから、まあ良かったと思います。

 バーなら

| | コメント (0)

2011年11月24日 (木)

K間さんの菊

Chojigiku111123 お晩!

 ところで ← この画像は、ベランダで鉢植えにしている菊だ。
 この形、丁字菊 って言うんだよナ!
 あまりうまく育っておりませんが…
 畑でちゃんと育つと、なかなか綺麗なんだぜ。

 この菊は、カトリック教会のK間さんから、頂戴したんです。
 そのK間さんは、10年ほど前に、亡くなラレました。

 なので、捨てられないんだよね~
 畑に植えてあるヤツは、イノシシが荒して、もうダメかも…
 なので、この鉢植えを大切にしなければ。

 そして、いつかお墓参りに、この菊をお供えしようとか~
 考えたり考えなかったり?

 どうです、いい話だら? 全然?

 バーなら

| | コメント (0)

2011年11月22日 (火)

トイレに群がる女たち (再)

 お晩!

 ところで、ネタが無い…
 なので、以前掲載しました、俺の作詞作曲・オリジナル!
 「トイレに群がる女たち」 を、再び載せるでしょう。

 ☆動画URL → http://www.youtube.com/watch?v=qWYAyw-ZH24

 この動画は、今年の1月5日にアップしたんだけど、再生回数が全然伸びなくて、今日現在、まだ274回… (笑)
 傑作だと思うんだけどナ~

 なので、どうか皆さん聴いてください。
 おながいします。

 バーなら

| | コメント (0)

2011年11月19日 (土)

ストックの摘芯

Stockquartette111106 お晩!

 ところで、← この画像は、ベランダで鉢植えにしている、ストックの カルテット だ。11月6日に、一部を摘芯してみた。
 去年までは、摘芯せずに咲かせていたが、今年は一部を、本来のスプレー仕立てにしようと考えたのだ。

 サカタさんのカタログによると、蕾が見えてきたら、なるべく早く摘芯するとか!
 ここで、俺の経験だけど、ストックの カルテット は、茎の上の方で分枝しまして、下の方からは、あまり分枝しません。
 なので、まだ若い苗のうちに摘芯すると、墓穴を掘ります。

Stockquartette111119 ← これが、約2週間後の、今日の様子。
 側芽が伸びてきました。
 葉っぱをかき分けると、小さい蕾も…

 サカタさんのカタログによると、上の方の5本を残して、下の方の側芽は早めに摘むんだって。

 開花が楽しみでたまりません。

 バーなら

| | コメント (0)

2011年11月17日 (木)

魔女の「やり方」 ~諦めないこと~

Phalae110604 お晩!

 ところで ← この画像は、妹のAイから 押しつけられ 頂戴した胡蝶蘭だ。
 今年の6月4日の様子だ。
 もう何年も植え替えせずに放置であったが、大変丈夫で、毎年時期になると、美しく咲いておった。

 しかし、さすがに今年は、花が咲いて、力尽きた。
 葉っぱも萎れて、殆ど枯れてしまったのだ。

 それで、もう俺は捨てるつもりでいたのに、なんと、魔女が!
 秋になってから、新品の水苔を買って、植え替えたのだ。

 もう殆ど死んどるのに~
 しかも胡蝶蘭を秋に植え替え (笑)
 …とか思って、魔女のことバカにしてたけど、なんと!

Phalae111105 ← 新しい葉っぱが、出てきたー!!
 ( 11月5日撮影 )

 この後、うまく育つか分かりませんが
 もしかしたら、復活しますかね?
 魔女から 諦めないこと を、学びました。

 バーなら

| | コメント (0)

2011年11月15日 (火)

畑の花

Hana111112 お晩!

 ところで ← この画像は、魔女が畑から摘んできた花だ。
 11月12日撮影。

 ひまわりとダリアは、今年最後の花だ。
 菊とかも、もう世話してないけど、時期になると、そこそこ咲きます。
 いじらしいではありませんか!

