2013年3月20日 (水)

彼岸

 お晩!

 ところで今日は、春分の日ですね!
 墓場に行かなければならない。

 しかしながら、畑にも、庭にも!
 お供え花にするほどの沢山の花は咲いていない。

20130320a それで仕方なく、松坂屋ストアーで
 バカ高い花を買ったのだ。

*

20130320b*

 (;゚д゚) これで498円とか、ないわ

*

*

*

20130320*
 畑の水仙と、庭のストックを足して…

*

20130320b_2*
 これで、どや!

 冷たい土の中で眠っている、故・父Sゲルも
 たぶん満足してくれるのでは、ないか?

 ちなみに副花冠がフリフリの水仙は
 カムラーデ という品種である。
*

---------------------------------------------

 それで、畑に行ったついでに、色々と写真を、撮りました。

20130320_220130320b_3*
 イヌフグリ!

*

20130320_3*
 つくし!

*

20130320_4*
 ムラサキサギゴケ!

*

20130320_5*
 たんぽぽ!

*

20130320_6*
 ホトケノ  ザ

*

20130320a_220130320b_4*
 畑に放置のムスカリ。
 毎年よ~咲く
*

20130320a_320130320b_5*
 水仙の蕾。
 品種は白の八重咲き
 ホワイトライオン

------------------------------------------

20130320_7*
 市役所前の桜は、今こんな感じである。

 バーなら

| | コメント (0)

2012年9月13日 (木)

シリーズ墓花 (3)

Hakabana100605 お晩!

 ところで、すっかり更新をサボってしまい、お客さんも離れていってしまうから、まあネタも無いのだけど、「シリーズ墓花」 の続きでも、書きますかね。

 ← これは2010年6月5日のゴデチャだ。
 品種は ジューンミックス だ。
 この年は、ゴデチャが、それはそれは見事に、咲いたんだよね~
 つい2年前の出来事なんですが…
 今となっては、信じられませんね。
 その頃は、まだ畑を、頑張ってたんだよね。

 イノシシさえいなければ
 毎年、美しいゴデチャを作りたいのだけれど…

 ちなみに「シリーズ墓花」の (1) と (2) は、今年の1月26日と1月29日に記事がありますよ。

 バーなら

| | コメント (0)

2012年9月 1日 (土)

Sゲルの命日

Haka20120901a お晩!

 ところで今日・9月1日は、故・父Sゲルの命日である。
 たしか、2001年に黄泉の国に旅立ったので、今年で11回目に、なりますか。

 それで昨日、魔女とカオルが、一足早く墓参りに行って、農協で風変りな鶏頭のお供え花を買って供えて来たというので、今日見に行ったのだ。

 そしたら、なんと!
 土がカラカラに乾いていて、折角の日々草とコリウスは、ぐったり萎れて、おりました。
 おとといの夜~昨日の朝にかけて雨が降った筈だけど、どうやら局地的な雨であって、墓場には降らなかったようである。

 このカラカラ具合だと、昨日、魔女とカオルが行った時には、既に相当カラカラだった筈であるが… 気付かなかったですかね?

Haka20120901cHaka20120901d あと、魔女とカオルのお供え花も、添え花の千日紅が、半分くらい萎れて「ぐったり」していた。
 それで、萎れた所を取り除きまして、日々草とコリウスにたっぷり水遣りしまして、撮影したのが、この3枚の画像である。

 なんか、いまひとつ…

 コリウスは、すぐにデカくなるので、先週の土曜に刈ってきたんだけど、コリウスって剪定する度に枝が細かくなって、なんかカッコ悪くなるんだよネ
 あと、この ライムサンシャイン っちゅ~品種は、直射日光ガンガンだと葉焼けして、あまり美しくない…

 結局、お盆の頃が、一番見ごろだったと言える。

Haka20120901bHaka20120901e ← これが、魔女とカオルの選択した、鶏頭と千日紅の、風変りなお供え花だ。

 毎年、命日には、畑で育てたひまわりをお供えしていて、今年もひまわりのタネを蒔いたんだけど、大失敗しまして…
 ここ数年、命日にひまわりを欠かした事は無かったけど、今年は残念な結果に…

 まあ、畑にイノシシが出るようになって、毎年酷暑で雨も降らんし、耕運機も草刈り機も壊れるし、もうすっかり畑が嫌になってしまったから、まあ、この結果も、仕方ないですかね。

 バーなら

| | コメント (2)

2012年8月14日 (火)

お盆

Haka20120813a お晩!

