2012年12月25日 (火)

たのしいクリスマス

 お晩!

 ところで皆さんは、もうお年賀は、出されましたか? 俺は今日、ポストにトーカンしました。

 どうです、俺にしては、早いだら?

 そうです、もう教会に行かなくなったから、時間的に「ゆとり」ができたのだ。

 4年前までは、考えられませんでした…

 毎年、クリスマスは、ミサのオルガンだけでなく、教会学校のチビっ子のハンドベルやら、ご婦人方の歌とか寸劇のピアノ伴奏とかしなくちゃで、その練習とかで、特に23日は丸一日、教会にカン詰めであった。

 なので、お年賀はいつも、クリスマスが終わってから、書いておりました。

 でもまあ、オルガンとかピアノとかは好きなので、まあ良かったのだけど、2005年頃でしたか、典礼委員長が替わってからは、オルガンや選曲以外の仕事もドンドン増えてきた

 「香部屋係」といって、まあ、ミサの準備をする係なんですけど、4年前のクリスマスは香部屋係とオルガンが重なってしまったのだ。

 オルガン奏者がクリスマスに香部屋係を兼任するなんて、他の教会ではあり得ないと思う (笑)

 まあ、普段のミサなら、どうってことないけど、クリスマスは準備も大変だし、演奏する曲も多いし、ミサ (夜7時) の30分前には、毎年ハンドベルのリハーサルがあります。

 なので、香部屋係を断ろうとしたら、意地悪な典礼委員長、間髪を入れず

*

 「ハンドベルは7時~だから大丈夫!」

*

 いやいや、だから6時半からリハーサルが…

 今年はリハーサルは無いのか?
 ちゃんと教会学校の先生に確認したんでしょうね?

 そうですか、どうしても俺にやらせたいワケですね、わかりました、ミサの準備もオルガンも、両方やりましょう。

 やればいいんだろ (笑)
*

 そして当日、会社を早帰りしてせっせと準備していたら、教会学校の先生が 当たり前のように 「清水さ~ん、リハーサルやりますから、オルガンお願いします~」 だって。
*

 なんなの、この人たち…

*

 やっぱ、カトリック瀬戸教会には戻りたくないわ

*

 ※ 去年の記事の再掲

| | コメント (0)

2012年2月21日 (火)

カトリック聖歌集を歌おう! (2)

 お晩!

 ところで今日は、カトリック聖歌集371番!
 「みつかいの」 を、載せるでしょう。

 ※動画URL http://www.youtube.com/watch?v=7p1nLszzxnk

 じつはこの曲、教会では一度も歌ったことが無くて、聖母賛歌のCDを買って、初めて知りました。
 昭和のフン囲気をカモし出すメロが大変美しい傑作です!

 カトリック聖歌集には、ロザリオの歌として収録されているが、聖母月はもちろん、待降節・降誕節に歌っても良いのでは、ないか?

 あと、聖母賛歌のCDでは、典礼聖歌集のミサ曲も作曲された、伏木幹育先生がオルガンを弾いてオラレますが、そのオルガンが、またまた素敵なんですよね~
 この動画の音源も、伏木先生のオルガンを一部マネして作りました。

 ミサの閉祭の歌などで、何か新しい歌を覚えたいという皆さんには、この 「みつかいの」 を、おススめいたします!

 バーなら

| | コメント (0)

2012年2月19日 (日)

カトリック聖歌集を歌おう! (1)

 お晩!

 ところで今日は、カトリック聖歌集69番、「我らは御身のもの」 を、YouTube にアップしましたから、載せるでしょう。

 ※動画URL http://www.youtube.com/watch?v=SOJT6ZUWNfU

 この歌は、「奉納の歌」 として、以前はよく歌われていました。しかしながら、最近はカトリック聖歌集の歌自体が歌われなくなった。
 なので、「なんなの? この歌」 「知らねーよ」 とかいう若者も、増えているでしょうね。
 無理もありません。

 しかしながら、昭和チックな歌詞とメロが、大変素敵な曲なんだよネ
 まさに、昭和のカトリック信者の 強さ勇ましさ を、具現化した歌と、いえましょう。

 それで、最近、若者の間で 「昭和」 が大ブームみたいだし? ぜひ教会の選曲担当の方は、この歌を選択して、若者に広めてほしい。
 せつに願います。

 ちなみに、動画の背景の画像は、畑で育てた花などです。
 そちらもドーゾお楽しみください。

 このシリーズ、(3) まで続きまーす♪

 バーなら

| | コメント (0)

2012年2月17日 (金)

ミサ曲5を歌おう! (2)

 お晩!

 ところで今日は、典礼聖歌集・221番!
 ミサ曲「5」 の、「平和の賛歌」 を、載せるでしょう。

 美しいメロが、印象的。
 じつはこの曲、「お手本」 を聴いたことが、ありません。
 「感謝の賛歌」 は、聖霊学園の修道院のシスターが歌っていたので覚えていましたが、「平和の賛歌」 は、記憶に無い…
 CD とかも出ていません。

 なので、この動画の音源は、楽譜だけを頼りに、作成した。
 特に、最後の 「♪われらに」 の後にフェルマータして、その後 rit.になる所は、俺の個人的な、解釈です!

 とにかく、カトリック教会の皆さんは、ぜひこの 「ミサ曲5」 を歌って頂きたいと、思います。

 バーなら

| | コメント (1)

2012年2月15日 (水)

ミサ曲5を歌おう! (1)

 お晩!

 ところで以前、カトリック典礼聖歌集の、ミサ曲5の「感謝の賛歌」 と 「平和の賛歌」 の初音ミク版 mp3 を載せましたけど、この度、YouYube にアップしましたので、見てほしい。

 ※動画URL http://www.youtube.com/watch?v=72O8EvLR20k

 この「ミサ曲5」は、典礼聖歌集の7つのミサ曲の中で、いちばんドラマチックで、素敵なんですよね~
 ドラマチックで、感動的。
 でも初音ミクのボーカルでは、台無しですかね?
 堪忍してください。

 作曲者は外国人みたいですけど、やっぱ日本語のイントネーションが、あまり考慮されていない感じでは、ある。
 でも、問題ありません。

 近年、この「ミサ曲5」 を歌える教会は少なくなってきていると思われますが、せっかく素敵な聖歌なのに、残念なことです。
 もっと 「ミサ曲5」 を、歌いましょう!

 次回は 「平和の賛歌」 をアップする予定である。

 バーなら

| | コメント (0)

2012年2月10日 (金)

滝廉太郎の、「花」

 お晩!

 ところで、滝廉太郎の名曲・「花」を検索していたら、大変素敵な動画を発見したので、今ここに貼っておく。

 
                      ※RAZUMA1989さん製作

 どうです、素敵だら?
 これは、ミノ式MIDIシーケンサー とかいうソフトで作成したみたいだけど、そのソフトに関しては、存じません。

 それで、普通の人なら、「なにこれ」「フザけんじゃねーよ」とか、思われるかも、しれませんね。
 事実、低評価と、厳しいコメントも、ありました。
 しかしながら、俺に言わせれば、これは、ただ、単に、「ファ」の#をつけ忘れたとか、そんな単純な問題では、ない。
 製作者さんは、音楽をよく知っている。

 事実、最後の「♪眺めを何に~たとうべき」の、少しコードが複雑になる所は、きちんと出来ているではありませんか。
 そうです、故意に、このように作ったのでは、ないか?
 製作者さんのセンスが光ってる。

 もちろん俺は、この動画に 高評価 を、つけました。

 余談だけど、YouTube で 「低評価」 をつける人って、どういうマインドで、つけるんですかね?
 何もムキになって 「低評価」 つけんでも…
 気に入らなかったらスルーすればいいジャン?
 コメントと同じで、評価もIDが分かるようにしてほしい。

 つーか、YouTube に 「低評価」 は必要ないと思う!
 良い動画なら高評価。
 気に入らなければスルー。評価しない。
 それでいいジャン?

 バーなら

 

| | コメント (0)

2012年1月 1日 (日)

レッツ百人一首☆2012

 お晩!

 ところで、皆さ~ん
 新年、明けまして!

 メリークリスマス!!

 ところでお正月は、恒例の!
 レッツ百人一首で、おたのしみください。

 最近、なぜかこの動画の再生回数が増えまして…
 しかしながら、誰ですか 低評価を付けたのは!

 でもまあ、真面目に百人一首の動画を検索してきた人々にとっては、腹立たしいかも、しれませんね!
 まあ、あまり深く考えないでください。

 それでは今年も、良い一年を、お過ごしください。

 バーなら

| | コメント (0)

2011年11月22日 (火)

トイレに群がる女たち (再)

 お晩!

 ところで、ネタが無い…
 なので、以前掲載しました、俺の作詞作曲・オリジナル!
 「トイレに群がる女たち」 を、再び載せるでしょう。

 ☆動画URL → http://www.youtube.com/watch?v=qWYAyw-ZH24

 この動画は、今年の1月5日にアップしたんだけど、再生回数が全然伸びなくて、今日現在、まだ274回… (笑)
 傑作だと思うんだけどナ~

 なので、どうか皆さん聴いてください。
 おながいします。

 バーなら

| | コメント (0)

2011年6月26日 (日)

「♪喜びの島」 を弾こう!

 お晩!

 ところでこの度、ドビュッシーの絢爛華麗なピアノ曲、喜びの島 にチャレンジしたから、聴いてほしい。
 最後の4頁だけですけど!

 それで、この曲の楽譜は、もう20年以上前に買ったんだけど、絶対に弾けないと思っていたから、長いこと押し入れの中であった。
 しかしながら、先般、ねこふんじゃった を弾いてみて、「やればできる」ことを学んだから、今度は 喜びの島 に挑戦しようと考え、押し入れから楽譜を引っ張り出してきたのだ。

 そして、やってみたら、意外と弾けたので、うれしくなります!
 それで、中盤の、左手が5連譜になる所とか、右手でアルペジオ+左手で怪しげなメロを轢く所とか、一生かかっても弾けないかもしれないけど、この 喜びの島 を今後の ライフル・ワーク として、精進していきたいと考えている。

Lislejoyeuse ところで、この 喜びの島 は、個人的に、フィギュアスケートで演じてほしい曲のひとつ。
 楽譜 ↑ の「Q」の所で、男子ならトリプルアクセル!
 女子ならトリプル・ルッツ!
 ペアならスロー・トリプル・サルコウを、跳んでほしいですね

 バーなら

|

2011年5月 5日 (木)

「♪ねこふんじゃった」を、弾きましょう

 お晩!

 ところでこの度、「ねこふんじゃった」の本番(笑)を YOUTUBE にアップしましたので、見て頂きたいと、思います。

 ★動画URL http://www.youtube.com/watch?v=zcGjHFfXcVI

 この「♪ねこふんじゃった」は、ドイツ・シコルスキ社の連弾譜を、適当にソロ用にアレンジしたんです。
 それで、どうしてもノーミスで弾けなくて、4月初めから1ヶ月練習したけど、これ以上上達しそうにないので、妥協しました。(笑)

 パソコン入力による模範(?)演奏は、↓こちら

 あと、ユーチューブに、連弾の動画が、ありました。

 ♪猫ふんじゃった Takashi and Karen Fukuyama
 http://www.youtube.com/watch?v=K0PLYh9cGwQ

 ↑この演奏は、譜めくり対策でしょうか、随分テンポを揺らして弾いていますが、個人的には、インテンポでガンガン弾いた方が楽しいし、ストレス解消になります!

Flohwalzer ところで、この「♪ねこふんじゃった」の連弾用の楽譜ですが、10何年か前に、名古屋・栄の楽器店で買ったんだけど、ネットで検索したら、ありました。

 http://www.panamusica.com/goods/detail/625

 じつは、10年前にホムペで MIDI をアップした時、楽譜について何件か問い合わせを頂戴しまして、もう廃版だと思っていたから、コピーを差し上げたんだけど、無駄な努力だったワイ

 バーなら

|