« アンクルウォルターが、咲きました。 | トップページ | 園芸の原点・朝顔 »

2012年5月15日 (火)

今年のジャーマン

 お晩!

 ところで、今年の畑のジャーマンですけど~
 全然咲きません。
 土手で毎年咲いていた安物ジャーマンでさえ、今年は全然…

 俺が畑を見限ってしまったから、力尽きたんですかね…

Germaniris20120515a しかしながら、うれしいニュースも!

 10年前に交配したジャーマンが、久々に咲いたのだ。
 ← この紫のジャーマンは、久々というより、初めて・かも…
 交配親は、今となってはサッパリ分かりませんが、ウェディングドレス × ペルシャンベリー ですかね?

 そんな交配、しましたっけ?

 しかしながら、確かにペルシャンベリーにそっくりな色だ。
 花の形は、こっちの方が、良いですね!
 そして、ペルシャンベリーに負けない強香だ。

 しかしながら、「玉飛鳥」と名付けるには、もうひとつかな~

Germaniris20120515b ← なかなか美しい紫色。
 花の形と香りは、いまひとつ…

 でもまあ、美しい。

 それで、せっかく生き残った交配ジャーマンだから、今後もなんとかして大事に育てたいと考えている。

 バーなら

|

« アンクルウォルターが、咲きました。 | トップページ | 園芸の原点・朝顔 »

ジャーマン」カテゴリの記事

コメント

なんと土手ジャーマン咲かなかったんですか。
残念・・・

しかしウェドレ× ベリー 美しいですね!
背丈もウェドレくらいあるんでしょうか?
(後ろに見えるのはウェドレ?)
ジャーマンのひらひらの裾あたりの質感が大好きです。

交配って夢が広がる世界ですね!
ジャーマンの種がどんなのかも見たことがないわたしには、
信じられない世界です。 すごい。

投稿: ずー | 2012年5月17日 (木) 17時07分

 ずーさん、こんばんは!
 ウエドレベリー褒めて頂きましてありがとう存じます!
 丈は、そうですねぇ、魔女が切ってしまったのでアレですけど、ウエドレよりは、低いと思います!
 普通くらいだと、思います!
 あと、背後の白いのは、そうですウエドレです!

 そして、交配ジャーマンの世界だけど、俺も最初は、「ええっ、そんな難しいこと無理だよ…」とか思って、「しりごみ」してた。
 でも、マブのしばぞうさんに懇切丁寧に教えて頂きまして、やってみたら、か~んたん!
 そして、確実に、両親の形質か混じった花が咲くから、本当に楽しいぜ?

 だから、ずーさんも、ネ
 やってみなよ!

 でもまあ、ジャーマンは場所取るし、沢山できてしまうと、気の毒で捨てられないし、まあ、オダマキのようには、参りませんかねぇ…
 でもまたやってみたいです!
 そして、今度こそ、正真正銘の「玉飛鳥」を作出したいものです。
 人生はまだまだ「これから」、なのです…

投稿: ぱうろ英 | 2012年5月17日 (木) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アンクルウォルターが、咲きました。 | トップページ | 園芸の原点・朝顔 »