 いま昼ですけど~
 ところで昨日は、墓参りに行ってきた。
 その時の写真が、← コレだ。

 どうです、↓↓7月15日の記事の写真と比べて、随分成長、しただら?
 しかしながら、コリウスの成長が凄いから、日々草が窮屈そうである。
 もう少しコリウスを刈りませんと…

Haka20120813b でもまあ、他のどの墓よりも美しいから、
 まあ満足している。

*

Haka20120813c 一応、魔女が切花も準備しましたが…
 ダリアを少しと、庭の花を少し…

 畑の高砂百合は、イノシシが掘って全滅!
 なのでこの高砂は、庭のヤツだ。

 まあ、無いよりマシですかね!
*

Haka20120813d 今後、9月1日が、故・Sゲルの命日!
 そして秋のお彼岸!
 それまでちゃんと手入れして、美しい状態をキープする必要が、ある。

 ちなみにコリウスは ライムサンシャイン という品種であって、日陰で育てると、もっと美しいライム色なんだけど、ガンガンの直射日光だと、黄色っぽくなるのが少し残念である。

 バーなら

| | コメント (2)

2012年7月15日 (日)

墓場に日々草とコリウスを、植えました。

Haka20120714a お晩!

 いま朝ですけど~

 ところで ← この画像は、昨日撮影した墓場だ。
 1週間前の7月8日、墓場に日々草とコリウスを、植えたんだよネ!
 その後、激しい風雨があったりして心配されたけど、どうやらうまく根付いた感じである。

 この日々草は、ホームセンターで1ポット68円の苗を14株!
 コリウスは ライムサンシャイン という品種を4株買って、挿し芽で増やして18株にしました。

 このデザイン、ダサいですかね?
 一応、お盆の頃には、いい感じに仕上がる計算であるが…
 うまくいきますかね??

Haka20120714b 日々草の紫は、雨に当たると色が抜けてしまいがちなので、迷ったけど、やっぱ墓場には、赤やピンクよりも、紫だらあが!! と思って、紫を選択しました。

 コリウスは、水挿しで簡単に発根するけど、挿し穂の茎が「J」の字に曲がってしまうので、やはり土に挿した方が、良さそうだ。

 これで、お盆~9月1日のSゲルの命日、そしてお彼岸を、美しく彩ってくれると、いいなあ~

 バーなら

| | コメント (2)

2012年6月17日 (日)

今年の花菖蒲

Hanashobu20120617a お晩!

 ところで ← この画像は、今日撮影しました、畑の花菖蒲だ。
 今年も「そこそこ」美しく咲いたのだけど…
 しかしながら、年々花は小さく、花数も減っている…
 無理もありません。
 魔女が草むしりをするくらいで、殆ど世話してないのだ。

 そして畑の花菖蒲は痩せていて、花が咲くと バーンと倒れます。
 ↑画像の花菖蒲も、花が首から折れちゃって…
 なので、気の毒だから、キャメラに収めたのだ。

Izunoumi20120610aIzunoumi20120610bIzunoumi20120610d*

*
*

 ↑ これは、マブのしばぞうさんから頂戴した、伊豆の海 だ。
 先週の日曜・6月10日撮影。
 これも、年々、花が小さく、花数も少なくなりました…
 しかしながら、美しい。
 

Hakabana20120617 そして今日は「父の日」だから、故・父Sゲルが「お気に」の花菖蒲を切って、墓場にお供えしたのだ。
 濃い紫の花は色が潰れてしまいますが…
 実物はもっと綺麗なんだぜ?

 バーなら

| | コメント (0)

2012年3月20日 (火)

ストックをバッサー

Stockquartette120318 お晩!

 ところで ← この画像は、3月18日撮影の、ベランダのストック・カルテット だ。
 だいぶ前に切り花にした株ですが、新芽が吹いている。
 この調子なら、2番花が咲くのではないか?
 それで、まだまだ咲いている株があったが、早く切れば、2番花がたくさん得られると考え、この日に全部、切りました。
 そして、新芽の生長を促進する為、今日、配合肥料を施した。

 ここで、切る時の注意点だけど、あまり地際で切ると、新芽が吹きにくいから、なるべく茎を残して切るのがコツだ。

Haka120318 切った花は、お彼岸用の、墓花に!
 でも、彩りが、いまひとつ?
 でも自家製なのが、誇りです!

 あと、魔女ん家にも、持参しました。

*
*

Stockquartette120318b ← 自宅にも、飾ってある。
 部屋中、ストックの香りが、プンプンだ。
 花屋さんの匂いだ。

 かなり強烈…

 バーなら

| | コメント (0)

2012年2月28日 (火)

ストックで墓参り

Stockquartette120226a お晩!

 ところで ← この画像は、2月26日(日)撮影の、ストック・カルテット だ。
 2月5日の、魔女のバースデーに切った花がダメになったので、新たに切ったのだ。
 スプレー仕立てにしたヤツを、4本。
 あまり出来は良くないが、4本でこのボリュームだから、なかなかの、もんだら?
 来シーズンは、全部スプレー仕立てにする予定である。

 ちなみに、画像に写っている楽譜、ナンだか分かりますか!
 エルガーの 「愛の挨拶」 だ。

Haka120226 ついでに墓参りにも行ってきた。
 去年の暮から行ってなかったので…
 スプレー仕立てじゃないヤツを、7本持参。
 この時期、自家製でこれだけの墓花をお供えできる家庭は、少ないであろう。

 フフン (プッチ自慢)

 ちなみに、墓の地面に植えてあるのはクリサンセマムだ。画像では見えないけど、既に花が咲いている株も、ございます。
 しかしながら、枯れかかっている株も…

 でも、大丈夫!
 ベランダに予備のポット苗が、まだあります。
 4月になったらマン開となり、墓場を美しく彩るであろう。

 バーなら

| | コメント (2)

2012年1月29日 (日)

シリーズ墓花 (2)

Hakabana101031a お晩!

 ところで「今日の墓花」だけど、
 ← 2010年10月31日のヤツだ。俺がこしらえた墓花の中で、最高傑作のひとつ。
 どうです、豪華なパフェみたいだら?
 全然?
 巨大輪のダリアは、茎が折れてしまって短いヤツしか切れなかったけど、それを活かして、パフェみたくアレンジしたんだよネ
 あと、クジャクアスターで「トッピング」 したんです。

 ちなみにダリアの品種は…
 濃いピンクが エモリーポール、黄色が ジュエル・エイリン、赤が 関羽、オレンジ色は 超巨涼秋もどき だ。

 バーなら

| | コメント (3)

2012年1月26日 (木)

シリーズ墓花 (1)

080601c お晩!

 ところで、ネタが無い…
 仕方がないので、過去に墓場に生けた花とかで、「お気に」のヤツを、シリーズで幾つか載せるつもりだ。

 ← これは、2008年6月1日だ。
 この頃は、墓場にイングリッシュローズの モリニューアンブリッジローズ を、植えていたんだよネ
 それと、畑のバラを合わせて、このような贅沢な墓花に…

 普通、墓場でバラの花はあまり見かけませんけど、やっぱトゲがあるからですかね?
 俺も魔女も、全然気にしませんけどね。
 事実、故・父Sゲルの葬儀にも、菊ではなく、白と黄色とピンクのバラの花を、用いました。

 ちなみに画像の品種は、ラバグルート(赤) と、ピンクバニー と、アブラハムダービー と、モリニュー である。

 バーなら

| | コメント (4)

より以前の記事一覧