« 彼岸 | トップページ | チューリップやら桜やら何やら »

2013年3月23日 (土)

このタネ袋は酷い

 お晩!

 ところで少し前・3月9日ですが、魔女ん家に行ったところ、
 このような事を… ↓↓

20130309b*
 郵便局とかで貰ったタネを蒔いたようですが…
 しかし、少し園芸に詳しい人なら分かると思いますが、この中で春にタネ蒔き出来るのは、アスターだけです。

 もしかして…と思ってタネ袋のウラを見たら、案の定…

Photo*

 こういういい加減なこと書いたらイカンわ

 寒冷地なら春に蒔いても咲くかも知らんけど
 普通は花が咲く前に、暑さでダメになっちまわー

Photo_2 しかもこのタネ袋、他にもツッコミ所マン載。

 ポピーのタネ蒔きは覆土は必要ないし、
 移植を嫌うので、←こんなやり方したら
 かなりの高確率で枯れるであろう。

 それに水やりの仕方が…
 土の表面が乾かない程度に与えます とか
 初めて見たわ

Photo_3 更に、よく見ると!

 ポピーと金盞花で、発芽適温以外は
 説明が全く一緒!

*
 (;゚д゚) それはないわ

*
 素人さんが花が咲くのを楽しみに、せっせとタネ蒔きして、それが花の咲く前に枯れてしまったら、さぞガッカリするでしょうね。

 これを作った東京優芳園さんは、そういうこと、
 しっかり考えるべ    き。

Photo_4*
 ← アスターだけは、トーホクさんのタネなので、説明も、しっかりしておりました。

 しかし郵便局さんも、ポピーとかアスターとか、難度の高いヤツじゃなくて、ひまわりとか朝顔とか、素人さんでも作りやすいタネを配れば良いものを…

 まあ、金盞花くらいなら、OKですか

-------------------------------------------------

20130316 翌週・3月16日に見に行ったところ、
 ポピーと金盞花が発芽しておりました!

 魔女やるジャン♪
 まあ、なんとか咲くと、良いですけれども。

 バーなら

|

« 彼岸 | トップページ | チューリップやら桜やら何やら »

たのしい雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 彼岸 | トップページ | チューリップやら桜やら何やら »