2012年12月25日 (火)

たのしいクリスマス

 お晩!

 ところで皆さんは、もうお年賀は、出されましたか? 俺は今日、ポストにトーカンしました。

 どうです、俺にしては、早いだら?

 そうです、もう教会に行かなくなったから、時間的に「ゆとり」ができたのだ。

 4年前までは、考えられませんでした…

 毎年、クリスマスは、ミサのオルガンだけでなく、教会学校のチビっ子のハンドベルやら、ご婦人方の歌とか寸劇のピアノ伴奏とかしなくちゃで、その練習とかで、特に23日は丸一日、教会にカン詰めであった。

 なので、お年賀はいつも、クリスマスが終わってから、書いておりました。

 でもまあ、オルガンとかピアノとかは好きなので、まあ良かったのだけど、2005年頃でしたか、典礼委員長が替わってからは、オルガンや選曲以外の仕事もドンドン増えてきた

 「香部屋係」といって、まあ、ミサの準備をする係なんですけど、4年前のクリスマスは香部屋係とオルガンが重なってしまったのだ。

 オルガン奏者がクリスマスに香部屋係を兼任するなんて、他の教会ではあり得ないと思う (笑)

 まあ、普段のミサなら、どうってことないけど、クリスマスは準備も大変だし、演奏する曲も多いし、ミサ (夜7時) の30分前には、毎年ハンドベルのリハーサルがあります。

 なので、香部屋係を断ろうとしたら、意地悪な典礼委員長、間髪を入れず

*

 「ハンドベルは7時~だから大丈夫!」

*

 いやいや、だから6時半からリハーサルが…

 今年はリハーサルは無いのか?
 ちゃんと教会学校の先生に確認したんでしょうね?

 そうですか、どうしても俺にやらせたいワケですね、わかりました、ミサの準備もオルガンも、両方やりましょう。

 やればいいんだろ (笑)
*

 そして当日、会社を早帰りしてせっせと準備していたら、教会学校の先生が 当たり前のように 「清水さ~ん、リハーサルやりますから、オルガンお願いします~」 だって。
*

 なんなの、この人たち…

*

 やっぱ、カトリック瀬戸教会には戻りたくないわ

*

 ※ 去年の記事の再掲

| | コメント (0)

2009年7月20日 (月)

新しいオルガン

Organ_090718a お晩!

 ところでこの度、カトリック瀬○教会に新しいオルガンが、入りました。
 先々週の7月10日(金)ですけれども。
 パックスアーレン社の、Protege L-4型だ。

 それで、200万ちょっとしたんですけど、さすがに良い音が鳴ります!

Organ_090718b それで、贅沢にも「外部スピーカー」なんだよね (←なれなれしい言い方)
 それで←画像の矢印の位置にスピーカーが設置してあるんだけど、どうも今までとは、感覚が違う…
 ですので、昨日はじめて弾いたんだけど、弾いとる本人は控えめのつもりだったのに、後で皆さんに聞いたら「ちょっち音がデカかったぜ」とか言われて…

 ですので、早く慣れて感覚を掴まなければならない。

 それで、他所様の教会でオルガン選びに悩んでオラレる方がおラレましたら、いつでも○戸教会に、弾きに来てください!

 バーなら

|

2009年2月22日 (日)

ケイタ部長について/たのしい結婚式

 お晩!

 ところで昨日は教会で結婚式であった。
 それで、帰りに元同僚のダビデさんに会ったんです。教会の近くにお住まいなのだ。
 これで会うのは二度目だ。
 それで、3歳の息子さんと一緒にオラれたので、俺が「イェイイェーイ」とフザけたところ、息子さんにドン引きされたのだ。

 それで、「最近ブログに会社ネタが無いですね」と指摘されましたので、久々に会社ネタを書くと、先日会社のケイタ部長が、間違えて俺のタイムカードを押したのだ。その後に出社した俺が、気付かずにタイムカードを押したものだから、出社8時13分、退社8時30分に、なってしまったのだ。

 俺のタイムカードはケイタ部長のすぐ下なので、間違えられたのだ。
 これで二度目だぜ。
 どうせなら、すぐ上のS部長と間違えればいいのに…

----------------------------------------------

Kyokai_090221aKyokai_090221bKyokai_090221c *

*
*

 ところで結婚式だけど、ほぼ1年ぶりだけど、オルガンはとりあえず無難にこなしました。
 あと、聖歌の「いつくしみふかき」は、信者でない一般の参列の人々も結構歌っているので、そういうのを見るとうれしくなります!

 バーなら

|

2009年2月 1日 (日)

オルガンがgdgd / ロミエウクシー第2弾

 お晩!

 ところで今日は教会でオルガン当番であったが、典礼聖歌集46番「神の注がれる目は」のイントロで激しく間違えて、↓このように…

 http://homepage1.nifty.com/kuroyuri/Piano/Cath/T046.mp3

 でもまあ、これ以外は無難にこなした。
 あと、教会のオバさんでオルガンのこといろいろアドヴァイスしてくれる人が居るんですけど、いっつも話が長くて同じこと何回も言うので、正直もうウザくてウザくて、俺なりに随分ガマンしてたんだけど、今日は遂に「顔に出して」しまいました~ (爆笑)

 この際ハッキリ言うけど、高田三郎の曲は嫌いではないが、高田信者はちょっと困りますね。

---------------------------------------------

Romieuxii_090201a ところで←この画像は、今日撮影のナルシッサス・ロミエウクシー(Narcissus romieuxii)であるが、随分萎んで参りました。しかしながら、咲き始めたのが去年の12月30日なので、今回は随分長いこと、咲きました。

 あと、余談だけど、1月4日の記事で「romieuxii」の発音についてググったところ、「ロミェウクシー」が187件で最も多かったのに、今日ググってみたら8件しかヒットしなくて、シカーモ殆ど俺のブログ関係ジャン?

 此は如何に?

 それで今回ググった結果では「ロミエウクシー」が最も多くて110件であった。ですので、今回は「ロミエウクシー」と表記します!
 だって検索でヒットしなかったら悲しいから…

Romieuxii_090201bRomieuxii_090201c それで、1月4日の記事で、ベランダの「隅っこ」に断水したまま忘れ去られていた、もう1鉢のロミエウクシーについて申し述べたが、その後水遣りを開始したところ、蕾がドンドン出てきたのだ。
 シカーモ葉っぱがまだ短いので、開花した時、バランスの良い優れた鉢物になるのではないかと期待が持てる。

 しかしながら、忘れ去られていたもう1鉢のモノフィラス(Narcissus cantabricus monophyllus)は、ほんの数本しか芽が伸びなくて、蕾はゼロだ。

 バーなら

|

2009年1月27日 (火)

お通夜

Gold_lace_030315 お晩!

 ところで今日は教会でお通夜であった。
 それで昨日の夜に突如神父様からテレがあって(TELがあって)「明日お通夜だからオルガン頼む」とか言われて、今日は会社を早帰りしたのだ。

 しかしながら連絡が行き届いてなくて、教会の関係者は俺と信徒会長しか来てない…

 こういう事になるから、やっぱお葬式の際は、予め「もうすぐ死ぬから」とか、周囲の人々に自己アッピールしておいた方が、良いんですかね! (不謹慎)

 それで参列者は殆ど家族だけだし、歌を歌っても盛り下がって、文字通り「お通夜」状態になることうけあい。それで歌はやめて、焼香の時にオルガンだけ鳴らすことにしたのだけど、人数が少ないから2曲だけで、終わってしまったのだ。

 でもまあ、このようなお通夜も、良いのではないでしょうかね!

 もし教会関係者でこのブログをご覧にナラれている方がみえましたら、この記事は「見なかったこと」にしてください。

 バーなら

 ※画像は2003年3月15日撮影の、プリムラ・ゴーレース(ゴールドレース)と水仙

|

2008年7月13日 (日)

今日の福音/たのしいエコバッグ

Setokyokai_070819 お晩!

 ところで今日の福音は「種をまく人」であった。
 (マタイ13章 1~23)
 それでボカーこの福音を読んで、たぶん俺は茨の中に蒔かれたのではないかと…

 ※興味のある方はこちらをご覧ください!

 あと、典礼聖歌集154番の♪涙のうちに種まく人はを弾いたんスけど、イントロで激しく間違えて、gdgdに… (グダグダに…)
 この曲結構難しいんだわ

-----------------------------------

 ところで最近、レジ袋が有料化して、ヤマ○カですとかス○薬局に行く時、いつも古いレジ袋を持参したりしていが、なんだかカッコわるくて、俺だってカッコいいエコバッグが欲しいと考え、いろいろ探したが、なんだかダサいのしかなくて…

 それならば!

 自分で作っちゃえとか思って、生成り?のトートバッグにアイロンプリントでカッコよくプリントしてみたのだ。

 そ・れ・が…

Eco_bag_080713a ←これです!!!

 どうです、カッコいいだら?
 随分シワが寄ってますけど!

 しかしながら、これで堂々とヤ○ナカに行けるかと思ったけど、アイロンかけた時に、糊が焦げちゃって…
 しかしながら、プリント用紙の説明書きには「アイロンは最高温度で!」「全体重をかけてしっかりと!」とか、殊更に強調されていたので、その通りにしたんだぜ。
 焦げてしまっては、みんなに自慢できない。
 どうしてくれるン?

Eco_bag_080713b

 それで、この名鉄運輸の「こぐま」のキャラクターなんだけど、数ある運送屋のキャラの中でも極めてセンスが高いと思うんですけど、どうですかね?

 あと、転写用紙に印刷する時、「予めパソ上(パソコン上で)反転させてからプリントしろ!」と書かれていたので、その通りにしたら、なんか普通に正方向に印刷されちゃって…

 此は如何に?

 どうも、エプソンのプリンターだと、用紙設定で「アイロンプリント用紙」を選択すると、自動的に反転して印刷してくれるみたい。
 ですので、パソ上で反転させる必要は、ないみたい。

 しかしながら、そんなことちゃんと書いてくれないとワーラないだろ、お陰様で転写用紙100円分ソンしたではないですか。

 でもまあ、次からはちゃんと上手く出来ると思うので、まあ良かったと思いますこれで。

 バーなら

|

2008年5月25日 (日)

モリコロパークに、行きました

 お晩!

 ところで今日は、瀬戸近辺の教会の集まりでモリコロパークに行きましたので、報告するでしょう。

Morikoro_080525aMorikoro_080525bMorikoro_080525c*

*

*

*
*

 それで、児童年記念館の「こどもホール」っちゅ~所でミサがあったんですけど、オルガンが無いので、俺の粗末なポータトーンを持参したのだ。しかしながら駐車場から「こどもホール」までめっちゃ遠い…
 それで、もう少しで力尽きるところであった。
 でも丁度雨が上がったので、良かったです。
 あとタッチャン一家が俺の晴れ姿を見に来てくれたんだよね

 あと、その他いろいろ公園内をうろうろして写真を撮りまくりましたので、報告するでしょう。

Morikoro_080525dMorikoro_080525eMorikoro_080525f *

*
*

左から
★シロツメクサの中にポピーやら虫取り撫子やら何やら★浅田マオの故郷?スケートリンク★泣く子も黙る!モリコロ宝くじ号

Morikoro_080525g_2Morikoro_080525hMorikoro_080525i *

*

*

*
*

↑左から
★サツキとメイの家?? ところでサツキとメイの家って何?★寿がきや周辺の花壇がバリきれい。半円花壇はたぶんバーベナ。あと、藁みたいな物で蔓植物を誘引しているのは何ですかね?★泣く子も黙る!寿がきや

Morikoro_080525jMorikoro_080525kMorikoro_080525l *

*

*

*
*

↑★日本庭園回遊園路★クサソテツ?とドクダミのコラボwithコオニユリ?★モリゾーとキッコロ

Morikoro_080525mMorikoro_080525n ←★ポピー畑は残念ながら終わりかけ★クラシックカーフェスティバルが犬hKの7時のニュースでも、やりました。

 それで駐車場が500円取られるけど、一部施設を除いて無料だし、たのしい所なので皆さんも来てください。

 バーなら

|

2008年4月13日 (日)

主税町教会に、行きました

Chikaramachi_080413 お晩!

 ところで今日は瀬○教会ではなくって、名古屋市内の主税町(ちからまち)教会っちゅ~トコに、突撃してきたのだ。
 それで、いつもオルガンとかやってて、曲とかマンネリだし、かと言って新しい曲とか弾くとあんまし歌えんし、それで他所様の教会ではどうしているのか!
 知る必要があったのだ。
 それで常々他所様の教会に行ってみたいと考えていたのだ。

 それで、ミサの時間がワーラなくて、ネットで調べても、全然載っていません。それで電話してみたけど誰も出ラレなかったので、まあ9時か10時かどっちかだろうから、まあ9時に行けば間違いないと思って、「勘」で9時に行ってみたのだ。

 それで名鉄瀬戸線の東大手で降りて、「勘」で北東方向へ歩いてったけど、やっぱ場所がワーラなかったので、コンビニに飛び込んだ。そしたら親切に「すぐそこだぜ」とか教えてくれましたので、そっちの方向に行ったら、普通に通り過ぎちゃって、ぐるっと一周回って、やっと主税町教会に辿り着いたのだ。

 その結果、5分遅刻しました。
 ミサの時間はやはり9時からだったのだ。

 それで思ったより「こじんまり」していて、4人掛けの机が8台×2列で、レトロなフン囲気… それで自家製の「ミサ曲集」っちゅ~のが置いてあって、カトリック聖歌集のラテン語の「天使ミサ」ですとか、あと待降節用にミサ曲「4」もあって、ブッ飛んだ。
 シカーモ聖歌隊とか無いのにみんなサルヴェ・レジナ(カトリック聖歌集543番)とか平気で歌っていて、いつ練習するのですか?と尋ねたところ、「カトリック聖歌集の歌は昔の人はみんな知っていますよ」という回答であった。

 確かにそうでしょうけど~、瀬○教会ですと、昔歌った筈の歌でも、久しぶりに弾くと殆ど歌ってくれないんだよね!

 あと、閉祭の歌もカトリック聖歌集206番で、知らない曲であったが、みんな平気で歌っとるでカンワ
 それでやっぱ聖歌隊も無いからテンポは遅めであるが、聖歌隊とかが引っ張るんじゃあ無くて、皆さんがちゃんと歌を知っていて歌えるっちゅ~のが素敵ではありませんか!

 それで今日はフツーにミサ曲「2」であったが、月1で天使ミサをヤラれるそうなので、今度は天使ミサの時に突撃するでしょう。

 バーなら

| | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

ダブル・アクセル

Primula_080322a お晩!

 いま昼ですけど!
 ところでめっちゃ良い天気なのに、明日の復活祭のミサ後のパーティー(笑)が終わるまでは、畑に行けない。
 当初、ご婦人方の歌の伴奏など3曲だけの予定であったが、木曜に練習に出たら、他にもいろいろ頼まれて結局9曲に…

 9曲 (笑)

 断れば良いのだけど、おだてられると、弱いんですよネ!
 しかしながらカーペンターズのジャンバラヤ?とか言われても知らんし… ですのでユーチューブで勉強しなければならない。

 ところでフィギュアの世界選手権で浅田マオが、やりました。
 フリーの最後はダブル・エクソル(松本一路風に)とフライング足換えコンビネーションスピンの順番を変えておったので少しスッキリしておりました。しかながらスパイラルステップシークエンスがSPもフリーも「レベル1」にされたのは、問題ですね、ナニが悪かったのでしょうか! 3秒保持が足りないのか、チェンジエッジが甘いのか!
 今後の課題と、いえましょう。

 ところで画像は先ほど撮影の、3シーズン目(←強調)のプリムラ・オブコニカだ。花芽がドンドン上がってくるのでうれしい。

 バーなら

| | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

ダビドの子

T315org お晩!

 ところで「おいおい、何だよこの記事のタイトル、きも。」とか思われるかもしれませんけど~
 これは「受難の主日(=枝の主日)」で行列をする時に歌う歌なのだ。そして「受難の主日」はカトリックの大事な日なのだ。(←上手く説明できないので、適当にボカす技)

 しかしながら、↑の楽譜をご覧にナラれたらワーリますけど、どこをどう歌ったらよいのやら…
 メロは超簡単だけど、普通この楽譜を見て歌えとか言われても、よっぽど「予習」しないと、歌えない。そしてこの曲は「聖歌隊」がある事が前提で作られているが、瀬○教会では諸事情により聖歌隊は作らない主義なので、これを詩編の部分まで皆さんで歌うっちゅ~のは無理があります!
 聖歌隊があっても、難しいのではないか?
 なぜならば、行列の長さに合わせて「ふし」を選んで、最後はコーダで締めなければならない。1番2番が終わった後、次は3番に行くのか!? はたまたコーダに行くのか!? 毎年ここでgdgdになります(グダグダになります)。

T315_2 それで今年はカトリック聖歌集196番「しゅろの葉を」にしようかと思ったが、せっかく「ダビドの子」を覚えかけたので、毎年ころころ変えない方が…という意見があったので、gdgdにならないように←のように最初から詩編を2つ選んで、楽譜を作ったのだ。
 それで典礼委員会で「せっかくなので詩編を選んでください」とモーシ出たら、みんな「シ~ン」となってしまったので、結局俺が勝手に選んだのだ。あと、ついでに(一)と(二)も勝手にドッキングさせたのだけど、こんなんで、えーの?

 しかしながらその結果、まあ去年よりはgdgdにならずに済んだ。
 しかしながら、3拍子とか4拍子とか、拍子がハッキリ決まった曲なら楽譜を作るのも楽だが、「お経のように」拍子が無い曲だと、シンガーソングライターで作れない。それで先ず音符とかト音記号とかのパーツをビットマップに変換して、フォトショで1個1個貼り付けて、作ったのだ。
 それで、もうそんなの大変だから、ナニか楽譜を作る専用のソフトとか買おうかと思っている。

 バーなら

| | コメント (6) | トラックバック (0)