 しかしながら、イノシシのせいで、畑も楽しくなくなったし、やる気もなくなったし、随分と花も少なくなって、寂しくなりました。
 2009年から今年まで、俺は 大殺界 だったけど、この3年間で、随分といろいろなものを、失いました。

 バーなら

| | コメント (0)

2011年11月13日 (日)

浅田真央が、まずまず

 お晩!

 ところで今日から、大相撲九州場所が始まりまして~
 NHK杯フィギュアの男子フリーと放送が重なりまして~
 見るのが大変であった。

 今日は高橋大輔が優勝、
 「角界の高橋大輔」 玉飛鳥も勝って、よかったです!

 相撲のブログ も更新したので、見てくれよナ!

Bdcam_20111113_182501221_nhk ところで昨日の浅田真央ですが、
 フリーは1位で、総合では2位。
 トリプルアクセルは回避しましたが、他の5種類の三回転ジャンプを、とりあえず着氷しまして、まずまずの出来。

 特に2回転半+3回転 (2A+3T) の連続ジャンプが、
 綺麗に決まりました。
 あんなにバシっと決まったの初めて見た…かも?

 演技全体も、ドタバタ感が無くて、大変よろしい。
 まあ、「愛の夢」 の編曲は、まあ、アレだけど~
 でも昨シーズンから何度も見て、慣れてしまったー!!

 なので、編曲云々は、もう、とやかく言いません。
 あとはトリプルアクセルを含めて、完璧な「愛の夢」を、見てみたいですね。 がんばってほしい!!

 バーなら

| | コメント (0)

2011年11月11日 (金)

不自然な動き 2011

Maoasada111111a お晩!

 ところで犬hK杯フィギュアの女子ショートプログラム。
 浅田真央が、シェヘラザードを演じました。
 斬新な衣装で登場しまして~
 音楽もたのしいアレンジで、たいへんよろしい。

Maoasada111111b タラソワ時代の浅田真央の演技というと、
 要素ぎっしり詰め込みで~
 ステップがやたら長くて~
 いつも音楽に追っかけられて~
 まったく「ゆとり」が無かった。
 挙句にタイムオーバーで減点1。
 それでいて、レベルは取れない。
 最悪であった。typhoon

 でも今回は、スケート用に特別にアレンジしたんですかね?
 音楽と技の関連性が、考慮されていました。
 最初のトリプルアクセルも、失敗はしましたが、音楽による「演出」が、ありました。
 今までは曲は無視で、とにかく演技の最初に跳んでしまえ~てな感じだったから、ずいぶん進歩しました。

 レイバックスピン~最後のポーズも、余裕で決めました。
 もちろん、タイムオーバーの心配は無し。
 スピンも全部レベル4。
 いいですよ sun

Maoasada111111c ところで、エスニックな曲を使う選手は、必ず
← このような手の動きをするのだけど、
 中近東の人々は、本当にこのような不自然な動きを、するのか? 教えてほしい。

Akikosuzuki111111 鈴木明子は、3回転+3回転を見事に決めまして、この日トップに、立ちました。
 音楽もノリノリで、大変よろしい。
 ストレートラインステップは、真ん中で曲想を変えて、それに合わせて表情まで変えて、おりました。

 明日の「こうもり」も、たのしみです。

 バーなら

 【追記】
 浅田真央の「シェヘラザード」は、タラソワの振り付けだそうです。
 リサーチ不足でタラソワのことボロクソ言って、
 本当に、本当にモーシ訳ありませんでしたー!!!

| | コメント (2)

2011年11月 9日 (水)

墓場にクリサンセマムを、植えました

Chrysanthemum111105aChrysanthemum111105b お晩!

 ところで、先日・11月5日に、墓場にクリサンセマムの苗を、植えました。
 このクリサンセマムは、10月2日に、プラグに種蒔きし、育苗していたのだ。

 去年は金盞花を墓場に植えたけど、大失敗。
 今度はうまくいくと、いいナ♪
 クリサンセマムを植えるのは、一昨年に続いて2度目だ。

Hakabana111105 ← 11月5日の墓花。
 ダリアの エモリーポール は、畑で茎が折れていたのを、魔女が摘んできたのだ。
 ひまわりは、今年最後のやつ。
 やっぱ、ひまわりがあると、墓花が締まります。

 バーなら

| | コメント (0)

2011年11月 7日 (月)

相撲のブログ (笑)

 お晩!

 ところで、この度、相撲専用のブログを開設したので、お時間のある方は、ドーゾ見てください (笑)

 http://daihorin.blog.fc2.com/

Photo ブログのタイトルは、ズバリ!

 大法輪 と、しました。

 どうです、カッコいいだら?
 今後、相撲ネタは、こちらのブログに、書くでしょう。

 週1回以上の更新を目標としているが、ネタが続くかどうか分からんし、まあとにかく、がんばるだけです。

 それで、本当は、ココログで2つ目のブログを開設したかったけど、追加料金を500円弱取られるので、断念…
 結局 FC2 にしたけど、なんだか設定が面倒 typhoon
 無料だから、こんなもんなんですかね

110711b ところで今日は、鳴戸親方が、突然…
 稀勢の里は、大丈夫ですかね?
 頑張って大関になってほしいです!

 バーなら

| | コメント (0)

2011年11月 5日 (土)

ストックに蕾が出ました

Stockquartette111105a お晩!

 ところで、ベランダで鉢植えのストック・カルテット に、蕾が出ましたー!!
 画像は今日撮影。
 今年は一部を摘芯仕立てにしようと考えているが、サカタさんのカタログによると、蕾が見えてきたら、なるべく早く、摘まなければならない。

 しかしながら、摘芯って、なんだか 覚悟 が要るんだよネ
 なので、今日はまだ、やっておりません。 (いくじなし)

Stockquartette111105b ← なかなか順調に育っております。
 週1回、液肥を与えております。

 ストックは、鉢でも良く育ちます!

【ここまでのまとめ】
 ・8月17日 タネ播き
 ・9月4日 八重鑑別、間引き
 ・9月10日 2号ポット上げ
 ・10月10日 6~8号スリット鉢に定植
 ・11月5日 蕾が出てきた

 バーなら

| | コメント (0)

2011年11月 3日 (木)

魔女の庭の「今」

Yasai111103aYasai111103b お晩!

 ところで ← この画像は、今日撮影しました、魔女の庭の、ミニ菜園の野菜だ。
 水菜とパクチョイと小蕪だ。
 順調に生育しております!
 おいしそう… riceball
 今日は液肥を、与えました。

Yasai111103c ← こちらは菜花ですが…
 生育はいまひとつ。連作だからか?

 こちらも液肥を与えました。

Takasagoyuri111103Bluebajou111103Ichijiku111103Aster111103Tsuwabuki111103Alstroemeria111103 *

*
*

 ↑ その他、いろんな花が、ポツポツと…
 庭の全体像は、とてもお見せできないので、アップ画像のみ。

Hana111030 ← これは魔女が畑から摘んできた花だ。
 10月30日撮影。

 やっぱ、マンションの狭い専用庭では、
 これだけの花を育てるのは、難しい。

 バーなら

| | コメント (0)

2011年11月 1日 (火)

ピーチズンクリームの子 (3)

Peachmisho111029 お晩!

 ところで、ピーチズンクリーム の実生・第三弾が、咲きました。
 親はサーモンピンクなのに、子は…
 どうです、微妙だら? (笑)
 花のデカさは、10cm ちょい。

 まあ、球根を残して、来年も育てたい花かというと、
 …どうですかね??

 というワケで、ピーチズンクリーム の子が三種類咲きましたけど、期待したような花は、咲きませんでしたとサ

 でもまあ、親とは全然違う花が咲くところが、
 まあ、面白いといえば、面白い。

 ☆第一弾 → ピーチズンクリームの子 (1)
 ☆第二弾 → ピーチズンクリームの子 (2)

 バーなら

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »