« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月30日 (土)

チューリップやら桜やら何やら

20130330b お晩!

 ところでチューリップが、咲きました。
 これは早咲きの!
 アプリコットビューティー で、ある。

 早咲きとはいえ3月に咲いてしまうとは…
 今年は早い。
*

20130330d20130330a20130330c*

*

*

*

*

20130330_3 これは白黒チューリップの混植である。
 クインオブナイホワイトパーロット
 どうやら揃って咲きそうだ。
*

-----------------------------------------------

 近所の桜も、マン開である。

201303202013032320130330*

 *
*

 ↑ 左から、3月20日、23日、30日(今日)=マン開

 今年は3月23日開花であるが…
 もしかして、最も早い記録では、ないか?
 去年は逆に遅かったし…
 4月7~8日に東京に行った時、丁度マン開であった。

------------------------------------------------

20130330a_2*
 今日のスモモ 彩の姫

*

20130330_2*
 こぼれ種のクリサンセマム

*

20130323b20130323a *

 3月23日の
 名無しシンビジウム

*

*
*

20130320_2*
 これは一昨年の12月に購入し
 魔女が管理していたシクラメンである。
 2年目の今年もリッパに開花 (写真は3/20)

 魔女やるジャン♪

 バーなら

| | コメント (2)

2013年3月23日 (土)

このタネ袋は酷い

 お晩!

 ところで少し前・3月9日ですが、魔女ん家に行ったところ、
 このような事を… ↓↓

20130309b*
 郵便局とかで貰ったタネを蒔いたようですが…
 しかし、少し園芸に詳しい人なら分かると思いますが、この中で春にタネ蒔き出来るのは、アスターだけです。

 もしかして…と思ってタネ袋のウラを見たら、案の定…

Photo*

 こういういい加減なこと書いたらイカンわ

 寒冷地なら春に蒔いても咲くかも知らんけど
 普通は花が咲く前に、暑さでダメになっちまわー

Photo_2 しかもこのタネ袋、他にもツッコミ所マン載。

 ポピーのタネ蒔きは覆土は必要ないし、
 移植を嫌うので、←こんなやり方したら
 かなりの高確率で枯れるであろう。

 それに水やりの仕方が…
 土の表面が乾かない程度に与えます とか
 初めて見たわ

Photo_3 更に、よく見ると!

 ポピーと金盞花で、発芽適温以外は
 説明が全く一緒!

*
 (;゚д゚) それはないわ

*
 素人さんが花が咲くのを楽しみに、せっせとタネ蒔きして、それが花の咲く前に枯れてしまったら、さぞガッカリするでしょうね。

 これを作った東京優芳園さんは、そういうこと、
 しっかり考えるべ    き。

Photo_4*
 ← アスターだけは、トーホクさんのタネなので、説明も、しっかりしておりました。

 しかし郵便局さんも、ポピーとかアスターとか、難度の高いヤツじゃなくて、ひまわりとか朝顔とか、素人さんでも作りやすいタネを配れば良いものを…

 まあ、金盞花くらいなら、OKですか

-------------------------------------------------

20130316 翌週・3月16日に見に行ったところ、
 ポピーと金盞花が発芽しておりました!

 魔女やるジャン♪
 まあ、なんとか咲くと、良いですけれども。

 バーなら

| | コメント (0)

2013年3月20日 (水)

彼岸

 お晩!

 ところで今日は、春分の日ですね!
 墓場に行かなければならない。

 しかしながら、畑にも、庭にも!
 お供え花にするほどの沢山の花は咲いていない。

20130320a それで仕方なく、松坂屋ストアーで
 バカ高い花を買ったのだ。

*

20130320b*

 (;゚д゚) これで498円とか、ないわ

*

*

*

20130320*
 畑の水仙と、庭のストックを足して…

*

20130320b_2*
 これで、どや!

 冷たい土の中で眠っている、故・父Sゲルも
 たぶん満足してくれるのでは、ないか?

 ちなみに副花冠がフリフリの水仙は
 カムラーデ という品種である。
*

---------------------------------------------

 それで、畑に行ったついでに、色々と写真を、撮りました。

20130320_220130320b_3*
 イヌフグリ!

*

20130320_3*
 つくし!

*

20130320_4*
 ムラサキサギゴケ!

*

20130320_5*
 たんぽぽ!

*

20130320_6*
 ホトケノ  ザ

*

20130320a_220130320b_4*
 畑に放置のムスカリ。
 毎年よ~咲く
*

20130320a_320130320b_5*
 水仙の蕾。
 品種は白の八重咲き
 ホワイトライオン

------------------------------------------

20130320_7*
 市役所前の桜は、今こんな感じである。

 バーなら

| | コメント (0)

2013年3月17日 (日)

スモモやらシンビジウムやら何やら

 お晩!

 ところでシンビジウムが遂に!
 咲きましたので、昨日・3月16日に撮影した画像を、見れ

20130316a20130316b20130316c*

*
*

 残念ながら、故・父Sゲルのバースデーに購入した ピアニスト ではなく、品種名ナシの安物でありましたが…
 しかしながら、久々に咲いたので、うれしい。

 次に、魔女の庭のスモモ・彩の姫 も、咲きました。
 同じく昨日・3月16日撮影の画像を見れ

20130316a20130316b20130316c*

*
*

 今年は2月までクソ寒かったけど、3月に入ってアホみたいに気温が上がりましたので、結果的には平年並み・ですかね
*
20130316a_2 *
 沈丁花も、咲きました

*

20130316*
 ミニ水仙・ティタティタ とムスカリ

 水仙は幾つか球根がダメになったのと、ムスカリを遅植えしすぎて、開花がいまいち揃わなかったので、出来としては、いまひとつ…

20130316_2*

 つるバラ・ ロイヤルサンセット の新芽

*

 バーなら

| | コメント (0)

2013年3月 9日 (土)

チューリップの「今」

20130309a お晩!

 ところで ← この画像は、
 今日撮影したチューリップだ。

20130303_09 ← 3月3日の写真と比較
 たった6日間で、随分デカく、なりました。

 先週まではクソ寒かったのに、今週木曜日くらいからアホみたいに気温が上がりまして…
 今日はジャージの上下では暑くて、腕まくりして撮影しました。

20130309 ← そして、よく見ると!
 早咲きの アプリコットビューティー に、
 (;゚д゚) 蕾が…!
 今月中に、咲きますかね?

20130309_2 ← これはミニ水仙 ティタティタ
 ムスカリの寄せ植えである。

 ムスカリの方が早く咲くと予想されたので、先に水仙を植えて、後からムスカリを埋めたのだけど、思いのほか水仙が早く咲いてしまいました…

 下手な小細工するんじゃなかったワイ

20130309a_220130309b20130309c*

*
*

 ↑ スモモ 彩の姫 の蕾。あと数日で、咲くであろう。

20130309_3*
 沈丁花も、もうすぐだ。

 バーなら

| | コメント (0)

2013年3月 3日 (日)

春をさがそう!

 お晩!

 ところで毎年この時期になると、犬HK教育の「理科教室」とかで「春をさがそう!」とかいうタイトルの放送があったのを思い出す。

 それで先日・2月23日(土)に、魔女の庭でいろいろ写真を撮ったから、見てほしい。

20130223a20130223c20130223e*

*
*

 スモモ・彩の姫 の蕾。
 今年は身内の Tクちゃん と魔女が、枝を切ってくれたので、剪定の手間が省けて楽じゃワイ♪

20130203_23 ペチ子水仙

 カンタブリカス・モノフィラス
 ナルキッサス・ ロミエウクシー

 キミはこの花の名前を、舌を噛まずに発音できるか!?

20130223b 大規模修繕の為、魔女の庭に避難した
 鉢植えの数々。

*

20130223b_2 早咲きチューリップ アプリコットビューティー

 あと、クインオブナイトホワイト
 パーロット
の白黒混植が、楽しみである。

20130223b_320130223a_2*

*
*

 ミニストックの寄せ植え。
 これはタネから育てたのではなく、
 ホームセンターで苗を買ったのだ。
*

20130223 魔女の庭のミニ菜園。
 手前から 菜花、水菜、玉葱だ。
 玉葱は…たぶん500円玉くらいのヤツしか
 収穫できないであろう。

20130223_2 マンションの専用庭は大変温暖なので
 冬でも水菜が育つし、菜花も収穫できる。

*

20130223c_220130223a_3*

*
*

 日本水仙
 コンデジでもズームをめいっぱい使うと
 背景ボケの写真が撮れます!
*

20130223c_3 沈丁花の蕾!

 てなわけでー
 春が来るのが、待たれる。

 バーなら

| | コメント (2)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »